スマリッジでの婚活はあり?口コミ・評判・料金を総合評価!

スマリッジのイメージ結婚相談所
スマリッジのバナー
総合評価4.1
会員数4.5
約52,000人
(日本結婚相談所協会の会員含む)
料金5.0
125,400円/年
(イベント・パーティーは別料金)
成婚実績3.0
成婚率や成婚実績の公表なし
対象エリア3.0
Web完結なのでどこでも
紹介人数5.0
紹介数84名/年
申込数240名/年

スマリッジは相手紹介やお見合いの申し込み、婚活アドバイザーとのコンタクトがすべてweb上で完結するオンライン型の結婚相談所。年間125,400円で婚活ができる

  • Web完結型なのでいつでもどこでも婚活できて料金も安い
  • アドバイザーからの紹介数、検索での申し込み数が業界トップクラス
  • 結婚カウンセラー資格を持ったアドバイザーがチーム体制でサポート
キャンペーン情報

【お見合い料】今だけ毎月2件まで無料!

スマリッジの特徴

スマリッジはアドバイザーからの相手紹介や検索機能によるお見合いの申込み、婚活アドバイザーとのコンタクトなどがすべてオンライン上で完結する結婚相談所です。オンライン完結型によるコスト削減により、年間125,400円で活動することができます。

アドバイザーが厳選した相手紹介は月に最大7名、年間最大84名と業界最大級の数です。自身が提示した希望条件や好みに近い人を紹介してくれるため、忙しくても婚活ができます。

また、検索システムを使ったお見合いの申し込みも月に最大20名、年間最大240名に対して行うことができるなど、自分からも相手へ積極的にアプローチが可能です。

アドバイザーはチーム体制であなたをサポート。相手へのアプローチはもちろん、お見合いの日程調整なども任せられます。

コロナ禍でも安心!オンラインお見合いをリリース開始

スマリッジでは、Web会議サービス”Zoom”を使ったオンラインお見合いを開始しています。相手さがしから交際まですべてオンラインで完結できるため、家にいながら婚活を進められます。

スマリッジのオンラインお見合いの主なメリットは以下の通りです。

  • 対面よりもリラックスできる
  • 活動費が抑えられる
  • 出会いが広がる

オンラインお見合いは、初対面の人だと緊張してしまう人にとっては最適ですし、対面でのお見合い時に使うお店への支払いなどもありません。

また、実際に会うわけではないので希望条件に完璧に合致していなくても「話してみようかな」となりやすく、出会いのチャンスを広げることができます。

スマリッジの料金

入会金なし
初期費用6,600円
(登録料)
月会費9,900円
成婚料なし
※金額は税込み表記です。

スマリッジでかかる費用は、初期費用(入会時の登録料)と月会費のみです。入会金や成婚料はかかりません。

スマリッジの会員は、日本結婚相談所協会主催の婚活パーティーに参加することができますが、イベントやパーティーなどは別途料金が発生します。

スマリッジと他社の比較

入会金月会費成婚料会員数成婚率特徴
スマリッジのロゴ
スマリッジ
なし9,900円なし約52,000人
(日本結婚相談所協会の会員含む)
非公開・紹介数、申込数業界トップクラス

・オンラインお見合いあり
エン婚活エージェントのロゴ
エン婚活エージェント
なし14,300円なし30,166人約23%業界トップクラスの成婚率
ノッツェのロゴ
ノッツェ
33,000円4,950円~0円~非公開非公開DNAによるマッチングサービス

スマリッジをエン婚活エージェント、ノッツェと比較しました。3社ともオンラインでお見合いの予約まで完結する結婚相談所です。

特にエン婚活エージェントと各数値が近しくなっており、入会金と成婚料が発生せず始めやすくてやめやすい特徴があります。ただ、明確な成婚率を公表しているのは3社中エン婚活エージェントのみで、実績の信ぴょう性ではエン婚活エージェントが頭一つ出ているかなという印象です。

スマリッジの強みは、需要が高まりつつあるオンラインお見合いに対応している点が挙げられます。

サービス概要比較

スタッフへのコンタクト紹介数紹介方法申込可能な人数スタッフの活動サポートお見合いの日程調整全額返金保証
スマリッジのロゴ
スマリッジ

メール・電話

84名/年
・アドバイザーからの紹介

・登録会員からのリクエスト

240名/年

専任のアドバイザーが調整
エン婚活エージェントのロゴ
エン婚活エージェント

メール・電話

72名以上/年
希望条件・結婚価値観診断から紹介
120名/年

専任のカウンセラーが調整
ノッツェのロゴ
ノッツェ

面談・メール・電話

36~60名/年
※お見合いアシストコースのみ
専任のカウンセラーが直接紹介
24~120名/年

(対面あり)

専任のカウンセラーが調整

スマリッジと他社のサービス概要を比較しました。スペック面でもスマリッジとエン婚活エージェントは非常に似通っている印象を受けます。

スマリッジのサービスで優れている点は、紹介数と申込み可能数の多さです。アドバイザーが厳選した相手紹介を月に最大7名、年間最大84名まで受けられます。

年間240名の申込み数も、エン婚活エージェントと比較して2倍の数値です。たくさんの紹介を受けられるだけでなく、こちらから気になる相手にアプローチできる回数も多く、チャンスが広がります。

また、エン婚活エージェントと同様全額返金保証付きなので安心して活動できるメリットがあります。スマリッジでは、3カ月間の活動でお見合い成立が0であれば、支払ったお金がすべて返ってきます。

スマリッジの口コミ・評判

スマリッジのよい口コミと悪い口コミから特徴を探ってみました。

スマリッジのよい口コミ

女性のイメージ真面目に婚活している人が多いです

女性 | 31歳 2020/8/1

マッチングアプリメインで婚活していたものの、限界を感じて結婚相談所に切り替えました。結論、真面目に婚活をしている人が多い印象で安心しています。金銭的に9900円の会費は痛いなーと思っていましたが、短期集中できるしかえっていいかなと思い始めました。

男性のイメージコロナ禍でもオンラインお見合いならできます!

男性 | 34歳 2020/8/15

オンラインお見合い初めてでしたがよかったです!序盤こそ通信状態悪くて、話が相手にかぶっちゃいましたが、後半は順調に話も盛り上がったし。コロナ禍でもオンラインお見合いなら応じてくれる人も多いから、理想の相手がみつかるまでくじけず頑張ります!!

※口コミの内容はあくまで個人の意見・感想です。結婚相談所に対する満足度には個人差があります。

スマリッジのよい口コミには、”真面目に婚活している人が多い”、”オンラインお見合いがよかった”などが挙げられていました。

スマリッジは独身証明書の提出が100%の実績があります。マッチングアプリでは、細かいチェックまでしていないサービスも多いため、どうしても婚活の真剣度が低くなる傾向にありますが、スマリッジなら相手も同じ温度感で婚活をしているため、活動がしやすいといえるでしょう。

オンラインお見合いに関しては、これからどんどん需要が高まっていくことが予想されます。家にいながら実際に会いたいと思える相手を選別できるのは、スマリッジの強みです。

スマリッジの悪い口コミ

男性のイメージ相手からのリクエストなさすぎ…

男性 | 32歳 2020/8/11

相手からのリクエストは無制限に受け取れるのが魅力と宣伝されてますが、ほとんどリクエストはありません。2カ月やってきて1件だけ。。

違う結婚相談所で活動してた時は月に10件のリクエストとか普通だったので、ちょっと期待外れです。

※口コミの内容はあくまで個人の意見・感想です。結婚相談所に対する満足度には個人差があります。

スマリッジの悪い口コミには、”アクティブな会員が少ない”、”相手からのリクエストが少ない”などが挙げられていました。

スマリッジの弱点としては、自社の会員数や成婚率など具体的な数値を公表していないことです。そうなると、どうしても実際に活動している人が少ないという疑念を生んでしまいがちです。

スマリッジを利用する流れ

スマリッジを利用する流れは、”会員登録”→”活動準備”→”相手さがし”→”お見合い”→”交際”→”成婚”の6STEPです。

【STEP1】会員登録

スマリッジの公式サイトから会員登録の手続きを進めます。生年月日や居住地などの基本情報を入力しましょう。登録は約5分程度で完了します。

【STEP2】活動準備

登録したメールアドレスでマイページにログインします。婚活を開始するためには、”プロフィールの作成”、”各種証明書の提出”が必要です。

マイページに証明書の取得方法に関する記載があるので、参考にしてみてください。スマリッジでは独身証明書の取得サポートも無料で実施しています。

プロフィールに使う写真も用意が必要です。プロカメラマンに依頼したい場合は、会員限定の特典を利用できるので利用してみてください。

【STEP3】相手さがし

スマリッジでは会員検索機能から自分でさがす方法と、アドバイザーからの紹介を待つ方法の2種類があります。

忙しい方はアドバイザーに任せてもよいですし、自分から積極的に活動したい人は検索機能をフル活用するなど、婚活スタイルは自由です。

【STEP4】お見合い

会員検索やアドバイザーからの紹介で、気になる相手がみつかったらお見合いをリクエストしましょう。アドバイザーが相手に意思を確認し、双方合意の上でお見合いに進みます。

お見合い当日は2人だけでお話します。事前に不安なことはアドバイザーがしっかりアドバイスしてくれるため、安心してお見合いに臨むことができます。

【STEP5】交際

お見合いを経て、さらに相手のことを知りたいと思ったらアドバイザーを通じて交際を申し込みます。相手が了承すれば交際スタートとなります。この段階は仮交際ですので、複数の方と会ってみて理想の相手をさがしましょう。

最終的にもっともフィーリングがあう人を選び、真剣交際に進みます。真剣交際中は結婚観や将来の展望など、結婚に向けた話し合いをしていきましょう。

【STEP6】成婚

真剣交際の末、お互いに結婚の意思を持つことができたら晴れて成婚退会となります。1日も早く成婚退会ができるよう、積極的に婚活を進めていきましょう!

スマリッジの退会・休会方法と費用

スマリッジを退会する方法は、”メールを送信する”→”返信メールに従って手続きを進める”の2STEPです。まずは、「info@s-marriage.jp」こちらのメールアドレス宛に退会の意思がある旨を連絡しましょう。本文に退会理由を添えるとやり取りがスムーズです。

メール送信から2~3日で退会の手続き案内がスマリッジから届きます。必要事項を入力し、手続きを進めてください。

スマリッジは毎月25日が各種手続きの締め日となります。25日までに退会連絡をすれば翌月からの退会となりますが、26日以降だと翌々月の退会となってしまうため、注意しましょう。

スマリッジの休会について

スマリッジにはプロフィール情報は残しながら一時的に利用を休止する休会システムがあります。何らかの事情で1~2カ月間活動を休みたいといった場合は、休会システムを利用してみてください。

休会手続きは、退会の場合と同様「info@s-marriage.jp」こちらのメールアドレスに連絡をします。25日までの連絡であれば翌月からの休会扱いとなります。休会中は9,900円の月会費が4,400円に減額されます。

スマリッジの総評

  • オンライン完結だから月9,900円、年125,400円と格安で利用できる
  • オンラインお見合いをいち早く実施!コロナ禍でも活動できる
  • 紹介数、申込数は多いもののアクティブユーザーが少ない!?

スマリッジはオンライン完結型の結婚相談所なので、安く利用できるのが最大のメリットです。月会費が10,000円を切る結婚相談所は数えるほどしかありません。マッチングアプリや婚活サイトと比較すると金額は高めですが、入会時に各種証明書の提出が義務付けられているため、結婚に真面目な人と安全な婚活ができます。

また、他社に先駆けてオンラインお見合いを実施している点も評価できます。外出自粛の時でもオンラインお見合いなら、相手と自由にコミュニケーションをとることができ、婚活が滞らないメリットがあります。

ただ、悪い口コミにはアクティブユーザーが少ないのではないかといった声も数件見受けられました。日本結婚相談所協会の会員も紹介可能であるため、公表している会員数は約52,000人となっていますが、教会との連携がうまくいかないなどにより、実際に紹介できる会員が十分なのかは疑問が残ります。

スマリッジに向いている人は?

オンライン完結であること、活動費が安いこと、オンラインお見合いが利用できることなどを考えると、もっともスマリッジに向いている人は、自分のペースで婚活を進めたい人・婚活費用を抑えたい人・家にいながら安全に婚活をしたい人だといえます。

スマリッジは結婚相談所としては格安に利用できるメリットがあります。自分のペースで進めたいが、マッチングアプリや婚活サイトよりはサポートを受けたいといった希望がある人は利用価値ありだと思います。

また、外出自粛期間中も婚活を休むことなく続けたい人にとってもおすすめできる結婚相談所です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました