AI婚活って何?AI婚活のおすすめマッチングアプリ・結婚相談所・婚活パーティーは?

AI婚活のイメージ婚活の基礎知識

AI婚活とは個人の趣味や嗜好、活動の履歴などのデータをAIが分析して理想の相手を導き出す婚活のやり方です。

この記事ではAI婚活のメリット・デメリット、そしてAI婚活できるおすすめのマッチングアプリ・結婚相談所・婚活パーティーを紹介しています。

【最新】今おすすめのマッチングアプリ・結婚相談所・婚活パーティー

2021年5月現在、AI婚活できるおすすめのマッチングアプリは”Pairs(ペアーズ)”、結婚相談所は”IBJメンバーズ”、婚活パーティーは”PARTY☆PARTY”です。

ブランド名おすすめ度カテゴリー特徴公式サイト
ペアーズのロゴ
Pairs
★★★★★マッチングアプリ・日本最大級会員数1,000万人
・女性無料
https://www.pairs.lv/
IBJメンバーズのロゴ
IBJメンバーズ
★★★★結婚相談所・日本結婚相談所連盟の直営
・2人に1人が結婚している実績
https://www.loungemembers.com/
PARTY☆PARTYのロゴ
PARTY☆PARTY
★★★★婚活パーティー・全国81ヶ所で開催!
・カップリング率47.2%
https://www.partyparty.jp/

AI婚活とは

AI婚活とは、個人の趣味や嗜好、活動の履歴などのデータをAIが分析して理想の相手を導き出す婚活のやり方です。近年では、転職支援サービスやファッション、家電など生活のあらゆる場面でAIを利用したマッチングが行われるようになりました。

AIは人間よりも遥かに膨大なデータを取り扱うことが可能であり、過去すべての成功例を踏まえた精度の高いマッチングを素早く行うことができます。

婚活においては人柄や価値観など数値化するのが難しい情報も処理することが可能になってきており、人件費削減などのメリットもあることから、ますますAI婚活は普及していくとの見方が強まっています。

ビッグデータから相性のよい相手をピックアップ!

AI婚活では趣味や行動履歴といったユーザーの行動をデータ化した、いわゆる”ビッグデータ”を活用し相性のよい相手をピックアップします。ビッグデータには身長や体重、血液型など、数値化できるような基本情報に加え、過去にどのような外見の異性にアプローチしているか、どのような婚活イベントに参加しているかといった数値化できない要素も含まれます。

例えば、これまで身長が170cmを超える相手を選んできている人には170cm以上の相手が優先的に紹介され、「年収〇円以上!」のような婚活イベントに多く参加している人には年収の高い異性が優先的に紹介されるようになる仕組みです。

ビッグデータはとても膨大な情報量であるため、自分自身でも認識していない異性の好みに気付くなどのメリットがあります。

政府もAI婚活を支援!婚姻数や出生数の下げ止まりを狙う

AI婚活は2014年より政府が各自治体向けに支援を開始するなど、より身近なものになっています。2021年の4月からは、これまでの補助割合2分の1から3分の2に引き上げられるなど、より一層AI婚活の支援に力を入れ、婚姻数や出生数の下げ止まりを狙う方針を打ち出しました。

朝日新聞デジタルでは各自治体の取り組みをわかりやすく紹介しています。

愛媛県の「えひめ結婚支援センター」は、従来の条件マッチングのほかに、ビッグデータを活用している。まず過去のお見合い希望の結果から、好みが似ている同性のグループを見つける。これを異性側でも行うことで、お互いにお見合い希望は出していないけれど、両思いになる可能性が高い組み合わせを導き出して紹介する。16年度から本格的に始めたところ、お見合いに至った割合は、それまでの13%から直近では33%に上がったという。

朝日新聞デジタル

えひめ結婚支援センターの事例です。お見合いに至った割合が13%→33%にアップしたのはすごいですね。興味深いのは“お互いにお見合い希望を出していないけれど、両想いになる可能性が高い…”という部分です。

やはり、AI婚活は自分でも認識していない潜在的な好みに気付くことができ、出会いを創出してくれる婚活手段といえそうです。

埼玉県は婚活支援サービス「パートナーエージェント」を運営するタメニー(東京)と18年10月から提携している。「自分には人並み以上の知力がある」「仲間とはいっしょに楽しい時間を過ごす」のどちらにより当てはまるか、といった価値観に関する112の質問に答えると、希望と近い人をAIが導き出して紹介する。相手に求めるタイプと相手の価値観の一致度を重視するという。埼玉県少子政策課によると、結婚に至った半数近くがAIが推薦したカップルだったという。

