PR

結婚相手の見つけ方9選!おすすめの出会い方や婚活サービスを紹介 

結婚相手の見つけ方9選!おすすめの出会い方や婚活サービスを紹介 婚活の基礎知識

結婚相手を見つけたいと思ったとき、どこに出会いがあるのか、どの婚活サービスを利用すれば効果的なのかおわかりでしょうか。この記事では、結婚相手との出会い方やおすすめの婚活サービスを詳しく紹介しています。 

また、自分から積極的に行動しやすくするための具体的な方法や、自分磨き、婚活目標設定の重要性についても解説しています。理想の結婚相手を見つけるための具体的な手段とアプローチ方法を学び、より効率的な婚活をしていきましょう。 

【PR】業界最大級94,000人の紹介可能人数を誇る結婚相談所ツヴァイ
ツヴァイのバナー
  •    業界最大級の紹介可能人数94,000人の中から理想の相手をみつけられる!
  •    カウンセラーが出会い・お見合い・交際をマンツーマンサポート!
  •    全国に53店舗を展開!地元エリアでも充実の婚活ができる

結婚相手との出会いやすい場所はどこ? 

結婚相手との出会いやすい場所はどこ?

実際に結婚相手と出会った人の割合が多い順に出会いの場を紹介していきます。ここでの説明は、株式会社リクルートが提供する「ゼクシィ結婚トレンド調査2022」の情報に基づいています。 

1.会社や職場

結婚相手との出会いの場としてもっとも多いのが、会社や職場です。日々の生活では多くの時間を職場で過ごすため、それも当然と言えるかもしれません。 

職場では同じ目標に向かって協力する機会も多く、お互いの価値観や仕事に対する姿勢を理解することができます。相手の人となりもわかっているため、恋愛対象、結婚対象として見やすいのでしょう。 

ゼクシィ結婚トレンド調査2022では、会社や職場で出会った人が全体の20%と発表されており、その割合の多さがわかります。 

2.友人の紹介

信頼できる友人が紹介してくれる相手は、最低限の信頼が置けます。友人を交えた食事会や飲み会は、リラックスした雰囲気でお互いを知る良い機会になるでしょう。 

具体的には、バーベキューやホームパーティーとなどの場で出会いが多いようです。友人の知り合いということで、安心感を持って相手と交流できますし、出会い方として自然なのがよいのでしょうね。 

友人の紹介は調査全体の12%が出会っている方法で、会社や職場に次ぐ多さとなっています。 

3.マッチングアプリ

現代の出会いの場として急速に普及しているのがマッチングアプリです。有名人でも、マッチングアプリを通じて結婚相手がみつかったり、恋愛相手がみつかったりするニュースが増えてきました。 

マッチングアプリは、条件や趣味の一致を元に相手を紹介してくれる便利な婚活サービスです。相手の情報が豊富なので、デートコースのチョイスや会話の内容に困ることも少ないです。共通の趣味が映画鑑賞であれば、最初のデートとして映画を観に行くなど決めやすいでしょう。 

マッチングアプリは調査全体の10%が出会っているそうです。 

4.趣味や習い事の場

共通の趣味を通じて出会うことで、自然な形で関係が深まります。趣味や習い事といったコミュニティは、お互いの興味を共有することで親近感が湧きやすい場です。日々の生活で出会いが少ないと感じている人は、何か始めてみるのもありだと思います。 

最近では、料理教室やランニングクラブ、ヨガクラスなどが人気です。趣味や習い事の場で結婚相手を見つけた人は調査全体の8.6%ほどだそうです。 

5.婚活アプリ

マッチングアプリは恋愛からという温度感で始める人が多いですが、婚活に特化した婚活アプリは、結婚を真剣に考えている人が集まります。プロフィールの詳細な登録と相性診断を通じて、相性の良い相手とマッチングしていきます。 

目的が結婚とはっきりしているので、いざよい相手が見つかれば結婚までの流れがスムーズに展開していきます。婚活アプリでは調査全体の7.1%の人が出会っているそうです。 

