オンライン婚活のやり方は?おすすめオンライン婚活サービスを徹底比較!

オンライン婚活のイメージ婚活の基礎知識

コロナ禍でも安全に婚活がしたいと思ったら第一候補になるのがオンライン婚活です。オンライン婚活には婚活アプリを使うやり方、結婚相談所に入会するやり方、婚活パーティーに参加するやり方と大きく3つの方法があります。

この記事ではオンライン婚活のやり方とおすすめサービスの比較、オンライン婚活のメリット・デメリット、注意点などを網羅的に紹介します。

【この記事の結論!】おすすめのオンライン婚活一覧

総合的な評価の結果、婚活アプリのおすすめは”youbride(ユーブライド)”、結婚相談所のおすすめが”naco-do(ナコード)”、婚活パーティーのおすすめが”PARTY☆PARTY(パーティーパーティー)”でした。

ブランド名おすすめ度カテゴリー特徴公式サイト
ユーブライドのロゴ
youbride
★★★★★婚活アプリ婚活成功者数
10,708人!
こちらをクリック!
naco-doのロゴ
naco-do
★★★★結婚相談所91.7%の人が1年以内に交際こちらをクリック!
PARTY☆PARTYのロゴ
PARTY☆PARTY
★★★★婚活パーティー豊富なパーティー企画こちらをクリック!

この記事が役立つ人

  • オンライン婚活で本当に出会えるのか知りたい
  • オンライン婚活に興味はあるが活動の仕方がわからない
  • 対面の婚活とどのような違いがあるのか知りたい

オンライン婚活とは

オンライン婚活とは、オンライン上で相手とやり取りし仲を深める婚活のやり方です。具体的には専用のアプリやLINE・Zoomなどのテレビ電話ツールを使用し、自宅にいながら相手とやり取りを進めていきます。

もちろん婚活ですから最終的には対面で会う必要がありますが、出会いから関係性の構築までをオンライン上で安全に行うことができるのはとても魅力的です。

婚活アプリをはじめとするオンライン婚活は、スマホが普及し始めた2010年以降から急速に市場が拡大し、ここ数年では立派な婚活手段の1つとして認識されています。さらに、2019年から騒ぎになっているコロナ問題により、安全性に優れるオンライン婚活はより世の中から注目を集めるようになりました。

オンライン婚活に関する世の中の意識は?

先述した通り、オンライン婚活は婚活手段の1つとして認識され始めています。そんな中、どのくらいの人がオンライン婚活に興味があり、メリット・デメリットを感じているのでしょうか。

街コン・婚活パーティーの大手ポータルサイト、”街コンジャパン”を運営する株式会社リンクバルが20歳以上の未婚男女467名を対象に行った調査を引用させていただきながら解説します。

オンライン婚活への興味は?

まずはそもそもオンライン婚活への興味がどのくらいあるのかという点です。この調査結果からは全体の約6割が興味を持っているということがわかります。

興味がある理由としては”家で好きな時間に対面で会話できる”、”料金が安く会場への移動がない”、”ご時世に合っている”などが挙げられていました。

コロナの影響で婚活への意識は変わった?

続いて、新型コロナウィルスの影響で婚活への意識変化があったかを問うものです。調査結果では”どちらかといえば思う”という層まで含めると、約8割がパートナーが欲しくなったと回答していることがわかります。

コロナ禍による不安は独り身の寂しさや人とのつながりの大切さをより一層深く認識させる結果になったようです。「対面で人と会いにくい、でも婚活はしたい」と考えている人にとってオンライン婚活は最適な婚活手段の1つです。

オンライン婚活に対するイメージは?

続いてオンライン婚活がリアルな婚活と比較して気軽であるかを問うものです。調査結果では約6割の人が気軽であると回答しています。

結婚相談所でのお見合いや婚活パーティー、街コンなどリアルな婚活は、対面した上で相手を受け入れるか否かを判断しなければならないことがプレッシャーに感じるのかもしれません。

その点オンライン婚活はビデオ通話で相手の顔を見て話すことができる一方、対面ではないためプレッシャーも少なく、気軽に参加できると考える人が多いようです。

オンライン婚活で心配に思うことは?

