PR

【2024年最新】ハイブリッド型結婚相談所のおすすめ比較ランキング9選

【2023年最新】ハイブリッド型結婚相談所のおすすめ比較ランキング6選ランキング

ハイブリッド型のおすすめ結婚相談所9社紹介します。ハイブリッド型の結婚相談所は、カウンセラーからのサポートも欲しいけど、自分でも自由に婚活したいという人にぴったりです。

この記事では、おすすめの結婚相談所の紹介に加え、ハイブリッド型結婚相談所のメリット・デメリット、相談所を選ぶポイント、活動の流れ、成婚のコツ、よくある質問なども解説しています。

【結論!】おすすめのハイブリッド型結婚相談所一覧

2024年現在、ハイブリッド型結婚相談所のおすすめは“ムスベル”、”ツヴァイ”、”フィオーレ”です。

ブランド名公式サイト料金紹介可能数出会える人数
ムスベルのロゴ
ムスベル
https://www.musbell.co.jp/349,800円~/年215,529人紹介数:随時
申込数:無制限
ツヴァイのロゴ
ツヴァイ
https://www.zwei.com/221,000円/年約97,000人紹介数:随時/年
申込数:206~360人/年
フィオーレのロゴ
フィオーレ
https://www.total-marriage.com/158,400円~/年87,460人紹介数:随時/年
申込数:無制限/年
【PR】業界最大級94,000人の紹介可能人数を誇る結婚相談所ツヴァイ
ツヴァイのバナー
  •    業界最大級の紹介可能人数94,000人の中から理想の相手をみつけられる!
  •    カウンセラーが出会い・お見合い・交際をマンツーマンサポート!
  •    全国に52店舗を展開!地元エリアでも充実の婚活ができる

ハイブリッド型結婚相談所とは

ハイブリッド型結婚相談所とは

結婚相談所には、それぞれ”仲人型”、そして”データマッチング型”と呼ばれるタイプが存在します。ハイブリッド型というのは、仲人型とデータマッチング型の特徴を兼ね備えた結婚相談所のことです。

仲人型とは、会員一人ひとりに担当の仲人が付き、相手紹介やお見合いのセッティング、フォロー面談など手厚いサービスで会員をバックアップします。

仲人型結婚相談所については、【2024年最新】大手仲人型(仲介型)結婚相談所のおすすめ比較ランキング10選で詳しく解説しています。

一方のデータマッチング型とは、相談所のお見合いシステムにプロフィールや希望条件を登録し、条件にマッチした相手をシステム上で紹介してくれる結婚相談所のことです。

データマッチング型結婚相談所については、【2024年最新】大手データマッチング型結婚相談所のおすすめ比較ランキング3選で詳しく解説しています。

以下に仲人型とデータマッチング型の特徴をまとめてみました。

仲人型データマッチング型
紹介方法カウンセラーが直接紹介お見合いシステムによる紹介
料金初期費用:5~20万円
月会費:1~3万円
年間計:15~40万円
初期費用:0~10万円
月会費:1~1.5万円
年間計:10~30万円
メリットサポートが手厚い
・相手紹介がある
料金が安い
・自由に相手さがしができる
デメリット料金が高い
・出会える人数が少ない
サポートが薄い

ハイブリッド型の結婚相談所は、仲人型とデータマッチング型のいいとこどりができるようなイメージです。カウンセラーからのサポートも欲しいけど、自分でも自由に婚活したいという人にはぴったりといえます。

なお、ハイブリッド型の結婚相談所は年々増え続けており、結婚相談所のスタンダードとなりつつあります。

ハイブリッド型結婚相談所のメリットは?

ハイブリッド型結婚相談所のメリットは?

ハイブリッド型結婚相談所のメリットは、”臨機応変に婚活できる”ことです。カウンセラーに相手を推薦してもらいたい場合には頼ることができますし、自分で条件検索をして相手さがしをすることもできます。

仕事で忙しい時期は相手紹介をしてもらい、少し余裕が出てきたら自分でも相手をさがしてみるなど、状況に合わせて婚活スタイルを変えることができます。

また、ハイブリッド型の相談所は自社店舗も構えているため、店舗にて対面でのサポートも、自宅にてオンライン上でのサポートもどちらでも受けられます。これも相手さがしと同じく、忙しい時期とそうでない時期で使い方を変えられるので便利です。

ハイブリッド型結婚相談所の注意点・デメリットは?

ハイブリッド型結婚相談所の注意点・デメリットは?

ハイブリッド型結婚相談所の注意点・デメリットは、”費用が高くなりがち”であることです。相談所や選ぶコースによっても違いますが、初期費用と月会費で年間200,000~350,000円はかかると思っておいた方がよいでしょう。

ハイブリッド型結婚相談所の費用が高くなる理由は、カウンセラーの人件費がかかるからです。手厚いサポートが受けられる代わりに、費用はお高めというのが特徴ですね。とにかく費用を抑えたいという人は、以下のようなオンライン相談所も検討してみてください。

スマリッジ

スマリッジのイメージ

スマリッジの基本情報

運営会社SEモバイル・アンド・オンライン株式会社
紹介可能人数約30,000人※1
料金125,400円/年※2
(イベント・パーティーは別料金)
出会える人数紹介数:72人/年
申込数:120人/年
おすすめポイント・オーダーメイド婚活で自分だけの婚活ライフが手に入る!
・結婚カウンセラー資格を持ったアドバイザーが在籍
公式サイトhttps://s-marriage.jp/
※1 コネクトシップの会員数
※2 月会費9,900円×12ヶ月+登録料6,600円の合算金額
キャンペーン内容

【スプリングキャンペーン】今入会すると登録料6,600円が0円!※詳細はこちらから

  • 料金は年間125,400円のみ!結婚相談所のサポートが安く受けられる!
  • 今話題のオーダーメイド婚活で自分だけの婚活ライフが手に入る!
  • 結婚カウンセラー資格を持ったアドバイザーがチーム体制でサポート

オンライン型結婚相談所については、【2024年最新】オンライン結婚相談所のおすすめ比較ランキング7選で詳しく解説しています。

ハイブリッド型結婚相談所を選ぶ際のチェックポイント4つ

ハイブリッド型結婚相談所を選ぶ際のチェックポイント4つ

ハイブリッド型結婚相談所を選ぶポイントは、以下の4つです。

  • サポートの内容をみる
  • 年齢層や平均年収をみる
  • 紹介可能人数、料金、成婚実績をみる
  • カウンセラーとの相性をみる

1.サポートの内容をみる

まずは自分が求めているサポート内容であるのかどうかをみましょう。結婚相談所の基本的なサポートとは、相手紹介や悩み相談などですが、それは前提として他にどのようなサポートがあれば嬉しいのかをチェックします。

例えば、カウンセラーと定期的に面談ができるとか、お見合いの日程や場所の調整をしてくれるとか、セミナーで自分磨きができるかどうかなどです。以下にこの記事で紹介している相談所のサポート内容をまとめてみました。

相談所名専任カウンセラーの有無定期面談お見合いの調整代行プロフィール
写真撮影
セミナー
イベント
出会い保証制度
ムスベルのロゴ
ムスベル
無制限○(無料)×
ツヴァイのロゴ
ツヴァイ
×××
フィオーレのロゴ
フィオーレ
無制限
(最低月1回以上)
○(有料)×
サンマリエのロゴ
サンマリエ
無制限
3ヶ月以内にお見合いが成立
しなければ入会金30,000円をご返金
IBJメンバーズのロゴ
IBJメンバーズ
■エントリーコース
年2回まで
■アシストコース
年6回まで
■プライムコース
年6回まで
××
パートナーエージェントのロゴ
パートナーエージェント
■コンシェルジュコース3ヵ月に1回
■エグゼクティブコース毎月1回
○(無料)
3ヶ月以内に出会いがなければ登録料を全額返金
ゼクシィ縁結びエージェントのロゴ
ゼクシィ縁結びエージェント
■スタンダードプラン
3ヶ月に1回
■プレミアプラン
2ヶ月に1回
×
自分で調整
××
ファーストコンタクトが1件も
成立しなかったら月会費から7,700円を減額
ヒーローマリッジのロゴ
ヒーローマリッジ
毎月1回以上○(無料)
※月1回更新可
×
HMAのロゴ
HMA
毎月1回○(無料)
6ヶ月間お見合いが組めなければ月会費を全額返金!

2.年齢層や男性の年収をみる

次に会員の年齢層や男性の年収をチェックしてみましょう。どのような年代の人が多く活動しているのか、どのくらいの収入の人が多く活動しているのかを知ることで、自分の希望条件に当てはまる人の数が想像できます。以下は、この記事で紹介している相談所のデータ一覧です。

相談所名年齢層男性の年収
ムスベルのロゴ
ムスベル
非公開非公開
ツヴァイのロゴ
ツヴァイ
■20~34歳
男性のイメージ19%
女性のイメージ36%
■35~39歳
男性のイメージ20%
女性のイメージ26%
■40~44歳
男性のイメージ18%
女性のイメージ17%
■45~49歳
男性のイメージ18%
女性のイメージ10%
■50~59歳
男性のイメージ19%
女性のイメージ9%
78%が500万円以上
フィオーレのロゴ
フィオーレ
■20~34歳
男性のイメージ25.9%
女性のイメージ26.2%
■35~39歳
男性のイメージ18.7%
女性のイメージ27.4%
■40~44歳
男性のイメージ16.7%
女性のイメージ21.7%
■45~49歳
男性のイメージ17.3%
女性のイメージ14.6%
■50~59歳
男性のイメージ21.5%
女性のイメージ10.1%
200~399万円:26.7%
400~599万円:46.4%
600~799万円:16.1%
800~999万円:5.9%
1000万円以上:4.9%
サンマリエのロゴ
サンマリエ
■~29歳
男性のイメージ10.12%
女性のイメージ15.16%
■30~34歳
男性のイメージ18.75%
女性のイメージ27.93%
■35~39歳
男性のイメージ20.95%
女性のイメージ25.54%
■40~44歳
男性のイメージ15.92%
女性のイメージ13.44%
■45~49歳
男性のイメージ13.87%
女性のイメージ8.27%
■50~59歳
男性のイメージ14.15%
女性のイメージ8.44%
関東平均:639万円
関東以外:583万円
IBJメンバーズのロゴ
IBJメンバーズ
■~30歳
男性のイメージ11.1%
女性のイメージ26.2%
■31~35歳
男性のイメージ27.5%
女性のイメージ38.4%
■36~40歳
男性のイメージ28.9%
女性のイメージ25.4%
■41~45歳
男性のイメージ17.5%
女性のイメージ8.4%
■46歳以上
男性のイメージ15.0%
女性のイメージ1.6%
~300万円:0.3%
~400万円:2.3%
~600万円:35.6%
~800万円:35.6%
~1000万円:14.4%
1000万円~:11.8%
パートナーエージェントのロゴ
パートナーエージェント
■~29歳
男性のイメージ7.3%
女性のイメージ15.3%
■30~34歳
男性のイメージ16.4%
女性のイメージ26.7%
■35~39歳
男性のイメージ23.4%
女性のイメージ30.8%
■40~44歳
男性のイメージ21.3%
女性のイメージ17.9%
■45歳以上
男性のイメージ31.6%
女性のイメージ9.3%
関東平均:630万円
関東以外:582万円
ゼクシィ縁結びエージェントのロゴ
ゼクシィ縁結びエージェント
■20~30歳
男性のイメージ14%
女性のイメージ24%
■31~35歳
男性のイメージ25%
女性のイメージ38%
■36~40歳
男性のイメージ26%
女性のイメージ27%
■41歳~
男性のイメージ34%
女性のイメージ11%
~200万円:2%
201~400万円:27%
401~600万円:42%
601~800万円:19%
801~1000万円:6%
1001万円~:11.3%
ヒーローマリッジのロゴ
ヒーローマリッジ
■~29歳
男性のイメージ18.9%
■31~39歳
男性のイメージ56.8%
■40~歳
男性のイメージ24.3%
563万円
HMAのロゴ
HMA
■~30歳
男性のイメージ11.1%
女性のイメージ26.2%
■31~35歳
男性のイメージ27.5%
女性のイメージ38.4%
■36~40歳
男性のイメージ28.9%
女性のイメージ25.4%
■41~45歳
男性のイメージ17.5%
女性のイメージ8.4%
■46歳以上
男性のイメージ15.0%
女性のイメージ1.6%
~300万円:0.3%
~400万円:2.3%
~600万円:35.6%
~800万円:35.6%
~1000万円:14.4%
1000万円~:11.8%

3.紹介可能人数、出会える人数、料金をみる

次に紹介可能人数、出会える人数、料金などをみてみましょう。まず、紹介可能人数はその相談所が紹介できる会員さんの母数です。どのくらいの規模感で婚活ができるのかという指標になります。

次に、出会える人数はその相談所が紹介してくれる相手の数と、自分からお見合いを申し込める数です。紹介可能人数と出会える人数は、チャンスの多さを図る指標となります。

料金は1年間で成婚できたと仮定し、年間のトータル費用をイメージしておくと安心です。以下は、各相談所の紹介可能人数、料金、成婚実績の一覧です。

相談所名紹介可能人数料金出会える人数
ムスベルのロゴ
ムスベル
196,776人349,800円~/年紹介数:随時/年
申込数:無制限/年
ツヴァイのロゴ
ツヴァイ
97,000人221,000円/年紹介数:随時/年
申込数:206~360人/年
フィオーレのロゴ
フィオーレ
85,191人138,600円~/年紹介数:随時/年
申込数:無制限/年
サンマリエのロゴ
サンマリエ
80,296人301,400円~/年紹介数:12~36人/年
申込数:120~480人/年
IBJメンバーズのロゴ
IBJメンバーズ
81,296人351,000円~/年紹介数:随時/年
申込数:120~480人/年
パートナーエージェントのロゴ
パートナーエージェント
94,000人138,600円~/年紹介数:48~108人/年
申込数:72~252人/年
ゼクシィ縁結びエージェントのロゴ
ゼクシィ縁結びエージェント
29,000人151,800円~/年紹介数:72人/年
申込数:240人/年
ヒーローマリッジのロゴ
ヒーローマリッジ
80,000人以上363,000円/年紹介数:36人/年
申込数:2,400人/年
HMAのロゴ
HMA
81,721人169,400円~+お見合い料/年紹介数:0~120人/年
申込数:120~2,400人/年

4.カウンセラーとの相性をみる

最後に大切なポイントをもう一つ。それはカウンセラーとの相性をみることです。ハイブリッド型結婚相談所では、カウンセラーが相手紹介をしてくれたり、アドバイスや悩み相談をしてくれたりします。

この時にカウンセラーが高圧的であったり、言っている意味が理解できなかったりいった不快感があると、かなり婚活のやりにくさを感じてしまうでしょう。よって、カウンセラーとの相性はとても重要です。

事前に相性を完全に見極めることは難しいですが、結婚相談所では入会前に無料カウンセリングがあります。その時の説明やアドバイスの雰囲気で、自分なりに大丈夫そうと判断したら本格的に入会を検討するとよいと思います。

ハイブリッド型結婚相談所のおすすめ比較ランキング9選

おすすめのハイブリッド型結婚相談所を9社紹介します。選ぶポイントでも紹介した通り、サポート内容や年齢層・平均年収、紹介可能人数や料金、成婚実績などを加味し総合的に評価しました。あなたにぴったりの相談所をみつけてみてください。

1.ムスベル

ムスベルのイメージ

ムスベルの基本情報

運営会社ムスベル株式会社
紹介可能人数196,776人※1
料金349,800円~/年※2
出会える人数紹介数:随時/年
申込数:無制限/年※3
公式サイトhttps://www.musbell.co.jp/
※1 2023年9月時点の加盟連盟各社Webサイト掲載会員数
※2 カジュアルコースの場合。月会費15,400円×12ヶ月+初期費用33,000円+入会金132,000円
※3 JBUは1回の申込につき10名まで、回数無制限。BIUは月45名、IBJ・TMSは月各50名まで。地域によって例外あり
  • 紹介可能な人数が215,529人だからたくさんの出会いに期待できる
  • 成婚者の60%以上がお見合い5回以内に成婚している
  • 婚活Labo(ラボ)の課題に特化した自分磨きが効果的

ムスベルは、北は東北から南は九州まで全国26都府県に41店舗を展開する大手結婚相談所です。紹介可能な会員数は215,529人と業界最大級の規模であり、多くの出会いに期待が持てます。

ムスベルで成婚した会員は60%以上がお見合い5回以内に成婚しているというデータがあります。これはムスベルが提供する出会いの質が高いことと、経験豊富な仲人がマンツーマンで細かなサポートをしてくれるからです。

2021年4月にリリースされた”婚活Labo”は会員専用のプライベートラボであり、無料で利用できます。毎月自分の強み・弱みを分析し、足りない部分のステータスUPをしながら婚活していくことができるのです。

ムスベルの対応エリア

北海道・東北岩手宮城福島
関東東京神奈川千葉埼玉茨城栃木群馬
北陸・甲信越富山石川山梨長野新潟
東海愛知岐阜静岡
関西・近畿大阪
中国岡山広島山口
四国愛媛
九州・沖縄福岡佐賀熊本大分

2.ツヴァイ(ZWEI)

ツヴァイのバナー

ツヴァイ(ZWEI)の基本情報

運営会社株式会社ZWEI
所在地全国41都道府県50店舗
紹介可能人数94,000人※1
料金300,300円~/年※2
出会える人数紹介数:随時/年
申込数:206~360人/年
公式サイトhttps://www.zwei.com/
※1 2023年3月時点のツヴァイ会員数とIBJ(日本結婚相談所連盟)会員数の合算値。
※2 ご紹介プランの場合。入会金115,500円+月会費15,400円×12ヶ月
キャンペーン内容

【各種割引が充実!】20代割・再入会割・のりかえ割・メディカルワーカー割※詳細はこちらから

  • 業界最大級94,000人の会員数で圧倒的な出会いのチャンス!
  • 両想いの相手を双方同時紹介!毎月最大6人
  • 全国に52店舗!身近な場所に出会いを求められる

ツヴァイは、業界最大級94,000人の会員を有する結婚相談所であるため、豊富な出会いに期待できます。累計成婚者数も160,000人を突破するなど、今もっとも勢いのある相談所の一つです。

ツヴァイの売りは、希望条件が両想いの相手を毎月最大6人紹介する”条件マッチング”です。双方同時紹介はツヴァイだけのオリジナルサービスであり、理想の相手をみつけやすい環境となっています。

全国42都道府県に52店舗を構えているため、身近な場所に出会いを求められるのも魅力です。困ったことがあれば、お近くの店舗でいつでも対面サポートを受けられるので、不安を解消しながら婚活を進めることができます。

ツヴァイ(ZWEI)の対応エリア

北海道・東北北海道青森岩手宮城秋田山形福島
関東東京神奈川千葉埼玉茨城栃木群馬
北陸・甲信越新潟富山石川山梨長野
東海愛知岐阜静岡三重
関西・近畿滋賀京都大阪兵庫奈良和歌山
中国鳥取岡山広島山口
四国香川愛媛
九州・沖縄福岡長崎熊本大分鹿児島沖縄

3.フィオーレ

フィオーレのイメージ

フィオーレの基本情報

運営会社株式会社トータルマリアージュサポート
紹介可能数87,460人※1
料金158,400円~+お見合い料/年※2
出会える人数紹介数:随時/年
申込数:無制限/年
公式サイトhttps://www.total-marriage.com/
※1 2023年11月時点、フィオーレ会員数6,300人を含む、SCRUM会員数64,845人とCONNECT-ship会員数30,301人の合算数(重複7,686人を除く)
※2 フレキシブルコースの場合。入会金66,000円+月会費7,700円×12ヶ月+お見合い料(1回につき11,000円)
キャンペーン情報

【WEB限定】入会登録費33,000円→16,500円に!※詳細はこちら

  • 出会いから結婚までをトータルサポート!成婚のためのサービス構築
  • 全国17支店。希望地域での出会いを求められるから成婚率も高い!
  • サポート専任チームによる一人ひとりにあわせた手作りの出会い

フィオーレは、2012~2022年までの成婚率が53.6%の実績を持つ結婚相談所です。お見合いの調整や担当者による活動・交際に関するアドバイスなど、出会いから結婚までをトータルサポートしてくれます。

フィオーレは、北海道・仙台・東京・千葉・名古屋・大阪・神戸・京都・滋賀・岡山・高松・福岡・大分と全国の各都市に17支店を構える地域密着型の結婚相談所です。それぞれのエリアで希望条件にあった相手を紹介できるため、自分の住んでいる地域で出会いを求められます。

フィオーレでは会員一人ひとりにサポート専門のスタッフがつきます。自分で会員検索をするだけでなく、スタッフが人柄をみてハンドメイドで紹介する”定期紹介”や”推薦紹介”もあり、たくさんの出会い方で婚活の幅が広がります。

フィオーレの対応エリア

北海道・東北北海道宮城
関東東京千葉
北陸・甲信越
東海愛知
関西・近畿滋賀京都大阪兵庫
中国岡山
四国香川
九州・沖縄福岡大分

4.サンマリエ

サンマリエのイメージ

サンマリエの基本情報

運営会社株式会社サンマリエ
紹介可能人数86,002人※1
料金301,400円~/年※2
出会える人数紹介数:12~36人/年
申込数:120~480人/年
公式サイトhttps://sunmarie.co.jp/
※1 IBJ(日本結婚相談所連盟)の会員数を含む。IBJの会員数は2023年8月時点のもの。
※2 カジュアルコースの場合。入会金33,000円+初期活動費70,400円+月会費16,500円×12ヶ月
キャンペーン情報

【5大特典】乗り換え割、エリア割、20代割、ミドル割、ひとり親割あり※詳細はこちら

  • 創業41年の実績と業界最大級の紹介可能人数86,002人!
  • 多彩の8つの出会い方が効果的!交際まで平均1.6ヶ月
  • 少人数×専任担当制だから会員一人ひとりに手厚いサポートができる!

サンマリエは1981年に創業した41年の歴史を持つ老舗の結婚相談所です。日本結婚相談所連盟所属の相談所であるため、紹介可能人数は業界最大級の86,002人。たくさんの出会いのチャンスに恵まれます。

サンマリエでは、希望条件で相手を絞れる”データマッチング”、お見合いを前提にサンマリエから相手を推薦してもらえる”お見合い確定紹介”、AIが見た目や相性などを判断してくれる”AIマッチング”などをはじめとして、8つの多彩な出会い方があります。ゆえに、交際までの期間は平均1.6ヶ月。最短で理想の相手をみつけるための環境が揃っているのです。

また、大手にもかかわらずサポートは”少人数×専任担当制”と手厚いです。オリジナルの婚活プランを提示してくれたり、デートプランや交際中の悩みが相談できたりと、プロの仲人が会員一人ひとりに最適なフォローをしてくれます。

サンマリエの対応エリア

北海道・東北宮城山形
関東東京神奈川千葉埼玉群馬茨城
北陸・甲信越長野
東海愛知静岡
関西・近畿大阪京都兵庫奈良
中国岡山広島鳥取
四国
九州・沖縄福岡
※都道府県名をタップすると詳細ページへ遷移します

5.IBJメンバーズ

IBJメンバーズのイメージ

IBJメンバーズの基本情報

運営会社株式会社IBJ
紹介可能人数86,002人※1
料金386,100円~/年※2
出会える人数紹介数:随時/年
申込数:120~480人/年
公式サイトhttps://www.loungemembers.com/
※1 IBJ(日本結婚相談所連盟)の総会員数。2023年8月時点。
※2 エントリーコースの場合。初期費用181,500円+月会費17,050円×12ヶ月
キャンペーン情報

【のりかえ割】過去1年以内に他社で婚活していた人は初期費用30,000円OFF!※詳細はこちら

  • 成婚率50.5%!2人に1人が成婚している高実績
  • 専任のカウンセラーが対面でサポート!プロポーズの演出も
  • 完全予約制だから周りを気にせず相談できる

IBJメンバーズは、日本結婚相談所連盟を運営するIBJの直営結婚相談所です。成婚率は50.5%と2人に1人が成婚していることになります。会員数は86,002人でたくさんの出会いに恵まれる相談所です。

専任のカウンセラーが対面でサポートしてくれるのもIBJメンバーズの大きな特徴です。活動計画やプロフィールの作成、お見合い日時と場所の調整代行など、二人三脚で婚活を進めていける力強さがあります。プロポーズプランについての演出までしてくれる結婚相談所は珍しいです。

店舗では、プライバシーに配慮された個室で相談に乗ってもらえます。完全予約制であるため、他の会員さんを気にする必要がありません。すべての店舗が駅から徒歩5分以内と、好立地であるのも人気の理由です。

IBJメンバーズの対応エリア

北海道・東北
関東東京神奈川埼玉
北陸・甲信越
東海愛知
関西・近畿京都大阪兵庫
中国
四国
九州・沖縄福岡

6.パートナーエージェント

パートナーエージェントのイメージ

パートナーエージェントの基本情報

運営会社タメニー株式会社
紹介可能人数94,000人※1
料金250,800円~/年※2
出会える人数紹介数:48~108人/年
申込数:72~252人/年
公式サイトhttps://www.p-a.jp/
※1 コネクトシップとSCRUMの総会員数。パートナーエージェントの会員11,000人を含む。
※2 コンシェルジュライトコースの場合。初期費用33,000円+登録料33,000円+月会費15,400円×12ヶ月
キャンペーン情報

【婚活応援キャンペーン】今入会すれば登録料最大33,000円OFF!※詳細はこちら

  • 成婚率業界No.1を謳う大手結婚相談所!
  • 9つのバリエーションから選べる出会いの機会!
  • 各分野のスペシャリストが婚活を手厚くフォロー!

パートナーエージェントは、成婚率業界No.1を謳う大手結婚相談所です。全国15都道府県に24店舗の支店を持っています。2019年4月~2020年3月までの1年間でお見合い数309,428件、成婚数4,800人と多くの会員さんの結婚を後押ししてきました。

成婚コンシェルジュからの相性を考慮した紹介はもちろん、希望条件によるデータマッチング、写真による検索システムなど、出会いの機会が満載です。中でも、過去の成婚実績を基に最先端のAI技術を活用した”AIマッチング”は、TVなど各メディアでも取り上げられるなど話題になりました。

また、各分野にスペシャリストを持っていることも他の相談所と違う部分です。各担当の中心として活動をサポートするプロをはじめ、入会前のカウンセリングを担当するプロ、お見合いの日程調整や婚活パーティーなどのイベントを担当するプロなど、場面場面で最適なフォローを受けることができます。

パートナーエージェントの対応エリア

北海道・東北北海道宮城
関東東京神奈川千葉埼玉茨城群馬
北陸・甲信越
東海愛知静岡
関西・近畿京都大阪兵庫
中国広島
四国
九州・沖縄福岡

7.ゼクシィ縁結びエージェント

ゼクシィ縁結びエージェントのイメージ

ゼクシィ縁結びエージェントの基本情報

運営会社株式会社リクルートマーケティングパートナーズ
紹介可能人数31,800人※1
料金151,800円~/年※2
出会える人数紹介数:72人/年
申込数:240人/年
公式サイトhttps://zexy-en-soudan.net/
※1 ゼクシィ縁結びエージェントの会員数14,200人+コネクトシップから紹介できる会員数17,600人の合算値。
※2 シンプルプランの場合。入会金33,000円+月会費9,900円×12ヶ月
キャンペーン情報

【お友達紹介特典】紹介者・入会者ともに電子マネーギフト5,000円相当プレゼント!※詳細はこちら

  • 成婚率約29%は業界屈指!1カ月以内のデート成立も約80%
  • 初期費用、成婚料、お見合い料が無料だから始めやすくやめやすい
  • 専任のマッチングコーディネーターが活動開始から成婚までをサポート

ゼクシィ縁結びエージェントは、株式会社リクルートが運営する大手の結婚相談所です。成婚率約29%という高い数値は、人の手によるマッチングだからこそ。自分自身の魅力も最大限に引き出してくれるので、1カ月以内のデート成立も約80%と優秀です。

最初に支払うのは入会金のみで、初期費用や成婚料がかからず始めやすくやめやすいのもゼクシィ縁結びエージェントの魅力です。ライフスタイルの変化に合わせ、プランを変更することもできるため、安心して婚活を進めていくことができます。

ゼクシィ縁結びエージェントでは、専任のコーディネーターが活動開始から成婚までをサポート。無料カウンセリングでは、丁寧なヒアリングによって自分の価値観が明確になります。また、活動中は相手からの印象を逐一伝えてくれるため、婚活がスムーズに進みます。

ゼクシィ縁結びエージェントの対応エリア

北海道・東北北海道・宮城
関東東京神奈川千葉埼玉茨城群馬
北陸・甲信越
東海愛知静岡
関西・近畿京都大阪兵庫
中国岡山広島
四国
九州・沖縄福岡

8.ヒーローマリッジ

ヒーローマリッジのイメージ

ヒーローマリッジの基本情報

運営会社株式会社アルファブル
紹介可能人数80,000人以上※1
料金363,000円/年※2
出会える人数紹介数:36人/年
申込数:2,400人/年
公式サイトhttps://heromarriage.jp/
※1 日本結婚相談所連盟(IBJ)の総会員数
※2 初期費用165,000円+月会費16,500円×12か月で算出
  • 男性に特化した男性のための結婚相談所!
  • プロフィール写真を毎月1回更新可能!最新の自分で婚活できる
  • “ヒーローレポート”で成果を可視化できるから成婚率が高い!

ヒーローマリッジは男性に特化した戦略の設計により、理想の女性と出会える結婚相談所です。「マッチングアプリでマッチングしない…」、「職場に女性がいない…」、「どんなメッセージを送ったらいいのかわからない」など、過去の婚活でうまくいかなかった男性に寄り添ったサポートをしてくれます。

プロフィール写真を毎月1回更新できることもヒーローマリッジの大きな特徴です。累計撮影者が20,000人を超えた自社出張撮影サービス”Photojoy”を利用できるため、相手に選ばれやすい素敵な写真を撮れると共に、常に最新の自分で婚活をすることができます。

また、ヒーローマリッジでは独自の”ヒーローレポート”が用意されており、活動の履歴やマッチングできる相手の傾向、相性が合う相手の特徴など、婚活の成果を可視化できます。レポートによりアプローチする相手が明確になるため、成婚率も自然と高くなります。

9.ハセガワ マリッジ エージェンシー

ハセガワ マリッジ エージェンシーのイメージ

ハセガワ マリッジ エージェンシーの基本情報

運営会社Hasegawa Marriage Agency
紹介可能人数81,721人※1
料金169,400円~+お見合い料/年※2
出会える人数紹介数:0~120人/年
申込数:120~2,400人/年
公式サイトhttps://hasegawa-marriage.com/
※1 日本結婚相談所連盟(IBJ)の総会員数
※2 Self Planの場合。初期費用77,000円+月会費7,700円×12か月+お見合い料(5,500円/1回)
  • お見合いだけじゃない!婚活を楽しめるコンテンツが盛りだくさん
  • LINEやZoomでいつでも相談可能!希望があれば対面相談もOK
  • 【お見合い保証】6ヶ月間お見合いが組めなければ月会費を全額返金!

ハセガワ マリッジ エージェンシーは、東京の港区に店舗を構える結婚相談所です。”大人の青春、ここからスタート”をテーマに、お見合いだけでなく合コンやBBQ、お出かけイベントなど、婚活を楽しめるコンテンツがたくさん用意されています。

結婚相談所の魅力は、婚活のプロであるカウンセラーに相談しながら結婚を目指せること。ハセガワ マリッジ エージェンシーでは、LINEやZoomでいつでもカウンセラーとつながることができ、希望があれば対面相談でも手厚くフォローしてくれます。

また、万が一婚活スタートから6ヶ月でお見合いが組めなかった場合には、6ヶ月分の月会費(7,700円×6=46,200円)が返金されます。何も成果がなく、ただお金がかかるだけの相談所ではありません。

結婚相談所での婚活の流れ

結婚相談所での婚活の流れは“無料相談”→”入会手続き”→”活動準備”→”相手さがし”→”マッチングとお見合いの日程調整”→”お見合い”→”仮交際”→”真剣交際”→”成婚退会”の9STEPです。

1.無料相談

無料相談のイメージ

入会したいと思える結婚相談所がみつかったら、まずは無料相談を受けてみましょう。無料相談では主に具体的な活動内容や料金についての説明、そして現状の婚活についての相談に乗ってくれます。

話を聞いてみて婚活がうまくいくイメージが湧いたら入会を検討してもよいでしょう。もちろん1社だけで決める必要はなく、複数の相談所で無料相談を受けるのもおすすめです。

2.入会手続き

入会手続きのイメージ

入会の意思が固まったら手続きに進みましょう。最初に入会申込書や重要事項説明書、会員規約といった契約書類の記入をします。また、会員側が用意しなくてはいけない書類も複数あるので事前に準備しておくと手続きがスムーズです。

▼入会に必要な書類の例

  • 住民票
  • 独身証明書
  • 身分証明書(免許証やパスポート)
  • 卒業証明書(最終学歴)
  • 収入証明書(源泉徴収票や確定申告書)
  • 勤務先確認書類(社員証や在籍証明書)

相談所によって必要書類にわずかな違いはあるものの、概ね上記のような書類が必要です。また、初期費用がかかる相談所であればこの段階で支払うケースが多いでしょう。

3.活動準備

データ登録のイメージ

入会手続きが完了したら活動の準備です。プロフィールの作成や会員情報サイトへのデータ登録などをしていきます。

プロフィール作成には写真と文章が必要です。相談所によっては写真館と提携し、プロカメラマンによるクオリティの高い写真を撮ってもらうことができます。プロフィール文は基本的に担当カウンセラーと一緒に作っていきます。より自分の魅力が伝わる文章となるよう、しっかりアドバイスをしてもらえるため安心です。

最後に会員情報サイトへのデータ登録をして準備は完了です。ほとんどの相談所は連盟や会員共有プラットフォームに加入しており、自社会員だけでなく他の相談所の会員も紹介できるようになっています。会員情報サイトではたくさんの相手候補を探すことができるでしょう。

4.相手さがし

相手さがしのイメージ

準備が整ったらいよいよ結婚相談所での婚活がスタートです。まずは相手さがしからとなりますが、結婚相談所での出会い方は主に以下の2通りです。

  • 会員情報サイトにて相手検索をする
  • 相談所からおすすめの相手を紹介してもらう

会員情報サイトでは、パソコンやスマホから24時間いつでも好きな時に相手検索ができます。検索は年収や職業などの条件的な要素、または趣味や興味などの相性的な要素などで絞り込むことが可能です。

会員検索をして相手さがしをする一方で、相談所から相性のよいと思われる相手を紹介してもらえることもあります。仲人が持つ独自のネットワークを駆使し、互いの相性も加味して紹介が行われるため、会員情報サイトでは出会えなかった人にもチャンスがあります。

5.マッチングとお見合いの日程調整

自分からお見合いを申込み、相手が受け入れる。もしくは相手からお見合いを申し込まれ、それを受け入れる。どちらにせよ、双方の会いたい気持ちが一致したらマッチングとなります。

マッチング後はお見合いの日程調整となりますが、結婚相談所では当人同士が直接電話やLINEでアナログに調整を進めるわけではなく、システムによる自動調整もしくは担当カウンセラー同士がやり取りをして調整してくれるところがほとんどです。相手とのファーストコンタクトはお見合い当日となるケースが多いでしょう。

6.お見合い

お見合いのイメージ

お見合い当日は予め調整してもらった場所に行くだけです。結婚相談所のお見合いは、カフェやホテルのラウンジで小一時間ほどお茶をしながらお話するのが一般的です。基本的には2人だけで会いますが、仲人や担当カウンセラーが同席してくれる場合もあります。

相談所からは事前にお見合いのマナーやおすすめの会話術など上手くいくためのアドバイスをもらうことができます。サポートが手厚い相談所であれば、本番を想定したリハーサルをしてくれることもあるでしょう。

7.仮交際

仮交際のイメージ

お見合いをして、双方がもう一度会ってみたいとなれば仮交際に進みます。この段階で相手と初めて連絡先を交換し、自分たちでデートの約束などをしていきます。

仮交際はいわばトライアル期間です。相手を1人に絞る必要はなく、複数人とお付き合いをしてみてより良い相手を選ぶことができます。

8.真剣交際

真剣交際のイメージ

仮交際期間を経て、真剣に結婚を考えられる相手がみつかったら真剣交際に進みます。真剣交際とは、相手を1人に絞ってお付き合いをすることを指します。真剣交際中は結婚観や人生観についてなど、より深いコミュニケーションを取り相手を理解するよう努めましょう。

気持ちが高まったら相手へプロポーズをします。受け入れてもらえたら晴れて成婚となります。

9.成婚退会

成婚のイメージ

成婚が決まったら仲人もしくはカウンセラーに告げ、結婚相談所を退会します。多くの相談所では初期費用や月々の活動費用の負担を少なくするため、成婚料として別途支払う費用を設けています。

相談所によっては結婚式場やハネムーン、今後のライフデザインの相談など成婚後もしっかりとサポートしてくれます。

ハイブリッド型結婚相談所で成婚するための4つのコツ

ハイブリッド型結婚相談所で成婚するための4つのコツ

ハイブリッド型結婚相談所で結婚するためのコツは以下の4つです。

  • プロフィールをしっかりと作り込む
  • 条件を絞り過ぎずとりあえず会ってみる
  • パーティーやセミナーにも積極的に参加する
  • 婚活のスケジュールを明確にする

1.プロフィールをしっかりと作り込む

まずは異性に選ばれるためのコツ、それがプロフィールをしっかりと作り込むことです。お見合いを申し込む段階では、まだ相手と直接話ができる状況ではありません。それだけにプロフィールが魅力的な人に人気が集まるのです。プロフィールを作り込むというのは、写真にこだわること、そしてプロフィールの内容にこだわることです。

写真は相手の印象にもっとも残りやすいものですから、最大限にこだわりたいところです。ハイブリッド型結婚相談所では、ほとんどが写真館と提携しており、プロのカメラマンに最高の1枚を撮ってもらうことができます。自分で用意するのもありですが、できればプロに撮ってもらうことをおすすめします。

内容については、どのようなことを書くと相手の印象に残るのか、カウンセラーと相談しながら作っていきましょう。ネガティブな表現は避け、明るく誠実なものに仕上がっていればばっちりです。

結婚相談所のカウンセラーは、婚活のプロフェッショナルです。特に多くの再婚実績を持っている相談所は、経験則から一人ひとりのタイプに応じたアドバイスをしてくれます。

2.条件を絞り過ぎずとりあえず会ってみる

結婚相手に求める条件は人それぞれだと思いますが、条件を絞り過ぎればそれだけ相手候補が限られてしまいます。結果、結婚できる可能性がどんどん低くなってしまうため、過度に条件だけで判断することは避けましょう。

ハイブリッド型結婚相談所では、自分からお見合いを申し込むだけでなく、カウンセラーが厳選した相手を紹介してもらうことも可能です。しかし、条件を絞り過ぎることで紹介したくてもできないという状況になってしまいかねません。

実際に会ってみると、プロフィールだけではわからなかった相手のよさがたくさん見えてくるものです。現に結婚相談所で成婚した人の半数ほどは、「条件が完璧に合う人ではなかったが会ってみて印象が変わった」と答えています。相手を慎重に選びすぎるよりも、積極的に会う姿勢が短期間での成婚に結び付くのです。

3.パーティーやセミナーにも積極的に参加する

結婚相談所での婚活のメインはお見合いをすることですが、お見合いがなかなか決まらなかったり、交際に発展しなかったりすると行き詰ってしまうこともあります。

そんな時は、お見合いパーティーや婚活セミナーへの参加を検討してみましょう。ハイブリッド型結婚相談所ではこれらのイベントが多数開催されています。

お見合いパーティーでは新しい出会いが待っているかもしれませんし、セミナーでは新たな自分の魅力を発見できるかもしれません。とにかく、相談所に入会しているからこそ得られるメリットを最大限に活かすことが成婚へのカギです。

4.婚活のスケジュールを明確にする

結婚相談所では1年以内に結婚することを目標として、そこから逆算し婚活していくことが大切です。例えば、”1ヶ月に2人以上とお見合いをする”とか、”仮交際から1ヶ月間で真剣交際に移行する”など、婚活のスケジュールを明確にしていきましょう。何となくで活動していてもよい結果は得られません。

この辺りはカウンセラーに相談すると具体的なアドバイスがもらえると思います。無理なく、しかし決してダラダラせずにというのがポイントです。

結婚相談所のよくある質問10選

FAQ

結婚相談所への入会を検討している人が疑問に思うことを厳選して紹介します。ここでは一般的な結婚相談所のことを書いていますが、それぞれの相談所で方針が違うため詳しくは各相談所の公式サイトで確認してください。

1.結婚相談所でいい人がみつかるものでしょうか?

素敵な出会いのチャンスはたくさんあります。「結婚相談所はモテない人が行くところ」というイメージは間違いです。仕事が忙しい、異性との出会いが少ないなどの理由で結婚のタイミングが訪れていないだけで、活動している会員さんはごく普通の独身男女です。

結婚相談所には30・40代をボリュームゾーンに幅広い世代の会員さんが在籍しています。職業も会社員や会社役員だけでなく、医師・弁護士・公務員・自営業などさまざまです。

2.入会を決めていなくても相談してよいのですか?

もちろん大丈夫です。どの結婚相談所も入会前の相談は無料で実施してくれます。具体的には活動内容や料金についての説明、そして現状の婚活についての相談に乗ってくれます。

相談所に赴いて直接対面での相談も可能ですし、電話やメール、ZOOMなど遠隔での相談も可能です。

3.成婚までの平均期間はどのくらいですか?

各結婚相談所が公表している在籍期間を平均すると、概ね活動開始から1年未満で成婚に至る人が多いです。ただし、あくまでも平均ですから早ければ3ヶ月というケースもありますし、時間がかかるケースでは2年以上ということもありえます。

4.結婚相談所で受けられるサービスを教えてください。

理想の相手さがしのお手伝いはもちろんのこと、効率的に婚活していくための活動計画、お見合いの日程調整、お見合いのお返事代行、交際中のサポートからプロポーズのやり方まで結婚までの全行程をサポートしてもらえます。

また、お見合いだけでなく相談所主催のパーティーや自分磨きができる婚活セミナーなどイベントも充実しています。

5.料金の内訳は?どのくらいかかりますか?

結婚相談所でかかる主な料金は“入会金”、”初期費用”、”月会費”、”成婚料”です。成婚料は成婚に至った場合にかかる料金なので、活動にかかる費用は入会金、初期費用、月会費の3つになります。

入会金、初期費用、月会費を合わせた活動費用は、安い相談所で年間100,000円程度、高い相談所なら年間300,000円以上です。

6.独身証明書って何ですか?取得方法は?

独身証明書とは独身であることを公的に証明する書類です。本籍がある役所の窓口にて申請することができます。発行にあたって必要なものは、運転免許証やパスポートなどの身分証明書です。

直接窓口に行くことができればよいですが、郵送で送ってもらう場合は手元に届くまで10日前後はみておかなくてはいけません。入会手続きの日程に合わせて事前に準備を進めておきましょう。

7.バツイチ・子持ちですが結婚相談所で活動できますか?

問題ありません。結婚相談所には再婚希望の会員さんもたくさん在籍しています。バツイチであること、子持ちであることに理解がある相手を紹介してもらえるため、安心して婚活ができます。

8.家族や知り合いに婚活していることを知られたくありません。

誰にも知られずに婚活ができます。相手さがしはスマホがあればどこでもできますし、お見合いの申込み、お見合いの設定などもオンライン上で完結する場合がほとんどです。

相談所からの郵送物も送り主がわからないよう個人名で送られるなど配慮されています。

9.仕事で忙しく婚活できる気がしません。

スマホがあれば相手さがしは隙間時間でできます。もちろん、相談所から定期的な相手紹介も受けられます。お見合いの日程調整なども基本的には相談所がやってくれるので活動にたくさんの時間を取られることはありません。

入会前のカウンセリングや婚活に関する相談に関しても、出張相談という形でカウンセラーが都合のよい場所まで赴いてくれる相談所がほとんどです。

10.途中で退会することは可能ですか?

可能です。年間契約で予め支払ったお金は未活動分を返金してもらうことができます。ただし、退会してしまうと登録データが抹消されてしまう点に注意が必要です。また婚活を再開したいとなっても一から登録し直さなくてはいけません。

相談所によっては休会制度を設けているところがあります。休会なら登録データを残したまま数ヶ月活動をお休みすることが可能です。婚活を再開する可能性が少しでもあるのであれば、休会を選択することをおすすめします。

まとめ

ハイブリッド型結婚相談所は、カウンセラーにサポートを受けながら婚活を進めたい人も、自分で自由に婚活がしたい人も活動しやすいのが魅力です。忙しい時など、状況によって活動スタイルを変えられる臨機応変さも人気の秘密です。

最後におすすめのハイブリッド型結婚相談所TOP3の特徴をおさらいしたいと思います。あなたに素敵な出会いがありますように。

ブランド名公式サイト料金紹介可能数出会える人数
ムスベルのロゴ
ムスベル
https://www.musbell.co.jp/349,800円~/年215,529人紹介数:随時
申込数:無制限
ツヴァイのロゴ
ツヴァイ
https://www.zwei.com/221,000円/年約97,000人紹介数:随時/年
申込数:206~360人/年
フィオーレのロゴ
フィオーレ
https://www.total-marriage.com/158,400円~/年87,460人紹介数:随時/年
申込数:無制限/年
この記事を書いた人
keity

Sucma編集部・編集長。結婚相談所・婚活アプリ・婚活パーティーなど、婚活に関する記事を500記事以上執筆。自らも1年の婚活期間を経て、2016年に結婚。婚活体験を通して得た気付きをユーザーに還元するため、日々奮闘中。

keityをフォローする
ランキング
keityをフォローする
Sucma

コメント

タイトルとURLをコピーしました