6.合コン

合コンは友人や知人がセッティングしてくれることが多く、グループでの飲み会や食事会を通じて気軽に異性と出会うことができます。共通の話題やゲームなどで自然と親交を深められるのが合コンのよいところです。 

合コンに参加する時はリラックスした雰囲気を心掛け、ありのままの自分を出すことが大切です。一度に多くの人と知り合うため、自分に合った相手を見極める力も必要となります。 

合コンを通じて結婚相手と出会った人は、調査全体の5.8%だそうです。 

7.仕事やアルバイトを通じて

同じ職場で出会う人が多いことはすでに紹介しましたが、同じ職場ではなくても仕事やアルバイトを通じて出会えることがあります。例えば、会社の取引先や努めているお店のお客さんなどです。 

日々の生活の中で起こる出会いなので、仕事やアルバイトを通じた出会いも非常に自然といえます。調査全体の4.4%の人が出会っているようです。 

8.結婚相談所

婚活のプロがサポートする結婚相談所は、自然な出会いがない人、今すぐに結婚相手を見つけたい人に有効的な婚活サービスです。相手のプロフィールを事前に確認し、希望する条件で絞り込むことができます。 

結婚相談所では、専任のカウンセラーがついて相手さがしをサポートしてくれます。実際にカウンセラーがマッチングイベントを企画し、参加者同士を引き合わせるケースも多いです。 

結婚相談所で相手と出会った人は調査全体の約4%であり、有効な婚活手段として認識されています。 

9.街中や旅先

街中や旅先での偶然の出会いは特別な印象を残します。出会いは予測できない場所に存在することが多く、自分の興味や行動範囲を広げることで思いがけない出会いが訪れる可能性があります。 

例えば、地元の祭りやイベントなど多くの人が集まる場は出会いのチャンスです。また、旅先で知り合った相手とも共通体験を通じて親密になれるチャンスがあります。 

ただし、この出会い方は偶発性が高いため、調査全体の1.8%とそこまで数は多くありません。 

以下にここまで紹介してきた出会い方のメリットとデメリットを簡潔にまとめてみました。自分ならどの出会い方が合っているかをシミュレーションしてみてください。 

出会い方メリットデメリット
会社や職場同じ目標に向かうことで絆が深まる職場恋愛が公私混同となる可能性がある
友人の紹介友人による信頼の保証がある友人関係に影響が出るリスクがある
マッチングアプリ多くの候補から選べる初対面では信頼性が低い場合がある
趣味や習い事の場共通の趣味を通じて自然な形で関係が深まる限られたコミュニティなので出会いの数が少ない
婚活アプリ結婚を真剣に考える人が多い相手の真剣度を見極める必要がある
合コン気軽に参加できて多数と出会える一度に多くの人と知り合うため印象が薄い場合がある
仕事やアルバイト共通の話題が多い話題が仕事に限られる場合がある
結婚相談所プロのサポートで効率的に探せる費用がかかる
街中や旅先特別な印象が強い一度きりの出会いになる場合が多い

自分から出会いを掴む!おすすめの婚活サービス3選 

自分から出会いを掴む!おすすめの婚活サービス3選

会社や職場、友人の紹介などで結婚相手をみつける人は多いですが、これらは自分の努力ではどうにもならない要素も多いです。よって、自分から出会いを掴むべく婚活をすることも視野に入れてみましょう。 

有効な婚活手段として挙げられるのが、婚活サービスの活用です。中でも結婚相談所や婚活アプリ、婚活パーティー・街コンといった婚活サービスは多くの人が利用しています。 

このパートではそれぞれの婚活サービスの特徴と人気のサービスをいくつか紹介していきます。 

1.結婚相談所

結婚相談所は、結婚を真剣に考えている人におすすめのサービスです。専門のカウンセラーが個別にサポートしてくれるため、自分に合った理想の相手と出会う確率が高まります。 

結婚相談所は主に店舗型とオンライン型に分かれ、それぞれに特徴が違います。 

相談所タイプメリットデメリット向いている人
店舗型・カウンセラーと二人三脚で婚活が進められる 
・大手の安心感がある 
費用が高い・相談所に手厚いサポートを求める人 
・婚活に費用をかけられる人
オンライン型・費用が安い 
・自分のペースで婚活が進めやすい 
店舗型と比較しサポートが薄い ・費用を抑えた婚活がしたい人 
・地方在住で店舗に通うのが難しい人

店舗型の結婚相談所は、カウンセラーと直接対面し手厚いサポートが受けられます。また、全国展開の大手結婚相談所が多く安心感があるのが特徴です。ただし、料金は高く活動費用は年間300,000~500,000円ほどとなります。 

一方、オンライン型の結婚相談所はサービスをオンラインに集約しているため、店舗型の結婚相談所の半額ほどで利用できます。また、自分のペースで婚活が進めやすいのもメリットです。ただし、カウンセラーと二人三脚というわけにはいかず、ある程度自分で婚活を進めていかなくてはいけません。 

共通しているのは、店舗型もオンライン型も紹介してもらえる会員さんは同じということです。結婚相談所はどこも連盟に所属しており、各相談所の会員さんを相互紹介できるシステムになっています。 

以下に店舗型、オンライン型の結婚相談所のおすすめを紹介します。

店舗型結婚相談所のおすすめ3選

1.ムスベル
ムスベルのイメージ
ムスベルの基本情報
運営会社ムスベル株式会社
紹介可能人数196,776人※1
料金349,800円~/年※2
出会える人数紹介数:随時/年
申込数:無制限/年※3
公式サイトhttps://www.musbell.co.jp/
※1 2023年9月時点の加盟連盟各社Webサイト掲載会員数
※2 カジュアルコースの場合。月会費15,400円×12ヶ月+初期費用33,000円+入会金132,000円
※3 JBUは1回の申込につき10名まで、回数無制限。BIUは月45名、IBJ・TMSは月各50名まで。地域によって例外あり
  • 紹介可能な人数が215,529人だからたくさんの出会いに期待できる
  • 成婚者の60%以上がお見合い5回以内に成婚している
  • 婚活Labo(ラボ)の課題に特化した自分磨きが効果的
ムスベルの対応エリア
北海道・東北岩手宮城福島
関東東京神奈川千葉埼玉茨城栃木群馬
北陸・甲信越富山石川山梨長野新潟
東海愛知岐阜静岡
関西・近畿大阪
中国岡山広島山口
四国愛媛
九州・沖縄福岡佐賀熊本大分
2.ツヴァイ(ZWEI)
ツヴァイのバナー
ツヴァイ(ZWEI)の基本情報
運営会社株式会社ZWEI
所在地全国41都道府県50店舗
紹介可能人数94,000人※1
料金300,300円~/年※2
出会える人数紹介数:随時/年
申込数:206~360人/年
公式サイトhttps://www.zwei.com/
キャンペーン内容

【各種割引が充実!】20代割・再入会割・のりかえ割・メディカルワーカー割など多数!※詳細はこちら

  • 業界最大級94,000人の紹介数&累計成婚者数160,000人!
  • 両想いの相手を双方同時紹介!毎月最大6人
  • 全国に53店舗!身近な場所に出会いを求められる
ツヴァイ(ZWEI)の対応エリア
北海道・東北北海道青森岩手宮城秋田山形福島
関東東京神奈川千葉埼玉茨城栃木群馬
北陸・甲信越新潟富山石川山梨長野
東海愛知岐阜静岡三重
関西・近畿滋賀京都大阪兵庫奈良和歌山
中国鳥取岡山広島山口
四国香川愛媛
九州・沖縄福岡佐賀長崎熊本大分宮崎鹿児島沖縄
3.サンマリエ
サンマリエのイメージ
サンマリエの基本情報
運営会社株式会社サンマリエ
紹介可能人数86,002人※1
料金301,400円~/年※2
出会える人数紹介数:12~36人/年
申込数:120~480人/年
公式サイトhttps://sunmarie.co.jp/
※1 IBJ(日本結婚相談所連盟)の会員数を含む。IBJの会員数は2023年8月時点のもの。
※2 カジュアルコースの場合。入会金33,000円+初期活動費70,400円+月会費16,500円×12ヶ月
キャンペーン情報

【5大特典】乗り換え割、エリア割、20代割、ミドル割、ひとり親割あり※詳細はこちら

  • 創業41年の実績と業界最大級の紹介可能人数86,002人!
  • 多彩の8つの出会い方が効果的!交際まで平均1.6ヶ月
  • 少人数×専任担当制だから会員一人ひとりに手厚いサポートができる!
サンマリエの対応エリア
北海道・東北宮城山形
関東東京神奈川千葉埼玉群馬茨城
北陸・甲信越長野
東海愛知静岡
関西・近畿大阪京都兵庫奈良
中国岡山広島鳥取
四国
九州・沖縄福岡
※都道府県名をタップすると詳細ページへ遷移します

オンライン型結婚相談所のおすすめ3選

1.エン婚活エージェント
エン婚活エージェントのイメージ
エン婚活エージェントの基本情報
運営会社エン婚活エージェント株式会社
紹介可能人数187,000人※1
料金182,380円/年※2
出会える人数紹介数:72人/年
申込数:120人/年
公式サイトhttps://en-konkatsu.com/
※1 コネクトシップ・JBA・TMSの会員数を含む
※2 月会費14,300円×12ヶ月+登録料10,780円の合算金額
キャンペーン情報

【オリコン顧客満足度No.1キャンペーン】今入会すれば月会費14,300円が0円!※詳細はこちら

  • 全額返金保証があるから安心!
  • 専任コンシェルジュが電話、メール、ZOOMでサポート!
  • オンライン動画講座で自分磨きとパートナーシップ磨きができる!
エン婚活エージェントの口コミ
2.naco-do(ナコード)
naco-doのイメージ
naco-do(ナコード)の基本情報
運営会社株式会社いろもの
紹介可能人数191,000人※1
料金200,200円/年※2
出会える人数紹介数:随時/年
申込数:360人/年
公式サイトhttps://naco-do.com/
※1 JBA・コネクトシップ・R-net・SCRUMの会員数の合算人数
※2 入会金29,800円+月会費14,200円×12ヶ月の合算
キャンペーン情報

【LINE登録者限定】プロフィール写真撮影代25,080円→0円に!※詳細はこちら

  • 業界最大級の紹介可能人数&身元証明100%!
  • マッチング後は希望日を登録するだけ!安心のデート保証
  • 採用倍率10倍の厳選されたサポーターが24時間親身なサポート
naco-do(ナコード)の口コミ
3.スマリッジ
スマリッジのイメージ
スマリッジの基本情報
運営会社SEモバイル・アンド・オンライン株式会社
紹介可能人数約30,000人※1
料金125,400円/年※2
(イベント・パーティーは別料金)
出会える人数紹介数:72人/年
申込数:120人/年
公式サイトhttps://s-marriage.jp/
※1 コネクトシップの会員数
※2 月会費9,900円×12ヶ月+登録料6,600円の合算金額
キャンペーン内容

【各種割引が充実!】U28割引き・エリア割引き・シングル親割引き・のりかえ割 ※詳細はこちらから

  • 料金は年間125,400円のみ!結婚相談所のサポートが安く受けられる!
  • 今話題のオーダーメイド婚活で自分だけの婚活ライフが手に入る!
  • 結婚カウンセラー資格を持ったアドバイザーがチーム体制でサポート
スマリッジの口コミ

2.婚活アプリ

婚活アプリは、月額2,000~3,000円ほどと手軽に始められるため多くの人に利用されています。人気のアプリになると、結婚相談所の10倍ほどの会員数を誇るなど、出会える層の広さはピカイチです。 

婚活アプリは、身長やルックスなどのスペック面や、学歴・趣味・価値観などで細かく相手を絞り込めるメリットがある一方、相手を判断する要素がサイト上のプロフィールしかない点がデメリットです。 

婚活アプリは以下のような人におすすめです。

  • スマホ1つで気軽に婚活を進めたい人
  • 忙しくて結婚相談所や婚活パーティーなどに行けない人
  • 婚活費用を抑えたい人

婚活アプリのおすすめ3選

1.youbride(ユーブライド)
ユーブライドのイメージ
画像引用:ユーブライド公式サイト
運営会社株式会社Diverse
目的婚活
会員数(累計)約200万人
料金2,400円~/月
男女比7:3
年齢層20代:男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ
30代:男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ
40代:男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ
50代:男性のイメージ男性のイメージ女性のイメージ
マッチング実績2,442人/年
特徴・メッセージ付きいいね!機能
・恋愛相談の掲示板やコンシェルジュサポートあり
公式サイトhttps://youbride.jp/
  • 3カ月以内の成婚退会率57%!
  • 月々2,400円からリーズナブルに婚活ができる
  • 豊富な条件検索で理想の相手とマッチングできる

2.マリッシュ(marrish)【女性無料】

マリッシュのイメージ
運営会社株式会社マリッシュ
目的婚活・再婚
会員数(累計)約70万人
料金1,650円~/月
※女性無料
男女比5.5:4.5
年齢層20代:男性のイメージ男性のイメージ女性のイメージ
30代:男性のイメージ男性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ
40代:男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ
50代:男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ
マッチング実績非公開
特徴・再婚活に強い
・”あんしん電話”機能で安全にコミュニケーション
公式サイトhttps://marrish.com/
  • バツイチでも大丈夫!再婚活をしたい人が集まる婚活サイト
  • ”あんしん電話”機能でマッチングした相手と安全にコミュニケーション
  • 女性はすべての機能が完全無料!

3.Pairs (ペアーズ)【女性無料】

ペアーズのイメージ
運営会社株式会社エウレカ
目的恋活・婚活
会員数(累計)約1,000万人
料金1,010円~/月
※女性無料
男女比7:3
年齢層20代:男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ
30代:男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ
40代:男性のイメージ男性のイメージ女性のイメージ
マッチング実績22,727人/年
※累計カップリング数から年平均を算出
特徴・日本最大級の会員数
・豊富な検索機能とコミュニティ機能
公式サイトhttps://www.pairs.lv/
  • 会員数が1,000万人以上と多いため、出会えるチャンスが大きい
  • 恋活を目的とした20~30代の男女が中心
  • 豊富な検索機能とコミュニティ機能で理想の相手がみつかる

3.婚活パーティー・街コン

婚活パーティーや街コンは、一度に多くの人と出会えるイベントです。対面でのコミュニケーションが中心となるため、直接相手の雰囲気や性格を把握しやすいメリットがあります。 

デメリットは指定された日にパーティーへ出向く必要があることです。日々忙しく過ごしている人はスケジュール調整が大変かもしれません。また他の婚活サービスと違い、じっくりとプロフィールをみてから会うスタイルではなく、パーティー時間も1~2時間と限られているため、どうしても見た目を重視されがちな傾向にあります。 

  • 一度に数人と会って効率的に婚活がしたい人
  • 趣味嗜好があう相手をさがしている人
  • パーティーに出向く時間を作れる人

婚活パーティー・街コンのおすすめ3選

1.PARTY☆PARTY(パーティーパーティー)
パーティーパーティーのイメージ
サイト区分自社企画
開催数4,000件以上/月
参加者数66,417人/月
開催エリア36都道府県81拠点
イベントカテゴリー相手の条件、年齢重視、価値観重視、
婚活ビギナー、合コン型、オンライン、
街コン・趣味コン、セミナーなど
料金男性:約3,000~7,000円
女性:約1,000~3,000円
返金保証
公式サイトhttps://www.partyparty.jp/
  • 業界最大手の株式会社IBJが提供する質の高い婚活パーティー
  • 豊富なパーティータイプから参加目的にあわせて選べる
  • 参加条件を企画毎に設定しているから価値観や趣味があう人と出会える

2.街コンジャパン

サイト区分ポータル
月間掲載数約14,000件
参加者数
開催エリア47都道府県
イベントカテゴリー初心者、1人参加、恋活パーティー
婚活パーティー、20代中心、30代中心
アラサー向け、友達作り社会人サークル
料金男性:3,000~7,000円
女性:500~2,000円
返金保証
公式サイトhttps://machicon.jp/
  • 全国No.1の掲載数を誇る巨大街コンポータルサイト
  • 自分の住んでいる地域のイベントがすぐにみつかる
  • 真剣な出会いもカジュアルな出会いもみつかる

3.OTOCON(オトコン)

OTOCONのイメージ
サイト区分自社企画
開催数約1,000件/月
参加者数約11,690人/月
開催エリア15都道府県28拠点
イベントカテゴリー半個室、お見合い、小規模、中規模
大規模、特別企画、全員と話せる、
セミナーなど
料金男性:3,500円
女性:500円
※均一料金
返金保証×
公式サイトhttps://www.otocon.jp/
  • 業界最安水準!男性3,500円、女性500円の均一価格で参加しやすい
  • パーティーは基本小規模!1対1の自己紹介タイムで相手をしっかり知れる
  • スタイリッシュな雰囲気が魅力!参加者の魅力が生かせる横並びスタイル

結婚相手を見つけるために大切なポイントは? 

結婚相手を見つけるために大切なポイントは?

結婚相手を見つけるためには婚活サービスなどの利用を検討するとともに、出会うための準備も進めておく必要があります。大切なポイントは主に以下の3つです。 

  • 自分磨きをする 
  • 積極的に行動する 
  • いつまでに結婚したいか目標を決める 

それぞれ詳しくみていきましょう。 

1.自分磨きをする

まずは自分を知り、魅力を高めることが重要です。自分を磨くことで自信が付き、自然と魅力的に見えるようになります。 

外見を整えましょう

イメージは第一印象で90%ほど固まってしまうといいます。印象を良くするために普段から清潔感のある服装やヘアスタイルを心がけましょう。 

また、キレイな肌を保つためのスキンケアや体型を維持するためのエクササイズも取り入れ、健康的な生活習慣を作ることができればベストです。 

新しいことに挑戦しましょう

趣味やスキルを増やすことで、自分自身の幅を広げましょう。例えば、語学の勉強や新しい習い事に挑戦することで、あなたの魅力が広がります。 

また、先に紹介した通り趣味や習い事の場は出会いの場でもあります。自分磨きとともに結婚のチャンスを広げるという意味でも、新しいことを始めるのはおすすめです。 

内面も磨きましょう

読書や勉強を通じて知識を増やし、人としての深みを広げていくことも大切です。自己啓発書や哲学書など、心を豊かにする書籍を読むのもよいですし、感性を磨くために美術館や映画館などに出向き、芸術に触れることもおすすめです。 

2.積極的に行動する

待っているだけではなかなか理想の相手は見つかりません。積極的に行動することで、多くのチャンスをつかむことができます。イベントやコミュニティに参加し、新しい人と出会う機会を増やしましょう。料理教室やスポーツイベントなど、共通の趣味を持つ人と出会える場所は特におすすめです。 

また、先に紹介した通り婚活サービスを利用することも新たな第一歩といえます。結婚相談所や婚活アプリで、多くの人と簡単に出会うことができます。 

3.いつまでに結婚したいか目標を決める

結婚を目指すには明確な目標設定が大切です。人間は期限を設けなければ中々行動ができません。 自分のライフスタイルに合った現実的な計画を立て、無理のない範囲で実行しましょう。具体的な目標を持つことでモチベーションも維持しやすくなります。 

例えば、「1年間で3つの婚活イベントに参加する」、「1年間結婚相談所で活動してみる」など具体的な行動計画を立てましょう。 

まとめ

結婚相手の見つけ方は”自然な出会い”と”自分からさがしに行く出会い”に大別できます。割合が多いのは会社や職場、友人の紹介といった自然な出会いの方ですが、それらは運の要素も強いので、大切なのは自分から出会いをさがしにいくことです。 

記事中で紹介したように、婚活サービスを利用したり新しいことに挑戦したりして、出会いを見つける方向で考えてみてください。 

あなたに素敵な出会いがありますように。 

この記事を書いた人
keity

Sucma編集部・編集長。結婚相談所・婚活アプリ・婚活パーティーなど、婚活に関する記事を500記事以上執筆。自らも1年の婚活期間を経て、2016年に結婚。婚活体験を通して得た気付きをユーザーに還元するため、日々奮闘中。

keityをフォローする
婚活の基礎知識
keityをフォローする

コメント

タイトルとURLをコピーしました