これまではオンライン婚活のメリットが目立つ調査テーマでしたが、最後に”オンライン婚活で心配に思うこと”という調査も紹介します。これによると1番多かった意見が”部屋を見られること”とあります。やはり初対面の人に自分の部屋を公開することには構える人が多いということですね。

他に気になったのは”ネットの接続”や”親に会話を聞かれる”といった点です。オンライン婚活は通信状況によって会話のしやすさが左右されるため、必ずしも円滑に会話ができるかわからない懸念があります。

また、親や兄弟と同居している人は自分の声が家族に聞かれることが気になるようです。自宅で婚活することはメリットもある反面、いくつかのデメリットもあるということがわかります。

オンライン婚活のメリット・デメリット

オンライン婚活に関する調査結果を紹介したところで、メリットとデメリットに触れるポイントがいくつかあったため、ここでまとめて紹介します。

オンライン婚活5つのメリット

オンライン婚活のメリットは”自宅で安全に婚活できる”、”普段出会えないエリアの人と出会える”、”費用が安い”、”内向的な人でも参加しやすい”、”意中の相手とだけ会うことができる”の5つです。それぞれ詳しく説明します。

1.自宅で安全に婚活できる

オンライン婚活は現場に赴くことなく自宅で安全に婚活できることがメリットです。コロナの感染リスクを抑えつつ婚活を進めたいとなれば、オンライン婚活は第一手段となるでしょう。

また、自宅で婚活できるということは現場への移動がないということですから、時間を効率的に使うことができる上、交通費もかからないなど複数のメリットにもつながります。

2.普段出会えないエリアの人と出会える

オンライン婚活は、パソコンやスマホがあればいつでもどこでも好きな場所から参加することができます。もちろん、あまりにも住んでいる場所が遠いのはおすすめできませんが、生活圏内外にも出会いを求められるのがメリットです。

3.費用が安い

オンライン婚活は対面の婚活より比較的費用が安いこともメリットです。結婚相談所であれば仲人が付いたり、婚活パーティーであればスタッフが付いたり食事を提供したりと、対面の婚活サービスは費用が高くなりがちです。

オンライン婚活はそういった人件費やサービス提供費を省き、”異性との会話”のみに特化することでユーザーの負担金額を少なくすることができています。

特に男性料金は対面の婚活サービスと比較すると平均で3分の1程度の料金設定になっていることが多く、婚活費を大きく削減できます。

4.内向的な人でも参加しやすい

オンライン婚活は誰の目を気にすることもなく、自宅でリラックスして参加できることから内向的な人でも参加しやすい傾向にあります。先のオンライン婚活に関する調査にもあった通り約6割の人が気軽に参加できると感じているほどです。

婚活初心者だったり異性との接点が少なかったりする人は、対面で相手を目の前にすると普段のように会話ができなくなることも多く、自分の良さが相手に伝わりにくいこともあるかもしれません。

オンライン婚活なら事前に用意していたメモを確認しながら会話することもそこまで不自然ではなく、落ち着いて異性と交流しやすくなります。

5.意中の相手とだけ会うことができる

オンライン婚活は相手との初対面がオンライン上であるため、その時の印象によって実際に会いたい人を絞ることができます。

対面の婚活パーティーを例に取ると、参加したものの婚活の対象になる人がまったくいないこともあり、その場合は無駄な時間を過ごしてしまうことになります。

オンライン婚活なら事前に相手の印象を知ることが可能ですから、本当に会いたい人とだけ会うことができるのです。

オンライン婚活4つのデメリット

オンライン婚活のデメリットは”相手の雰囲気を100%把握できない”、”通信状況が悪いと会話がしにくい”、”カメラや照明によって印象が左右される”、”同居の家族が気になる場合がある”の4つです。それぞれ詳しく説明します。

1.相手の雰囲気を100%把握できない

オンライン婚活はパソコンやスマホを通しての会話になるため、相手の雰囲気を100%把握できないことがデメリットです。例えば、ファッションセンスを含めたスタイルも対面よりは把握しにくいですし、細かいところでは相手の匂いなどもわかりません。

オフラインなら当然入ってくるこれらの情報がオンラインにはないため、実際に対面した時にギャップを感じてしまうこともあります。

2.通信状況が悪いと会話がしにくい

オンライン婚活は会話のしやすさが通信状況に左右されてしまうことがデメリットです。通信環境が悪ければ、何度も同じ質問をしなくてはいけなくなったり、突然会話が途切れてしまったりということが起こりえます。

オフラインであればリズムよく会話ができて盛り上がれるところも、途切れ途切れになりうまく会話のリズムを掴めないかもしれない懸念があります。

3.カメラや照明によって印象が左右される

カメラや照明によって相手に与える印象が左右されることもオンライン婚活のデメリットです。例えば、カメラは目線よりも下に置くと老けて見えてしまいます。気になる人はそのためにスマホ用の三脚やパソコンスタンドを用意しなくてはなりません。

室内だと顔色が暗く映ることも多く、光の加減にも注意を払う必要があるなど、相手に好印象を与えるためにチェックしなくてはいけないポイントがいくつかあります。

4.同居の家族が気になる場合がある

オンライン婚活に関する調査でも少し触れましたが、オンライン婚活は自宅で異性と会話することになるため、同居の家族が気になってしまうことがあります。

婚活していることを家族に知られたくない人にとっては、のびのび婚活することができない要因になってしまうかもしれません。

3つのオンライン婚活の特徴と選び方

オンライン婚活は主に”婚活アプリ”で行うやり方、”結婚相談所”で行うやり方、”婚活パーティー”で行うやり方の3つがあります。費用や婚活の真剣度、出会える人数などそれぞれに特徴が異なります。

費用感でいえば月額0~3,000円程度の婚活アプリが安く、結婚相談所が高めです。出会える人数も婚活アプリはアプローチ数に制限がないため多く、婚活パーティーは1回の参加で1~5名程度と比較的少ないといえるでしょう。

婚活の真剣度は、結婚を目的として入会していることから結婚相談所がもっとも高く、反対に恋愛目的の人も多く在籍している婚活アプリは低い傾向にあります。

最後に手軽さは1回毎に完結する婚活パーティーが秀でているといえます。婚活パーティーは自分の好きなタイミングで好きな企画に参加できる点でも手軽です。

以下のフローチャートを参考に自分にあったオンライン婚活のやり方を選んでみてください。

婚活アプリのおすすめランキングはこちら
オンライン結婚相談所のおすすめランキングはこちら
婚活パーティーのおすすめランキングはこちら

1.婚活サイト・マッチングアプリについて

オンライン婚活のさきがけといえば婚活サイト・マッチングアプリです。婚活サイト・マッチングアプリはシステム上で気になる相手に「いいね!」を送り、受け取った相手からも「いいね!」が返ってきたら、マッチングが成立します。

マッチングが成立すると個別にメッセージ交換ができるようになり、デートの日程を相談するなどして婚活を進めていく流れです。

婚活サイト・マッチングアプリは身長やルックスなどのスペック面や、学歴・趣味・価値観などで細かく相手を絞り込めるメリットがあります。

2.オンライン結婚相談所について

続いて婚活の王道ともいえる結婚相談所です。オンラインの結婚相談所は入会からお見合いまでをすべてオンライン上で完結させることにより、対面式の結婚相談所の3分の1程度の費用で利用できるメリットがあります。

結婚相談所に所属する会員は婚活の真剣度も高く、出会いから結婚までがもっともスムーズに進む婚活のやり方といえます。

オンライン結婚相談所とオフライン結婚相談所の比較

入会金月会費成婚料会員数成婚率特徴
エン婚活エージェントのロゴ
エン婚活

※オンライン
0円13,200円0円30,166人約23%・オンライン完結
・年間活動費業界最安クラス
IBJメンバーズのロゴ
IBJメンバーズ

※オフライン
33,000円17,050円220,000円約65,000人約50.8%・業界屈指の会員数と成婚率
・初期活動からプロポーズまで手厚いサポート

上記の表でもわかる通り、オンラインとオフラインの結婚相談所では費用感がまるで違います。オンライン型は初期費用や成婚料がかからず、毎月の会費のみというシンプルな料金体系であり、始めやすくやめやすいという特徴があります。

オンライン婚活パーティーについて

最後にオンライン婚活パーティーについてです。婚活パーティーが他2つのオンライン婚活ともっとも違うのは一度に知り合える人数です。

婚活アプリや結婚相談所は、選べる相手候補は多いもののお見合いをする時や実際に会う時には1人に絞ることになりますが、婚活パーティーは一度に複数人と出会うことができるため、もっとも効率的な婚活のやり方ともいえます。

オンライン婚活のおすすめランキング!

ここまで婚活アプリ、オンライン結婚相談所、オンライン婚活パーティーと3つのオンライン婚活のやり方を紹介してきました。このパートではそれぞれの人気サービス3つを紹介します。

婚活アプリのおすすめランキング3選!

婚活アプリのおすすめはyoubride(ユーブライド)、Pairs (ペアーズ)、ブライダルネットです。会員数、料金、男女比、年齢層、特徴の5項目に加え、婚活の真剣度も加味しランキングしました。

1.youbride(ユーブライド)【婚活サイト】

ユーブライドのイメージ
会員数(累計)約200万人
料金2,400円~/月
男女比7:3
年齢層20代:男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ
30代:男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ
40代:男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ
50代:男性のイメージ男性のイメージ女性のイメージ
特徴・メッセージ付きいいね!機能
・恋愛相談の掲示板やコンシェルジュサポートあり
公式サイトhttps://youbride.jp/
  • 3カ月以内の成婚退会率57%!
  • 月々2,400円からリーズナブルに婚活ができる
  • 豊富な条件検索で理想の相手とマッチングできる

youbride(ユーブライド)は、1日に6人、年間2,442人が成婚退会する婚活サイトです。”学歴”、”職業”、”年収”、”趣味”、”結婚観”など、豊富な条件で検索することができるため、理想の相手とマッチングしやすい特徴があります。

会員登録および基本機能の利用は一切無料でアプローチ数も無制限です!

総合的にユーブライドさんは評価高めです。

条件が何個当てはまってるかアプリが自動でチェックしてくれたりするのが便利ですね!メッセージ機能もシンプルで使いやすいですし、総合的にユーブライドさんは評価高めです。アプリの説明やレビューをみてもここなら本当に運命の出会いができるって思えてきました。

引用:Google Play 

女性のイメージサクラだったら恨みます

会話が 全然出来ないってのはちょっと…… でも確かに真面目な人は多いですけど ちょっとイケメンに声かけてからの 会話しようとしたら、お金お支払いください とか 詐欺じゃないですよね怖い() お金支払わないと会話出来ないとか、ちょっとどうにかならないですかね サクラだったら恨みます。   

引用:Google Play       

口コミの内容はあくまで個人の意見・感想です。婚活アプリに対する満足度には個人差があります。

2.Pairs (ペアーズ)【マッチングアプリ】

ペアーズのイメージ
会員数(累計)約1,000万人
料金1,010円~/月
※女性無料
男女比7:3
年齢層20代:男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ
30代:男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ
40代以上:男性のイメージ男性のイメージ女性のイメージ
特徴・日本最大級の会員数
・豊富な検索機能とコミュニティ機能
公式サイトhttps://www.pairs.lv/
  • 会員数が1,000万人以上と多いため、出会えるチャンスが大きい
  • 恋活を目的とした20~30代の男女が中心
  • 豊富な検索機能とコミュニティ機能で理想の相手がみつかる

Pairs (ペアーズ)は会員数1,000万人と国内最大規模のマッチングアプリです!ネームバリューがあり、初心者でも使いやすい仕様で多くのユーザーが利用しています。

結婚の意思やライフスタイルといった細かい絞り込み検索や、自分の趣味・好きなものをアピールできるコミュニティが10万件ほど存在しており、価値観のあう相手を探しやすいアプリです。

男性のイメージ良い部分と悪い部分が半々

あまり言葉が上手くないので、良かったところと改善してほしいところを書きます。 良かったところ ・マッチングはわりとするし、連絡先も交換できます。 ・新規の人が毎週それなりにいるので、同じ人ばっかりになりづらい。 改善してほしいところ ・なんと言ってもアプリが重すぎる。 (アプリの起動時にわりと待たされる) ・有料会員の自動更新システムが運営本意過ぎて、更新前の通知もなければ更新停止するとその日から無料会員に戻るのが納得いかない。 ・ある程度のメッセージ交換くらいは無料にしてくれないと、連絡先交換までにかなり人によってはお金がかかりすぎる。 結論 アプリの重さは、罪の重さ

引用:Google Play

男性のイメージアプリの動作が遅すぎる

アプリ自体が前々から重かったりしたのですが、今回のアップデートで、メッセージの履歴が一切表示されなくなりました(通信環境も問題なく、他のアプリは正常に作動します。サポートにも問い合わせしています) また、問い合わせしてみて思ったのですが、問い合わせページそのものも重たく、不便です。レスポンスの遅さはアプリを使う上でストレスに直結しやすいかと思います。もっとスムーズに動作してくれると嬉しいです。

引用:Google Play

口コミの内容はあくまで個人の意見・感想です。婚活アプリに対する満足度には個人差があります。

3.ブライダルネット【婚活サイト】

ブライダルネットのイメージ
会員数(累計)約31万人
料金2,000円~/月
男女比4.4:5.6
年齢層20代:男性のイメージ女性のイメージ
30代:男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ
40代以上:男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ
特徴・結婚相談所レベルの手厚いサポート
・女性会員の比率が高い
公式サイトhttps://www.bridalnet.co.jp/
  • ”婚シェル”からの相手紹介や価値観マッチ機能などチャンスが満載
  • 男女とも有料(同額)なので結婚に真剣な人が集まる
  • 女性会員の方が多い(男性:女性=4.4:5.6)

ブライダルネットは東証一部上場の大手結婚情報サービス”IBJ”が運営する婚活サイトです。30~40代で結婚に前向きな会員が多く、真面目に婚活をしたい人に選ばれています。

ブライダルネットを運営するIBJは、IBJメンバーズという結婚相談所も運営しているノウハウから、極めて手厚いサービスを提供しています。婚活のプロである”婚シェルからの相手紹介”をはじめ、マッチングにつながる”価値観マッチ”や”条件マッチ”など、出会いの可能性を広げる機能が人気です。

また、デートの日程調整サポートもあり、希望日を選ぶだけで簡単にデートの調整をしてくれます。

男性のイメージ担当カウンセラーが付いてくれるのはありがたい

通常の料金のなかで担当のカウンセラーが付いてくれるのはありがたいと思いました。 若い人は比較的少ないように感じました。 その分真剣な交際を目的としている割合が多いのではないかと思いました。 個人的なニーズにはマッチしているので続けてみようと思います。

引用:Google Play

女性のイメージ圧倒的な会員数不足。

お金の無駄です。誰ともマッチングできません。なぜなら関東圏で10人以下しかアクティブな会員が居ないからです。ログイン順に並べたらよくわかります笑 圧倒的な会員数不足。特に他アプリと比べてフォロー等があるわけではないので、単なるマッチングアプリです。 キャンペーン等で騙されることの無いようご注意ください。

引用:Google Play 

口コミの内容はあくまで個人の意見・感想です。婚活サイトに対する満足度には個人差があります。

オンライン結婚相談所のおすすめランキング3選!

オンライン結婚相談所のおすすめはnaco-do(ナコード)、スマリッジ、エン婚活エージェントです。紹介可能数、料金、成婚実績、紹介人数、特徴の5項目を軸にランキングしました。

1.naco-do(ナコード)

ナコードのイメージ
紹介可能数約119,000人
料金49,000円~/年(約4,000円/月)
成婚実績成婚率37.6%
紹介人数紹介数360名/年
申込数240名/年
特徴・月額4,900円は業界最安クラス!
・3カ月以内に出会えなければ全額返金
公式サイトhttps://naco-do.com/
  • 月額4,900円のみで活動可能。成婚料、入会金なし
  • 1年以内に91.7%が交際実現!3カ月以内に出会えなければ全額返金
  • 採用倍率10倍の厳選されたサポーターが24時間親身なサポート

naco-do(ナコード)は入会金・成婚料が0円で、結婚までをサポートしてくれる来店不要の結婚相談所です。月額4,900円の月会費は、店舗型の結婚相談所と比較するとおよそ10分の1。圧倒的な安さで婚活ができます。

naco-do(ナコード)では、1年以内に91.7%の人が交際を実現している他、入会から3カ月以内のお見合い率も93.6%など、高い実績を持っています。万が一、登録から90日以内にお見合いが決まらなかった場合は、それまでにかかった月会費が全額返金されるため安心です。

専任のサポーターは採用倍率10倍以上から選考されたスペシャリストです。相手の温度感を代理で確認してくれるなど、仲介役として24時間サポートします。

2.スマリッジ

スマリッジのイメージ
紹介可能数約52,000人
料金125,400円/年(約10,450円/月)
成婚実績非公開
紹介人数紹介数84名/年
申込数240名/年
特徴結婚カウンセラー資格を持った
アドバイザーがチーム体制でサポート
公式サイトhttps://s-marriage.jp/
  • Web完結型なのでいつでもどこでも婚活できて料金も安い
  • アドバイザーからの紹介数、検索での申し込み数が業界トップクラス
  • 結婚カウンセラー資格を持ったアドバイザーがチーム体制でサポート

スマリッジはアドバイザーからの相手紹介や検索機能によるお見合いの申込み、婚活アドバイザーとのコンタクトなどがすべてオンライン上で完結する結婚相談所です。オンライン完結型によるコスト削減により、年間125,400円で活動することができます。

アドバイザーが厳選した相手紹介は月に最大7名、年間最大84名と業界最大級の数です。自身が提示した希望条件や好みに近い人を紹介してくれるため、忙しくても婚活ができます。

アドバイザーはチーム体制であなたをサポート。相手へのアプローチはもちろん、お見合いの日程調整なども任せられます。

口コミの内容はあくまで個人の意見・感想です。結婚相談所に対する満足度には個人差があります。

3.エン婚活エージェント

エン婚活エージェントのイメージ
紹介可能数30,166人
料金182,380円/年(15,198円/月)
成婚実績成婚率約23%
紹介人数紹介数72名以上/年
申込数120名/年
特徴”顧客満足度”、”婚活初心者向け”、
”コスパ満足度”で3冠を達成
公式サイトhttps://en-konkatsu.com/
  • 登録からお見合いまでオンラインで完結する
  • 年間活動費が182,380円と結婚相談所では最安クラス
  • 毎月6名以上を必ず紹介。成婚率は業界トップクラスの23%

エン婚活エージェントは、大手エン・ジャパングループの会社が運営する結婚相談所です。登録からお見合いまでがオンラインで完結するため、忙しい人でも有意義に婚活を進めることができます。

エン婚活エージェントは初期費用や成婚料がかからず、年間の活動費が182,380円と非常に安く利用できるため、様子をみながら婚活をスタートしたい初心者の方に人気です。

毎月6名、年間72名の紹介を受けることができるので、結婚のチャンスは大きく広がります。6カ月以上活動を続けた場合の成婚率が業界トップの90%を誇る結婚相談所です。

口コミの内容はあくまで個人の意見・感想です。結婚相談所に対する満足度には個人差があります。

オンライン婚活パーティーのおすすめランキング3選!

オンライン婚活パーティーのおすすめはPARTY☆PARTY(パーティーパーティー)、EXEO(エクシオ)、OTOCON(オトコン)です。月間参加者数、月間開催数、料金、カップリング率、特徴の5項目を軸にランキングしました。

1.PARTY☆PARTY(パーティーパーティー)

パーティーパーティーのイメージ
月間参加者数約66,000人
月間開催数4,000件以上
料金男性:約3,000~7,000円
女性:約1,000~3,000円
カップリング率47.2%
特徴・業界最大手IBJが運営
・豊富なパーティータイプ
公式サイトhttps://www.partyparty.jp/
  • 業界最大手の株式会社IBJが提供する質の高い婚活パーティー
  • 豊富なパーティー企画から参加目的にあわせて選べる
  • 参加条件を企画毎に設定しているから価値観や趣味があう人と出会える

PARTY☆PARTY(パーティーパーティー)は、婚活業界最大手の株式会社IBJが運営する婚活パーティーです。パーティーの開催数は月間4,000件以上、参加者数も月間66,417人と多くの人が利用しています。

PARTY☆PARTY最大の特徴は、豊富なパーティー企画から参加目的にあわせてパーティーを選べることです。真剣にパートナー探しをしたいなら、お見合い型、恋人&友達さがしなら”趣味コン”といったように、希望のテーマを選んで参加できます。

男性のイメージ同じ条件で募集するべき

微妙

同じ条件で募集するべき

男性女性共に

引用:AppStore

女性のイメージ使いやすい*\(^o^)/*

使いやすい*\(^o^)/*

色んなパーティーがあって見てるだけでワクワクドキドキが止まらない:*:・(*´ω`pq゛

引用:AppStore

口コミの内容はあくまで個人の意見・感想です。婚活パーティーに対する満足度には個人差があります。

2.OTOCON(オトコン)

OTOCONのイメージ
月間参加者数約11,690人
月間開催数約1,000件
料金男性:3,500円
女性:500円
※均一料金
カップリング率56%
特徴業界最安クラスの均一価格
公式サイトhttps://www.otocon.jp/
  • 業界最安水準!男性3,500円、女性500円の均一価格で参加しやすい
  • パーティーは基本小規模!1対1の自己紹介タイムで相手をしっかり知れる
  • スタイリッシュな雰囲気が魅力!参加者の魅力が生かせる横並びスタイル

OTOCON(オトコン)は、本気で結婚したい独身男女のための婚活パーティーです。最大の特徴は、業界最安水準の均一価格ということ。どのパーティーに参加しても男性3,500円、女性500円と料金が一定であるため、参加しやすくなっています。

パーティーは基本的に8対8など小規模なものが中心です。自己紹介タイムを含め、1対1で話す時間が6~7分用意されているため、相手のことをしっかりと知ることができます。

会場は参加者の魅力が活かせる横並びスタイルです。対面スタイルよりも緊張感が和らぐ上に、適度な親密感も演出されます。

OTOCON(オトコン)の口コミ

男性のイメージ40代〜切実に結婚したい人にはオススメの穴場

男性は常連が多いw
三ヶ月で2度参加したのですが、男性は8人中4人は見たことありました。参加者はまともな方が多く、冷やかし、遊び相手や不倫相手探しにくるような人はいませんでした。女性の参加者も挨拶がきちんとできるようなまともな人が多かったです。
40代〜切実に結婚したい人にはオススメの穴場。OTOKONの受付では銀座と同じくらい印象が良いです。
ただ会ったことがある人が多すぎなので星4つ。

引用:Google

女性のイメージお互い第一希望に書いてカップリングされない

こちらのパーティーに行ったばかりの頃、第一希望同士でカップリングになれないことがあると、男性参加者に言われ、そんなわけあるわけないじゃん、と答えた私でした。
ですが、お互い第一希望に書いてカップリングされないことがありました。
そのほかにも、私は中間発表では、自分がいいと思った人からも思われているため、変だな?と思うことは度々ありました。
中間発表で人気がある人はカップリングしない仕組みなんでしょうか。怪しい会社と、他の男性参加者も話していました。
でもカップリングされる人はいますし、ハッキリしたことは言えませんが、この会社は何度も行きましたがもう用はないということです。個人的な感想です。

引用:Google

※口コミの内容はあくまで個人の意見・感想です。婚活パーティーに対する満足度には個人差があります。

3.EXEO(エクシオ)

エクシオのイメージ
月間参加者数約41,600人
月間開催数約2,000件
料金男性:4,500~7,500円
女性:1,500~3,000円
カップリング率40%以上
特徴婚活スキルを磨くためのセミナーも随時開催!
公式サイトhttps://www.exeo-japan.co.jp/
  • 全国47都道府県でほぼ毎日婚活パーティーを開催中!
  • パーティー企画が豊富だから希望条件にマッチした人と出会える
  • 出会いに関するセミナーも随時開催!婚活のスキルアップも図れる

EXEO(エクシオ)は、婚活中の3人に1人が参加している婚活パーティーです。全国47都道府県でほぼ毎日婚活パーティーを開催しており、お住いの地域で参加することができます。

EXEO(エクシオ)は、1対1の着席型で行われるレギュラーパーティーをはじめ、区切られたブース内で行われる個室パーティーなど、パーティー企画がとても豊富です。クルージングやクッキング、フットサルなど趣味をテーマにしたお見合いパーティーも多く、希望条件にマッチした人を探しやすくなっています。

また、パーティー企画だけでなく婚活スキルを磨くためのセミナーも随時開催しており、相手に好印象を与える話し方や服装、しぐさなどを学ぶこともできます。

EXEO(エクシオ)の口コミ

男性のイメージ駅から近いのが良かった

駅から近いのが良かった。
時期的に参加者も少ないのではないかと思ったが、検温やらマスク着用やら、消毒やら。
きちんと対策をしている様子だし、参加者もある程度いたので、参加してよかったなと印象だった。

引用:Google

女性のイメージ素敵な男性が多かったように感じました。

仕事で東京へいったので、その際に参加。
人数は少なかったのですが、素敵な男性が多かったように感じました。
スタッフの方も親切でよい対応だったと思います。

引用:Google

※口コミの内容はあくまで個人の意見・感想です。婚活パーティーに対する満足度には個人差があります。

オンライン婚活8つの注意点

最後にオンライン婚活を充実したものにするため、オンライン婚活をやる上で注意しなくてはいけないことを8つ挙げてみました。

1.開催エリアは現実的な範囲か

オンライン婚活はインターネット環境があれば全国のどこに住んでいる人ともつながることができるため、開催エリアの概念がありません。極端な話、北海道に住んでいる人と沖縄に住んでいる人が婚活するのも可能です。

しかし、オンライン婚活の先にはリアルな出会いがあり、交際を経て結婚へとステップアップをしていくわけなので、どこのエリアのイベントにも参加できてしまうからといってあまりにも遠い場所を選択してしまうのはおすすめできません。

オンライン婚活のイベントを探す際には必ず開催エリアをチェックしましょう。

2.通信状況が良好か

オンライン婚活は自分自身のパソコンもしくはスマホを使うので、予め通信状況は良好かをチェックしておくことが大切です。通信状況が良くないと回線につながりにくかったり、画面がフリーズしてしまったりと楽しい婚活も台無しです。

Wi-Fi環境は問題ないか、データ通信の残量は十分かなど、前もって確認できることはしておきましょう。

3.カメラ映りが悪くないか

オンライン婚活は画面越しに映る姿がすべての印象を決定します。ゆえに、カメラ映りが悪くないかは確実にチェックしておくべきポイントです。まずはスマホやPCの備え付けカメラで自分がどのように見えるかを確認しましょう。

例えば、部屋の照明が暗いと本人の顔色も暗く映ってしまい、相手に良い印象を与えることができません。家庭用の電球や蛍光灯はお店などに比べて明るさを落としたものが一般的であるため、暗いと感じたらデスクライトや自撮り用ライトなどで顔に照明を当ててみてください。

もちろん、カーテンの開け具合で光を調節できるようだったらそれでもOKです。とにかく画面上の顔が明るく映るように心がけましょう。

4.背景がシンプルですっきりしているか

オンライン婚活は相手に部屋を公開することになります。その時に部屋が雑然としていたり、個性的すぎたりすると相手から悪い印象を持たれてしまいます。ビデオ通話時の背景となる部屋はシンプルですっきりした状態にしておきましょう。

バーチャル背景を利用すれば解決では?と思う人も多いと思いますが、背景が見えないことで会話の取っ掛かりが無くなってしまったり、生活感が無くなりすぎてしまったりとオンライン婚活におけるバーチャル背景の使用はあまり評判が良くありません。

オンライン婚活ではスマホやPCの設置場所を工夫し、おしゃれ感や清潔感を演出するのがおすすめです。

5.カメラの位置が正しいか

オンライン婚活ではカメラの位置も非常に重要です。カメラの位置が目の高さよりも下にあると相手を見下ろす形になってしまい、威圧感を与えてしまいます。また、カメラ位置が下になることであごを引きすぎてしまい、二重あごになってしまうなどマイナスが多いです。

カメラは目の高さと同じにするか、少し高めにセッティングすると小顔効果も発揮され、すっきりとした顔に映ります。予めカメラの設置角度はしっかり調整しておきましょう。

6.身だしなみは整っているか

オンライン婚活は基本自宅から参加することが多いと思いますが、身だしなみには最低限気を付けましょう。自宅だからといってパジャマのまま参加するのはだらしない印象を与えてしまうためもってのほかです。

上半身だけ着替えるのも何がきっかけで全身が映り込むかわからないためおすすめできません。服装は上品で清潔感があるものをチョイスし、万全を期して臨みましょう。

7.質問内容はまとまっているか

オンライン婚活は相手といかにスムーズに会話ができるかが成功のカギといっても過言ではありません。それに複数の参加者が集まる企画では一人ひとりとのトーク時間が限られているため、効率よく相手の情報を引き出すためにも質問内容をまとめておきましょう。

また、自分が質問されたときの回答も事前にシミュレーションしておきましょう。急な質問にも余裕を持って返すことができれば相手の印象も良くなります。

8.カメラはOFFで入室する

オンライン婚活は気軽に参加しやすい分、どんな人が参加しているのかわからないといった心配もあります。オンライン会場に入室する際、カメラをONにしてしまうと録画や画面キャプチャを撮られるなどの懸念があるため、入室の際には必ずカメラはOFFにしましょう。

運営側で本人確認を行った上で開始の合図が出されるため、そのタイミングでカメラをONにするのがおすすめです。

まとめ

オンライン婚活の上手なやり方とおすすめのオンライン婚活サービスを紹介しました。出会いの数、費用、効率性など、重視するポイントによって選ぶサービスは変わってきます。

最適なオンライン婚活のやり方がみつかれば、結婚に向けて一歩前進したといえるでしょう。あなたの婚活がうまくいきますように。

コメント

タイトルとURLをコピーしました