朝日新聞デジタル

埼玉県の事例です。結婚に至った半数近くがAIの推薦したカップルとのことで、こちらもかなりの成果が得られたという報告でした。

AIは膨大なデータを素早く、そして過不足なく処理することに長けています。人間では到底処理しきれないデータ量の中でベストマッチの相手をみつけることはお手のものということですね。

AI婚活のメリット・デメリット

AI婚活がどのようなものかを理解した上で、AI婚活で得られるメリット・デメリットを整理しておきましょう。

AI婚活3つのメリット

AI婚活のメリットは”理想の相手と出会える確率が上がる”、”なりすましを防止し安全に婚活できる”、”初対面が苦手な人でもマッチングできる”の3つです。それぞれ詳しく説明します。

1.理想の相手と出会える確率が上がる

これまでに説明した通り、AI婚活最大のメリットはAIの処理能力を活かしたマッチング精度にあります。ビッグデータ解析で身長や年収といった数値化できる要素だけでなく、”お金の使い方”や”休日の過ごし方”など数値化できない要素も分析し、ベストマッチの相手をみつけてくれます。

婚活においてはマッチングアプリを始め、結婚相談所や婚活パーティーでもAIによるビッグデータ解析が利用されており、登録時に希望の条件や価値観を入力することでAIが自動的に理想の相手を探してくれる仕組みになっています。

2.なりすましを防止し安全に婚活できる

AIは顔認証や画像判定といった本人確認機能の役割も果たすことができます。これまでの婚活では本人確認書類と公的な証明書のみで本人確認をしてきましたが、なりすましを行うなど一部の悪質なユーザーの登録を許してきてしまったのも事実です。

大手マッチングアプリのPairs(ペアーズ)では、2020年にLIQUID eKYC(リキッド イー・ケー・ワイ・シー)という生体認証技術を用いた本人確認システムを導入しました。これにより、偽物の人間(写真やディスプレイなど)による不正な登録を抑止しています。

3.初対面が苦手な人でもロボットが会話を代行!?

Aiは大量のデータを元に、本人に代わって会話をするというところまでできるようになっています。2019年2月9日、大手IT企業のサイバーエージェントは”ロボットが会話を代行する婚活パーティー in 竹芝”というイベントを開催しました。

こちらのイベントはロボットのみで会話するパートとロボットの会話の後に参加者が会話するパートの2部構成で行われ、興味深い結果が出ました。以下引用です。

当人同士は話さず、ロボットのみで会話した場合でも、マッチしたカップルが複数生まれている。第一部:男性8名、女性8名中カップル2組成立、第二部:男性5名、女性7名中カップル2組成立と、ほかの婚活パーティーと比べても遜色ない結果となった。

〈参加者の声〉

●普段は好みのタイプではない相手の方だったが、ロボットの対話から共通点を知ることができたのでフリートークが盛り上がった。そこからお相手に興味が出た。

●ロボットの対話中は話す必要がないので、お相手の情報のインプットに集中できた。興味がわき、直接話したいと思った。

●ロボットの対話を聞いていたところ共通点も多く、質問したり話をしてみたいと思った。

現代ビジネス

婚活パーティーなどリアルな出会いの場では、相手との円滑なコミュニケーションがマッチングするための不可欠な要素になりますが、初対面が苦手な人にはハードルが高いのも事実です。

しかし、会話が苦手な人でもロボットが会話を代行することで、自分を上手にアピールできたり、相手に聞きにくい質問などもできたりすることが判明。一定数以上の需要があることから、今後ロボットが会話を代行するイベントは増えていくといわれています。

AI婚活3つのデメリット

AI婚活のデメリットは”実績が少ない”、”実際に会ってみるとイメージが違う”、”マッチングはできるがフォローができない”の3つです。それぞれ詳しく説明します。

1.実績が少ない

AI婚活は本格的に導入され始めてからまだ日が浅く、実績が少ないことがデメリットです。長年運営している結婚相談所であれば、過去の実績からかなり正確な成婚率を算出することができますが、AI婚活はまだまだ実績を積み上げている段階ですから、正直どの程度結婚につながるのかがはっきりわかりません。

結婚を真剣に考えるからこそ人の手によるマッチングの方が安心と考える人も多いのが現状です。

2.実際に会ってみるとイメージが違うことも

AI婚活はたくさんのデータから相性がよいであろう相手を高精度で導き出してくれますが、その人が持つ雰囲気や声のトーン、喋り方といったところまでは考慮できません。

ゆえに、仲人からの紹介や友人からの紹介など人による紹介よりも印象がわかりにくいことがデメリットです。見た目やスペック面では理想の相手だとしても、実際に会ってみるとイメージと違うこともあります。

3.マッチングはできるがフォローができない

AI婚活でできることは主にマッチングまでです。ゆえに、交際がスタートしてからの婚活の進め方や困った時の悩み相談といったフォローまではできないのがデメリットです。

結婚するための第一段階として相性のよい相手とマッチングすることはとても大切ですが、実際に結婚できるかどうかという問題は”結婚後の仕事のこと”や”親の介護のこと”など、マッチング以外の要素も大きく関わってきます。

そのような問題に直面した時、フォローしてくれる人がいる婚活のやり方は心強いですが、AI婚活では基本的に自力で解決していくことになります。

AI婚活ができるおすすめマッチングアプリ7選!

ここまでAI婚活の特徴やメリット・デメリットを紹介してきましたが、実際にAI婚活ができるマッチングアプリを紹介します。

1.Pairs (ペアーズ)

ペアーズのイメージ
会員数(累計)約1,000万人
料金1,010円~/月
※女性無料
男女比7:3
年齢層20代:男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ
30代:男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ
40代:男性のイメージ男性のイメージ女性のイメージ
特徴・日本最大級の会員数
・豊富な検索機能とコミュニティ機能
公式サイトhttps://www.pairs.lv/
  • 会員数が1,000万人以上と多いため、出会えるチャンスが大きい
  • 恋活を目的とした20~30代の男女が中心
  • 豊富な検索機能とコミュニティ機能で理想の相手がみつかる

Pairs (ペアーズ)は累計の会員数が約1,000万人と日本最大級のマッチングアプリです。2020年1月までの時点で結婚、もしくはお付き合いに至ったカップルは250,000人以上と実績も豊富であり、アクティブに活動している人が多いです。

Pairs (ペアーズ)では、年齢や居住地、身長といった基本的なステータスから結婚の意思、ライフスタイルに至るまで細かい検索項目を設定できます。

また、”イタリア料理好き”や”海外旅行好き”など、自分の趣味や好きなものをアピールできるコミュニティが約100,000ほど存在しており、自分にぴったりの価値観を持つ相手を探しやすいです。

Pairs (ペアーズ)独自のアルゴリズムで相性がわかる!

Pairs (ペアーズ)では”さがす”や”コミュニティ”で相手検索をすると相手との相性が〇%というように表示されます。

これは、ユーザーの参加しているコミュニティや出身地、職種、年収といったビッグデータに基づいて算出している相性度です。

Pairs (ペアーズ)は1,000万人を超える累計会員の中から、これまでマッチングや交際に至ったユーザーのデータをAIに機械学習させることで精度の高い相性結果を反映させています。

本人確認にLIQUID eKYCを導入!

先に書いた通り、Pairs(ペアーズ)では2020年にLIQUID eKYC(リキッド イー・ケー・ワイ・シー)という生体認証技術を用いた本人確認システムを導入しました。

LIQUID eKYCは金融機関でも導入が進んでいるシステムであり、本物か偽物かを見抜くことができる”フラッシュ判定”で不正登録を抑止しています。

マッチング精度が高いだけでなく、安全に利用できることもPairs (ペアーズ)を利用するメリットといえます。

Pairs(ペアーズ)の口コミ

※口コミの内容はあくまで個人の意見・感想です。マッチングアプリに対する満足度には個人差があります。

2.Match(マッチドットコム)

マッチドットコムのイメージ
会員数(累計)約250万人
料金1,690円~/月
男女比7:3
年齢層20代:男性のイメージ女性のイメージ
30代:男性のイメージ男性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ
40代:男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ
50代:男性のイメージ女性のイメージ
特徴離婚歴あり・同性の相手OKなど
幅広い出会いがある
公式サイトhttps://jp.match.com/
  • 最先端の技術でアプリを使うほどマッチング精度が向上する
  • 婚活の真剣度が高く、20~50代まで会員の年齢幅が広い
  • 再婚活をしたい人・同性との出会いを目指す人などもチャンスあり

Match(マッチドットコム)は開発国のアメリカをはじめ、世界25カ国で利用されているマッチングアプリです。

マッチング精度を極限まで高めるため、AIを使ったマッチングシステムを採用しています。ユーザーの行動履歴から好みの女性を推測して紹介するなど、アプリを使えば使うほどマッチング精度が向上していく仕組みです。

Match(マッチドットコム)は30代の男女が約40%ともっとも多いのですが、20代や40代が約20%で、50代も約10%と各世代に一定の会員数を持っています。その他のマッチングアプリと比較して年齢層も高めであるため、どの世代のユーザーでも真面目な婚活がしやすい環境といえます。

デイリーマッチで相性のよい相手を毎日12人ピックアップ!

Match(マッチドットコム)には”デイリーマッチ”という機能があり、相性がよいと思われる相手をAIが判断し毎日12人ピックアップしてくれます。

相手のニックネームの部分にマッチングパーセンテージ(%)が表示されるため、ひと目でどのくらいの相性度なのかがわかり便利です。

デイリーマッチ機能では表示された12人の会員に対し”いいね”か”スキップ”をすることができます。毎日この振り分けを行うことにより、AIが徐々に会員の好みを把握していく仕組みになっているため、使い込めば使い込むほどマッチング精度が上がるのが特徴です。

Match(マッチドットコム)の口コミ

3. ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結びのイメージ
会員数(累計)約110万人
料金2,640円~/月
男女比5:5
年齢層20代:男性のイメージ男性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ
30代:男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ
40代:男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ
特徴性格診断で相性のいい相手と
マッチングできる
公式サイトhttps://zexy-enmusubi.net/
  • 44秒に1人がマッチング!80%が6カ月以内に出会っている
  • 価値観診断や好みの学習検索など優れた機能が満載
  • コンシュルジュによるデート調整代行がある

ゼクシィ縁結びは、大手企業のリクルートが提供する婚活サイトです。公式サイトの発表によると80%のユーザーが6カ月以内に出会っており、44秒に1人がカップリングしています。

ゼクシィ縁結びのマッチング率が高い理由は、手厚いマッチングサポートにあります。18の質問から価値観を診断し、ぴったりの相手を毎日4人紹介する機能や、活動状況や条件に合わせておすすめの相手を検索できる機能が有名です。

また、ユーザーが自分の連絡先を伝えなくてもデートができるよう、お見合いコンシュルジュがデートの調整を代行するサービスもあります。

AIによる不正検知システムで出会いの健全化を実現!

引用:PRTIMES

ゼクシィ縁結びでは”安心・安全な出会いの提供”を目的として、AIによる不正検知システムを採用しています。AIがアプリ内におけるユーザーの行動を機械学習することで、通常の行動から外れた不正行動を自動検知できる仕組みになっています。

ゼクシィ縁結びには24時間365日体制の監視システムが備わっており、AIによって自動検知された不正行動を慎重に目視確認することでユーザーが安心してアプリを活用できる環境を作っています。

ゼクシィ縁結びの口コミ

※口コミの内容はあくまで個人の意見・感想です。マッチングアプリに対する満足度には個人差があります。

4.With(ウィズ)

Withのイメージ
会員数(累計)約63万人
料金1,833円~/月
男女比7:3
年齢層20代:男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ
30代:男性のイメージ男性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ
40代:男性のイメージ女性のイメージ
特徴メンタリスト監修の性格診断
公式サイトhttps://with.is/welcome
  • DaiGoさん監修のマッチングシステムで相性のいい相手と出会いやすい
  • 20代のユーザーが約70%。恋人のいない独身のみ会員になれる
  • 【21歳以下限定】1週間プランで始めやすい

with (ウィズ)はメンタリストのDaiGoさんが監修するマッチングアプリです。精度の高い性格診断や心理分析機能で、理想の相手がみつけやすいシステム設計になっています。

DaiGoさんの質問に答えるだけで相性のよい相手をピックアップしてくれる機能も人気です。相手に求める条件が定まっていない人でも、婚活・恋活を進めやすくなります。

with (ウィズ)は20代のユーザーが約60%で、恋人のいない独身者のみが対象です。20代同士でカップルになりたい人や20代の相手を求める30代・40代の人におすすめです。

AIが自分の恋愛傾向や相性のよい異性タイプを診断!

with (ウィズ)ではAIが自分自身の恋愛傾向を客観的に教えてくれたり、相性がよい異性のタイプを教えてくれたりします。この恋愛スタイル診断自体も無料で利用できますが、診断をして表示された相手にも無料で”いいね”を送ることができお得です。

また、相手の興味や関心がわかる”好みカード”は、約1万枚の種類の中からAIが共通の好みを持っている相手を表示してくれるレコメンド機能です。外見よりも価値観を重視したい人は重宝するでしょう。

with (ウィズ)の口コミ

※口コミの内容はあくまで個人の意見・感想です。マッチングアプリに対する満足度には個人差があります。

5.バチェラーデート

会員数(累計)非公開
料金9,800円~/月
※女性無料
男女比4:6
年齢層20代:男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ
30代:男性のイメージ男性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ
40代:男性のイメージ女性のイメージ
特徴年収600万円以上のハイスペック男性のみ
公式サイトhttps://www.bachelorapp.net/
  • 【完全審査制】年収600万円以上のハイスペック男性のみ在籍
  • 毎週1回AIが好みの異性とのデートをセッティング
  • デート後の評価をAIが学習!理想の相手にどんどん近づく

バチェラーデートは年収600万円以上のハイスペック男性のみが在籍できる完全審査制のマッチングサービスです。男性会員の中には年収1,000万円を超えるエリート会社員や経営者もおり、女性はCAやナースといった人気職業の人が在籍しています。

バチェラーデート最大の特徴は希望条件を登録するだけで、相手探しからデートまでをAIが自動的に行ってくれることです。しかも、毎週1回AIが好みの異性とのデートをセッティングしてくれるというすごい機能まで付いています。

デート後には見た目や会話・ふるまい方など相手への評価を行いますが、これを繰り返すことでAIが学習し、より自分にあった相手を紹介してくれるようになります。

バチェラーデートの口コミ

※口コミの内容はあくまで個人の意見・感想です。マッチングアプリに対する満足度には個人差があります。

6.Ravit(ラビット)

会員数(累計)10,000人以上
料金1,800円~/月
※女性無料
男女比6:4
年齢層20代:男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ
30代:男性のイメージ男性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ
40代:男性のイメージ女性のイメージ
特徴AIエージェントが恋愛・婚活をサポート
公式サイトhttps://ravit.jp/
  • AIエージェント”ラビット”が恋愛・婚活をサポートしてくれる!
  • Facebookで本人確認しているから安心!身バレの心配もなし
  • 当日でもすぐにデートOK!”今日会えるお相手”機能

Ravit(ラビット)は日本最大級のAIエージェント型マッチングアプリです。ラビットといううさぎ型のAIが相手との会話をサポートしたり、プロフィールが魅力的になるようアドバイスしたりと、あらゆる場面でフォローしてくれます。

Ravit(ラビット)はFacebookアカウントを使い本人確認を行っているため、素性の知れた安心な相手とだけ恋愛・婚活ができます。Facebookアカウントを使うといっても、もちろん活動状況は非公開。また、Facebookの友達は一切表示されない仕組みになっており、身バレの心配もありません。

Ravit(ラビット)では”仕事が早く終わった”、”友達との約束が無くなった”など、当日急に出会いを求めたい時にも「今日会えるお相手」機能を使うことで出会うことができます。気になる異性がいたら積極的にいいねを送って会いに行きましょう!

Ravit(ラビット)の口コミ

※口コミの内容はあくまで個人の意見・感想です。マッチングアプリに対する満足度には個人差があります。

7.MORY(モリー)

会員数(累計)160,000人以上
料金2,400円~/月
※女性無料
男女比非公開
年齢層非公開
特徴好みのタイプが最速でみつかる
公式サイトhttps://mory.co/
  • タイプで予定が合う人だけをAIが表示してくれる!
  • 面倒なメッセージのやり取りは不要!
  • 女性はお得!?おごりマークあり

MORY(モリー)は「あ、タイプ」という異性が最速でみつかるマッチングアプリです。AIが自動であなたのことが好みな異性を探してくれます。事前に好みの顔を登録しておけば、あなたのアプリにも好みの異性しか表示されません。

面倒なやり取りは一切不要で、まず会うことから始められるアプリなので、手っ取り早く異性との出会いを求めている人に最適です。

MORY(モリー)は女性有利といえるアプリかもしれません。無料で利用することができ、空いている日を設定すれば男性からデートの提案をしてもらえます。会いたいか会いたくないかをチョイスするだけなので楽ちんです。”おごりマーク”が付いている人を選べば食事代もかかりません。

MORY(モリー)の口コミ

※口コミの内容はあくまで個人の意見・感想です。マッチングアプリに対する満足度には個人差があります。

AI婚活ができるおすすめ結婚相談所3選!

AI婚活はマッチングアプリに限った話ではありません。結婚相談所もAIを使った精度の高いマッチング技術を駆使し、会員を結婚に導いています。結婚相談所は対面でのサポートも手厚いため、婚活のプロと二人三脚で結婚を目指したい人におすすめです。

1.IBJメンバーズ

IBJメンバーズのイメージ
紹介可能数約65,000人
料金351,000円~/年
成婚実績成婚率約50.8%
紹介人数紹介数36名/年
申込数120名/年
特徴・日本結婚相談所連盟直営の相談所
・2人に1人が結婚している実績
公式サイトhttps://www.loungemembers.com/
  • 成婚率50.8%と退会者の2人に1人が成婚している
  • 約65,000人の会員数は業界最大級。多くの出会いに期待できる
  • 専任のカウンセラーが対面でサポート!プロポーズの演出も

IBJメンバーズは、日本結婚相談所連盟を運営するIBJの直営結婚相談所です。2019年の成婚率実績は50.8%と約2人に1人が成婚していることになります。

会員数は約65,000人(日本結婚相談所連盟の会員含む)と非常に多く、たくさんの出会いがあるからこそ理想の相手がみつかりやすくなっています。

IBJメンバーズは専任のカウンセラーが対面でサポートしてくれるのも大きな特徴です。活動計画やプロフィールの作成、お見合い日時と場所の調整代行など、二人三脚で婚活を進めていける力強さがあります。プロポーズプランについての演出までしてくれる結婚相談所は珍しいです。

IBJではAI looksとAI historyと2つの機能がある

IBJ(日本結婚相談所連盟)で用意しているAI婚活システムでは、AI looks(エーアイルックス)とAI history(エーアイヒストリー)という2つの機能があります。

引用:IBJ

AI looksとは、顔の好みの傾向をAIが顔認識により判断し、お互いに見た目が好みだったり興味がありそうだったりする人を紹介してくれるものです。

60,000人を超える膨大な会員の中から自分で相手を探すのは大変ですが、AIなら瞬時に顔の好みが一致している人をみつけてくれます。

引用:IBJ

AI historyとは、会員の過去のお見合いデータや活動履歴などをAIが学習し、相性のよさそうな相手をみつけてくれるものです。AI historyを活用することで、プロフィール写真や条件などに偏り過ぎず、バランスのよい相手探しができます。

IBJメンバーズの口コミ

※口コミの内容はあくまで個人の意見・感想です。結婚相談所に対する満足度には個人差があります。

2.ツヴァイ(ZWEI)

ツヴァイのイメージ
紹介可能数約90,000人
料金221,000円/年
成婚実績成婚者数5,427人/年
紹介人数紹介数72名/年
申込数12~96名/年
特徴・イオングループ運営の結婚相談所
・全国50店舗
公式サイトhttps://www.zwei.com/
  • 年間最大228人の紹介は業界でも最高クラス
  • 価値観マッチングや条件マッチングなど、検索システムが充実
  • 法人会員制度により大手企業の社員が多く在籍

ツヴァイ(ZWEI)は会員数約90,000人を誇る全国展開の大手結婚相談所です。年間最大228人の相手紹介は業界でも最高クラスであり、多くの出会いがあります。

ツヴァイ(ZWEI)では価値観マッチングや条件マッチングなどの検索システムも充実しており、自分にぴったりの相手を探し求めることができます。法人会員制度を導入することで、加盟企業の従業員がツヴァイ(ZWEI)を割引価格で利用できることから、東証一部上場企業の社員などハイステータスな男性が多く活動していることも特徴です。

ツヴァイ(ZWEI)で提供されるAIマッチングはIBJと同じものであり、高いマッチング精度に期待できます。

ツヴァイ(ZWEI)の口コミ

※口コミの内容はあくまで個人の意見・感想です。結婚相談所に対する満足度には個人差があります。

3.パートナーエージェント

パートナーエージェントのイメージ
紹介可能数約29,353人
料金237,600円~/年
成婚実績成婚数約4,800人/年
紹介人数紹介数48~96名/年
申込数60~180名/年
特徴・コンシェルジュからの直接紹介が多い
・各年代別のプランが充実
公式サイトhttps://www.p-a.jp/
  • 年間お見合い数309,428件、成婚数4,800名(2019年4月~2020年3月実績)
  • 成婚コンシェルジュからの紹介数が業界トップクラス
  • 専任のコンシェルジュと6人の婚活のプロが成婚をサポート

パートナーエージェントは成婚率業界No.1を謳う大手の結婚相談所です。全国15都道府県に24店舗の支店を持ち、多くの人に利用されています。2019年4月~2020年3月までの1年間でお見合い数309,428件、成婚数4,800名、1年以内の交際率が90%を超えるなど高い実績を持つことで知られています。

パートナーエージェントは各分野のスペシャリストによるによるチームサポートが魅力です。成婚コンシェルジュだけでなくイベントコーディネーターやコンタクト日程コーディネーターがいるなど、婚活をトータルサポートします。

人工知能エンジン”KIBIT”が人に代わって判断や情報を選ぶ

パートナーエージェントは人工知能「KIBIT」を導入しています。KIBITはテキストから文章の意味を読み取り、人が経験的に使っている知識や感覚を学ぶことで判断や情報を選ぶことが可能です。

パートナーエージェントでは入会時に受ける心理テストとこのKIBITの技術を合わせ、会員の価値観を正確に把握。過去の成婚データも交えながらよりマッチングする可能性が高い異性を推薦してくれます。

パートナーエージェントの口コミ

※口コミの内容はあくまで個人の意見・感想です。結婚相談所に対する満足度には個人差があります。

AI婚活ができるおすすめ婚活パーティー3選!

複数の異性と知り合って効率的に婚活を進めるなら婚活パーティーがおすすめです。婚活パーティーには種類がたくさんあり、1対1の着席型パーティーから個室型パーティー、趣味コンや体験型イベントなど好みに合わせてチョイスできるのが魅力です。

1.PARTY☆PARTY(パーティーパーティー)

パーティーパーティーのイメージ
参加者数66,417人/月
開催数4,000件以上/月
料金男性:約3,000~7,000円
女性:約1,000~3,000円
開催エリア36都道府県81拠点
カップリング率47.2%
公式サイトhttps://www.partyparty.jp/
  • 業界最大手の株式会社IBJが提供する質の高い婚活パーティー
  • 豊富なパーティータイプから参加目的にあわせて選べる
  • 参加条件を企画毎に設定しているから価値観や趣味があう人と出会える

PARTY☆PARTY(パーティーパーティー)は、婚活業界最大手の株式会社IBJが運営する婚活パーティーです。パーティーの開催数は月間4,000件以上、参加者数も月間66,417人と多くの人が利用しています。

PARTY☆PARTY最大の特徴は、豊富なパーティータイプから参加目的にあわせてパーティーを選べることです。真剣にパートナー探しをしたいなら、”合コン型パーティー”や”個室プチお見合い”、恋人&友達さがしなら”趣味コン”や”エンタメイベント”といったように、希望のスタイルを選んで参加できます。

また、”オタク婚活”や”旅行好き”など、参加条件を企画毎に細かく設定しているため、価値観や趣味があう人と出会いやすい環境が整っています。

味覚と食データによるマッチング!好みが似ている相手と出会える

PARTY☆PARTYでは食のパーソナライゼーションに取り組む”CAN EAT”とタッグを組み、味覚と食データによるマッチングを取り入れた婚活パーティーを開催しています。

CAN EATが開発した味覚マッチングAIは、食事嗜好データ分析をすることで参加者の好みを可視化。好みが似ている異性がひと目でわかります。

共通のテーマで盛り上がれるのが婚活パーティーの魅力ですが、食は人生においてもっとも大切な要素の一つ。味覚がマッチングする相手なら他にもさまざまな共感ポイントがみつかるはずです!

PARTY☆PARTYの口コミ

男性のイメージアプリで婚活は新鮮でした

いくつか婚活パーティには行ったけど基本紙にプロフィールを書く感じで結構面倒だった、アプリだとそれがなくて楽、あと相手の写真が見れるのとパーティの後カップリングしてなくてもLINEが出来たのが良かった。

引用:AppStore

女性のイメージ他社より断然いい

他社にも数回参加していますが、一番質がいいです。プロフィールも何度も確認できます。

他の会社だと話した人の情報忘れちゃいますがここの会社のはパーティー中は確認できるからその点はおすすめできます。

引用:AppStore

※口コミの内容はあくまで個人の意見・感想です。婚活パーティーに対する満足度には個人差があります。

2.EXEO(エクシオ)

エクシオのイメージ
参加者数約41,600人/月
開催数約2,000件/月
料金男性:4,500~7,500円
女性:1,500~3,000円
開催エリア47都道府県92拠点
カップリング率40%以上
公式サイトhttps://www.exeo-japan.co.jp/
  • 全国47都道府県でほぼ毎日婚活パーティーを開催中!
  • パーティー企画が豊富だから希望条件にマッチした人と出会える
  • 出会いに関するセミナーも随時開催!婚活のスキルアップも図れる

EXEO(エクシオ)は、婚活中の3人に1人が参加している婚活パーティーです。全国47都道府県でほぼ毎日婚活パーティーを開催しており、お住いの地域で参加することができます。

EXEO(エクシオ)は、1対1の着席型で行われるレギュラーパーティーをはじめ、区切られたブース内で行われる個室パーティーなど、パーティー企画がとても豊富です。クルージングやクッキング、フットサルなど趣味をテーマにしたお見合いパーティーも多く、希望条件にマッチした人を探しやすくなっています。

また、パーティー企画だけでなく婚活スキルを磨くためのセミナーも随時開催しており、相手に好印象を与える話し方や服装、しぐさなどを学ぶこともできます。

Tカードのデータを元にライフスタイルや価値観をAIが予測!

EXEO(エクシオ)はCCCマーケティング株式会社と協業し、TカードのデータをもとにしたAIマッチングイベントを開催しています。

具体的には、Tカードのデータから衣食住といったライフスタイルの価値観を予測すると共に、円満夫婦のデータをAIに機械学習させて2者間の相性を予測するというものです。

これまでの婚活パーティーは対面にて複数の相手と同時にコミュニケーションを取れるメリットがある一方で、相手との相性は話してみないとわからないデメリットがありました。しかし、EXEO(エクシオ)のAI婚活なら予め相手との相性が分かった上で関係性を深められます。

EXEO(エクシオ)の口コミ

男性のイメージコロナ対策もされてますし、いいと思います

他のパーティー会場、人数が少ないという口コミが多くあるじゃないですか。
自分はあんまり大人数だと緊張してしまうので、少人数の方が参加しやすいです。
先日行ったときは3対3でした。
素敵な女性もいましたが、カップルにはなれず。
コロナ対策もされてますし、いいと思います。

引用:Google

女性のイメージ午前中のパーティーの方が身ぎれいな男性が多いw

エクシオが婚活パーティーをやってます。

夜遅いパーティーの方が人が多いかもしれませんが、休日の午前中パーティーに参加してカップルになれると、そのまま一日遊びに行けるのでいいと思います。
個人的感想ですが、午前中のパーティーの方が身ぎれいな男性が多いw

引用:Google

※口コミの内容はあくまで個人の意見・感想です。婚活パーティーに対する満足度には個人差があります。

3.ホワイトキー

ホワイトキーのイメージ
参加者数約19,000人/月
開催数非公開
料金男性:3,500~5,000円
女性:500~1,500円
開催エリア全国41都市50拠点
カップリング率45%
公式サイトhttps://whitekey.co.jp/
  • 全国の主要都市41ヶ所で婚活パーティーを開催。年間約250,000人が参加
  • サクラは一切なし!一般参加者のみだから安心して参加できる
  • 男女の人数バランス調整を徹底管理!カップル率が向上する

ホワイトキーは、2000年に北海道で創業した婚活パーティーです。現在は、全国41ヶ所の主要都市でパーティーが開催され、年間250,000人が参加するまでに成長しています。

カップリング率は業界でもトップクラスの45%(公式発表に基づく) です。婚活パーティーで噂になりがちな”サクラ”の参加は一切なしと公言しており、参加意欲の高い一般参加者のみであることから高いカップリング率を実現しています。

そして、男女人数のバランスをしっかりと管理しているのもホワイトキーの特徴です。男女比は±3名以内で厳守しているため、極端にどちらかの競争率が高まることなく、結果的にマッチング率が向上していきます。

WhiteKey AI Matchingでカップリング率が大幅に上がる??

ホワイトキーでは”WhiteKey AI Matching”というAIプログラムを採用しています。ホワイトキーのAI婚活が特徴的なのは、パーティーの前半部分は参加者全員で平等に話し、パーティーの後半部分ではAIが導き出したカップル確率が示された状態で話す相手が指定されることです。

さらにAIは過去のパーティーデータを機械学習しているため、最適なパーティーの進行をスタッフに提案することができます。提案されるプログラムは全部で6種類あり、パーティー毎に最適なプランが選ばれる仕組みになっているため、高いカップリング率に期待ができるのです。

ホワイトキーの口コミ

※口コミの内容はあくまで個人の意見・感想です。婚活パーティーに対する満足度には個人差があります。

【まとめ】AI婚活は婚活業界のスタンダードとなりえる

AI婚活は政府も各自治体へ導入を後押しするなど、今後の婚活業界のスタンダートとなる可能性を秘めています。気になる方はぜひ一度利用してみてはいかがでしょうか。以下、AI婚活のポイントをまとめました。

  • 相性のよい相手と出会いやすくなる
  • 消極的な人でもAIがマッチングに導いてくれる
  • マッチングはできるがフォローはない

AI最大の強みは人間では処理しきれない量の膨大なデータを取り扱うことができる点です。たくさんのデータに裏付けられた合理的なマッチングにより、相性のよい相手と出会いやすくなります。

また、AIが相性度を示してくれたり会話を代行してくれたりといったことにより、婚活や恋愛に消極的な人でも積極的に活動しやすい点もメリットといえます。人見知りの人や婚活初心者の人には特にハマるかもしれません。

ただし、あくまでAIができることはマッチングのみです。婚活中に起こるさまざまな課題に対してフォローをしてくれるわけではないことは認識しておきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました