PR

結婚相談所でのお見合いの流れと成婚へのコツを徹底解説!

結婚相談所でのお見合いの流れと成婚へのコツを徹底解説! 婚活の基礎知識

お見合いは相手との初対面の場です。お見合いのマナーや流れを押さえておくことで成婚の可能性を高めることができます。

この記事では、一般的なお見合いと結婚相談所のお見合いの違い、マナーを紹介した上で、入会からお見合いまでの流れ、お見合い当日の流れ、そしてお見合いから成婚までの流れを徹底解説します。

お見合いを成立させるポイントやお見合いから成婚へとつなげるためのコツも紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

結婚相談所のお見合いとは

結婚相談所のお見合いとは

一般的にお見合いといえば、仲人と呼ばれる仲介人が結婚願望のある男女を引き合わせる行為です。親や親戚、知人が仲人となり、お見合いが開催されます。

結婚相談所のお見合いも、仲人が間に入って調整することは変わりませんが、相談所の仲人はカウンセラーやコーディネーターと呼ばれる婚活のプロです。客観的なアドバイスをもらいながらお見合いを進めていけるのが、結婚相談所のお見合いの特徴です。

また、結婚相談所では全国にたくさんの相手候補がいて、お見合いのチャンスが1回だけではありません。仮に最初の相手とうまくいかなかったとしても、すぐに再トライできるメリットがあります。

一般のお見合い結婚相談所のお見合い
メリット・費用がかからない
・相手に関する情報が多い
・婚活のプロからアドバイスがもらえる
・たくさんの相手候補がいる
デメリット・身近な人が仲人なので断りにくい
・出会える人数が少ない
・アドバイスが主観的になりがち
・費用がかかる

お見合いの基本マナーについて

結婚相談所でのお見合いでは、基本マナーを守りましょう。お見合いの基本マナーを守ることで、相手によい印象を与えられます。以下に基本的なマナーをまとめてみました。

  • 時間厳守
  • 清潔感のある服装
  • 言葉遣いと礼儀
  • 相手の話を聞く
  • 静かな場所を選ぶ

お見合いの時間は絶対厳守です。初対面で遅刻をしていては婚活がうまく進んでいきません。当日は男女ともに清潔感のある服装を心がけましょう。男性は普段仕事で来ているものとは別のスーツがおすすめです。女性はスカートやワンピースがよいでしょう。

言葉遣いにも注意が必要です。もちろん、最初は敬語からスタートすると思いますが、打ち解けてくると敬語が外れてしまう人もいるようです。砕け過ぎた言葉遣いは印象がよくないため、気を付けましょう。

話のキャッチボールも意識してください。つい一生懸命に盛り上げようとして自分ばかり話していると相手は楽しくありません。相手の話を丁寧に聞くことを心がけましょう。

最後にお見合い場所のチョイスも大切です。場所は相談所側でセッティングしてくれるところも多く、大抵はホテルのラウンジやカフェなどになります。自分でセッティングする場合も、静かで落ち着いた雰囲気の場所を選びましょう。

入会からお見合いまでの流れ

結婚相談所の入会からお見合いまでの流れは、“プロフィール作成”→”相手さがし”→”お見合いの申し込み”→”お見合い成立”の4STEPです。

1.プロフィール作成

プロフィールのイメージ

結婚相談所に入会すると、最初に行うのがプロフィールの作成です。プロフィールは、自分をアピールするための重要なツールとなります。以下のポイントを押さえて作成しましょう。

自己紹介文では、自分の性格、趣味、仕事、家庭環境などを詳しく記載します。できるだけ具体的なエピソードを交えると親近感を持たれやすいです。

プロフィール写真は、清潔感のある服装で自然な笑顔を心がけましょう。相談所でも写真スタジオを紹介してもらえますが、プロのカメラマンに撮影してもらうのがおすすめです。身だしなみや背景にも気を配りましょう。

年齢、職業、学歴などの基本情報に加えて、結婚に対する真剣度や理想の結婚生活についても記載します。具体的な希望を書くことで、マッチングの精度が高まります。

2.相手さがし

プロフィールが完成したら、次に行うのは相手さがしです。結婚相談所のコーディネーターがマッチングを手伝ってくれますが、自分でも積極的にさがしましょう。

多くの結婚相談所では、会員専用の検索システムを提供しています。自分の希望条件に沿って検索し、相手をさがしていきましょう。検索システムでは、年齢や職業、趣味などを設定することができます。

結婚相談所では自分で相手を検索するだけでなく、コーディネーターも相性のよい相手を紹介してくれます。コーディネーターが希望条件や好みなどを考慮して紹介してくれるため、理想の相手がみつかりやすいです。

3.お見合いの申し込み

結婚相談所のシステムを利用してオンラインで申し込むケースが多いです。申し込み時には、簡単な挨拶文を添えると良い印象を与えられます。挨拶文のポイントは、丁寧さと自分のアピールポイントを簡潔にまとめることです。相手が承諾すれば、お見合い日程の調整が始まります。

4.お見合い成立

結婚相談所の担当者がスムーズに日程を調整してくれます。お見合いの場所は、静かで話しやすい場所がおすすめです。初対面なので、落ち着いたカフェやホテルのラウンジが適しています。場所の選定にあたっては、交通の便や雰囲気にも気を配りましょう。

場所特徴
公共の場所駅やショッピングモールのエントランスなど、
多くの人の目があるので安心感がある。
カフェ比較的落ち着いた雰囲気、会話にも最適。
相手とリラックスして話すことができる場所が多い。
お見合い専用ルームプライバシーが保たれ、スタッフのサポートも期待できる。

お見合いの前日には、日程や場所の最終確認を行いましょう。また、服装や持ち物の準備も忘れずに。確認の漏れがないようにチェックリストを作成するのがおすすめです。

お見合い当日の流れ

お見合い当日の流れは、“待ち合わせ”→”自己紹介”→”1時間ほど歓談”の3STEPです。詳しくみていきましょう。

1.待ち合わせ

待ち合わせ

お見合い当日は、指定の場所で相手と待ち合わせをします。具体的には以下のポイントを押さえておきましょう。

  • 事前に場所を確認し、道に迷わないようにする
  • 服装は清潔感を重視し、場にふさわしいものを選ぶ
  • 遅刻は厳禁。万一遅れる場合は必ず連絡を入れる

2.自己紹介

自己紹介

相手と合流したら、まずは自己紹介からスタートします。お互いのプロフィールに基づいて簡単に自己紹介をし、共通の話題を見つけるましょう。自己紹介が上手にできると、後の会話がスムーズになります。以下のポイントを押さえましょう。

  • 名前、年齢、職業、趣味などを簡潔に伝える
  • 相手のプロフィール内容に対して興味を示す
  • リラックスして笑顔を心掛ける

3.1時間ほど歓談

自己紹介が終わったら本格的な会話に移ります。お見合いの歓談時間はおおよそ1時間程度が一般的です。リラックスしてお互いを知る時間を大切にしましょう。歓談のポイントは以下の通りです。

  • 最初の話題は相手の興味や趣味に関連したものがおすすめ
  • 適度な質問をしながら、相手の話をしっかりと聞く
  • 相手を尊重し、否定的な発言は避ける
  • 無理に話題を広げすぎず、深く掘り下げることを心掛ける
  • 適度にユーモアを交えると、場の雰囲気が柔らかくなる

歓談の終わりが近づいてきたら、次回の会う約束や連絡先の交換を提案してみましょう。実際には相談所を通じて連絡先を知ることになりますが、相手の温度感を図ることができます。最後に握手やお辞儀でお礼を示し、感謝の言葉を忘れずに伝えましょう。

お見合い後から交際・成婚までの流れ

お見合い後から交際・成婚までの流れは、“交際の意思を伝える”→”デートの日程調整をする”→”デートをする”→”真剣交際に進む”→”成婚”の5STEPです。

1.交際の意思を伝える

交際の意思を伝える

お見合い後は相談所が間に入り、お互いの交際の意思を確認します。交際意欲を示すため、交際を希望している場合は迅速かつ丁寧に対応していきましょう。交際の意思が合意すると、次のステップであるデートの段取りに進みます。

2.デートの日程調整をする

デートの日程調整をする

お互いに交際を希望したら、デートの日程調整に進みます。お互いのスケジュールを考慮し、最も都合の良い日を選びましょう。日程調整の際は、相手に対する配慮を忘れずに、適度な間隔でのデートを心掛けましょう。ここでは以下のポイントに注意が必要です。

  • 週末や祝日を優先して、余裕のある時間帯を選ぶ
  • 日程調整の連絡は迅速に行い、相手を待たせない
  • 具体的な時間と場所を確認したうえで決定する

3.デートをする

デートをする

デートでは、お見合いよりもリラックスした環境でお互いを知ることができます。おしゃれなレストランでのディナー、落ち着いたカフェでのお茶、映画鑑賞や美術館訪問などがおすすめです。

この段階で、相手の価値観やライフスタイルを理解することが大切です。デートの頻度や内容はお互いのペースや好みに合わせて調整しましょう。

4.真剣交際に進む

真剣交際のイメージ

複数回のデートを経てお互いに真剣交際を希望したら、その意思を相談所を通じて示します。真剣交際に進んだら他の会員とのお見合いやデートは控え、お互いに専念する状態となります。

真剣交際中はお互いの将来のビジョンや結婚後の生活について具体的に話し合いましょう。家族との顔合わせや友人の紹介など、身近な人への引き合わせもよいと思います。

交際中に悩んだり困ったことがあった時はアドバイザーに相談しましょう。最適な解決策を提示してくれます。

5.成婚

お互いに結婚の意思が固まったら、成婚となります。お見合いから成婚までの流れをスムーズに行うためには、結婚相談所のアドバイザーに相談しつつ、相手とのコミュニケーションを大切にすることが重要です。

特に真剣交際から成婚の過程では、お互いの意見や希望を尊重し、じっくりと話し合うことが幸せな結婚生活の第一歩となります。

お見合いが成立しない?主な理由は3つ

お見合いが成立しない?主な理由は3つ

お見合いが成立しない主な理由を3つ考えてみました。

  • 申込みの数が少ない
  • 相手に求める条件が厳しすぎる
  • プロフィールに問題がある

それぞれ詳しく解説します。

1.申込みの数が少ない

お見合いが成立しない主な理由の一つは、申し込みの数が少ないことです。 結婚相談所は数多くの候補者の中から相手を選べることがメリットですが、申し込みの数が少ないと必然的にチャンスが限られてしまいます。特に、人気の高い相手には多くの申し込みが集中しがちで、自分のプロフィールが見過ごされることもあります。

自分から積極的に申し込みをしていきましょう。目安は一ヶ月に10件以上です。多くの相手と接触することで、マッチングの確率を上げることができます。

2.相手に求める条件が厳しすぎる

相手に求める条件が厳しすぎると、お見合いの成立が難しくなります。 理想の条件を持つことは重要ですが、それが厳しすぎると、出会いのチャンスは減ってしまうと考えましょう。

例えば、高年収や高学歴、特定の職業、外見の基準など、細かい条件を一つ一つ満たす相手を見つけることは難しいといえます。条件を緩め、柔軟な考えを持つことで、より多くの相手とマッチングすることができます。

内面的な価値観や共通の趣味、生活スタイルに重きを置くことで、素敵な出会いが増えるかもしれません。

3.プロフィールに問題がある

プロフィールに問題があるケースも考えられます。プロフィールは、自分を知ってもらうための重要なツールです。魅力的に作成されていないとお見合いの申し込みが減少し、その結果としてお見合いが成立しにくくなります。

写真が魅力的ではない場合は、プロのカメラマンに依頼し撮り直しましょう。合わせて文章も見直し、自己紹介や趣味、将来のビジョンが具体的に書かれているかアドバイザーにも添削してもらうことをおすすめします。

また、内容がポジティブであるかどうかも重要です。短所よりも長所をアピールし、明るい印象を与えるようにしましょう。

お見合いから交際につなげるための4つのコツ

お見合いから交際につなげるための4つのコツ

お見合いが成立するようになってきたら、交際につなげるための努力をしていきましょう。最後に交際につなげるための4つのコツを紹介したいと思います。

  • 清潔感のあるファッションを心掛ける
  • 相手のプロフィールを把握しておく
  • 会話のシミュレーションをしておく
  • 常に笑顔でいる

1.清潔感のあるファッションを心掛ける

服装は清潔感を重視し、流行を追い求めるよりもシンプルで誰にでも好感を持たれるスタイルを選ぶことが大切です。シワのない服や季節に合った素材を選びましょう。

髪型は当然整っていることが前提です。美容院での定期的なカットや、シャンプー後にしっかりと乾かすこと。そして、ヘアセットアイテムを使って清潔に見えるようにしましょう。

アクセサリーはシンプルで派手ではないものがベストです。質感の良い小ぶりなピアスやシンプルなネックレスなどが適しています。

2.相手のプロフィールを把握しておく

お見合い前に相手のプロフィールをよく確認し、共通の話題を見つけておくことが重要です。例えば同じ趣味を持っている場合は、その話題をきっかけに打ち解けやすくなるでしょう。

また、相手の仕事に対しても興味を持って話を聞きましょう。事前に相手の仕事についての簡単な知識を持っておくとよりよいです。質問も考えておいてください。

さらに、相手の家族構成や背景を理解すると親近感が生まれます。家族の話題を出して、自分の家族についても紹介するとよいでしょう。

3.会話のシミュレーションをしておく

お見合い当日に緊張しないためには、事前に会話のシミュレーションをしておくことが大切です。相手のプロフィールを把握しておくことともつながりますが、与えられている情報からどんな会話を展開するか考えておきましょう。

もう一度、以下の点を押さえておいてください。

  • 自己紹介は自分の基本情報と趣味をバランス良く伝える。短くて魅力的な自己紹介を練習する
  • 事前に共通する点をリストアップし、話題を広げやすい部分を考えておく
  • 相手の仕事や趣味、家族についての質問を用意しておく

4.常に笑顔でいる

笑顔にはリラックス効果があり、相手にも安心感を与えることができます。自然な笑顔を心掛け、リラックスした雰囲気を作りましょう。また、相手の目を見ることで、誠実さと安心感を伝えることができます。

会話の内容に合わせて適度に笑顔を交えることが、お見合いの成功につながります。あまりに無理に笑うと逆効果なので、自然な笑顔を意識しましょう。

まとめ

結婚相談所でのお見合いの流れ、そして成婚までの流れを詳しく解説しました。多くの人が抱える課題は主に2つで、そもそもお見合いが成立しない、お見合いが成立しても成婚につながらないということだと思います。

プロフィールを充実させたり、相手のプロフィールをしっかりと理解したり、自分から積極的にお見合いを申し込んだりと、成婚を掴み取るためには人よりもほんの少しだけ努力が必要です。

理想の相手と巡り会えた時のことを考え、できることから少しずつ始めていきましょう。

当サイトSucmaでは最新の婚活サービスをわかりやすく比較・ランキングしています。詳しくは【2024年最新】婚活サービスの比較・ランキングサイト | Sucmaをご覧ください。

この記事を書いた人
keity

Sucma編集部・編集長。結婚相談所・婚活アプリ・婚活パーティーなど、婚活に関する記事を500記事以上執筆。自らも1年の婚活期間を経て、2016年に結婚。婚活体験を通して得た気付きをユーザーに還元するため、日々奮闘中。

keityをフォローする
婚活の基礎知識
keityをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました