ブライダルネットでの婚活はあり?口コミ・評判・料金を総合評価!

ブライダルネットのイメージ婚活サイト
運営会社株式会社IBJ
目的婚活
会員数(累計)約31万人
料金2,000円~/月
男女比4.4:5.6
年齢層20代:男性のイメージ女性のイメージ
30代:男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ
40代以上:男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ
マッチング実績2,329人/年
特徴・結婚相談所レベルの手厚いサポート
・女性会員の比率が高い
公式サイトhttps://www.bridalnet.co.jp/
  • ”婚シェル”からの相手紹介や価値観マッチ機能などチャンスが満載
  • 男女とも有料(同額)なので結婚に真剣な人が集まる
  • 女性会員の方が多い(男性:女性=4.4:5.6)
キャンペーン情報

3ヶ月プラン20%OFFキャンペーン実施中!

ブライダルネットの特徴

ブライダルネットは東証一部上場の大手結婚情報サービス”IBJ”が運営する婚活サイトです。30~40代で結婚に前向きな会員が多く、真面目に婚活をしたい人に選ばれています。

ブライダルネットを運営するIBJは、IBJメンバーズという結婚相談所も運営しているノウハウから、極めて手厚いサービスを提供しています。婚活のプロである”婚シェルからの相手紹介”をはじめ、マッチングにつながる”価値観マッチ”や”条件マッチ”など、出会いの可能性を広げる機能が人気です。

また、デートの日程調整サポートもあり、希望日を選ぶだけで簡単にデートの調整をしてくれます。

嘘やなりすまし防止に力を入れている

ブライダルネットでは、なりすまし防止に力を入れています。入会時に本人確認や年齢確認を厳しく行うほか、独身証明や年収証明をプロフィールへ表示する機能もあるため、本人確認ができている人とそうでない人をきっちり差別化できます。

相手を探すときには、これらの証明書を提出している人に絞るだけで安全に婚活を進めていくことができます。

データからみるブライダルネットの特徴

引用:https://www.bridalnet.co.jp/data/

ブライダルネットで公開されている会員データをみると、男女比が4.5:5.5と女性会員が上回っていることがわかります。真剣に結婚を考えている女性会員が多く、男性にとってはとても活動しやすいといえるでしょう。

上のグラフでは、“20~50代以上の方まで幅広い方が活動中”となっていますが、補足すると30代・40代だけで全体の7割以上を占めます。会員の大半が結婚適齢期といわれる年代であることも、ブライダルネットの真剣度の高さを示しています。

ブライダルネットの料金

入会金・成婚料0円
プラン1ヵ月:3,980円/月
3ヵ月:3,200円/月(一括9,600円)
6ヵ月:2,600円/月(一括15,600円)
12ヵ月:2,000円/月(一括24,000円)

ブライダルネットでは、結婚への真剣度が高い人に集まってほしいという思いから、男女で利用料金に差がありません。入会金・成婚料は0円で、かかる費用はサイトの利用料のみです。

料金プランは、”1カ月プラン”、”3カ月プラン”、”6カ月プラン”、”12カ月プラン”の計4種類で、もっとも安いのが12カ月プランの月々2,000円となります。

ブライダルネットと他サービスの比較

ブライダルネットマッチングアプリ結婚相談所
初期費用0円0円130,000円
月額利用料2,000円/月~3,500円/月~(女性無料)15,000円~
成婚料0円0円50,000円~
申し込み可能数月100名月30~80名月10名
相手紹介〇(月最大42名)〇(月6名)
スタッフによるサポート
イベント

ブライダルネットと一般的なマッチングアプリ、結婚相談所を比較してみました。ブライダルネットは、その他のサービスと比較して月額料金が安い上にサービスの範囲がとても広く、内容も充実していることがわかります。

また、デートの日程調整といったスタッフによるサポートやイベントの開催など、婚活サイトとしては非常にサポートが手厚いといえます。

ブライダルネットと他社の比較

会員数(累計)料金男女比年齢層特徴


ブライダルネット
約31万人2,000円/月~4.4:5.630代が約60%・結婚相談所レベルの会員サポート

・女性会員の比率が高い

ゼクシィ縁結び
約110万人2,640円/月~5:530代が55%性格診断で相性のいい相手とマッチング

youbride(ユーブライド)
約200万人2,400円/月~7:330代が50%
メッセージ付きいいね!機能

ブライダルネットをyoubride(ユーブライド)、ゼクシィ縁結びと比較しました。ブライダルネットは累計の会員数がyoubride(ユーブライド)やゼクシィ縁結びと比較して少なかったです。

しかし、年間のカップリング退会数で比較したときにはブライダルネットが2,329人、youbride(ユーブライド)が2,442人と僅差であり、マッチング率が高いと予想できました。

特筆すべきは会員の男女比です。一般的な婚活サイトでは男女1:1か男性の方が多いケースがほとんどですが、ブライダルネットは女性会員の比率が高く、男性の方が希望条件にあった相手を見つけやすいといえるかもしれません。

ブライダルネットの口コミ・評判

ブライダルネットのよい口コミと悪い口コミから特徴を探ってみました。

ブライダルネットのよい口コミ

男性のイメージ担当カウンセラーが付いてくれるのはありがたい

通常の料金のなかで担当のカウンセラーが付いてくれるのはありがたいと思いました。 若い人は比較的少ないように感じました。 その分真剣な交際を目的としている割合が多いのではないかと思いました。 個人的なニーズにはマッチしているので続けてみようと思います。

引用:Google Play

女性のイメージ日記機能や婚しぇるに相談できる環境が良い

自分にはあっていたと思う。 日記機能で、プロフィールだけじゃわからないところもわかるし日常が伝わってきてイメージしやすかった。 地方なので会員が少なめだったが、婚しぇるさんに相談もできたので、相談ができる環境が良かった。

引用:Google Play

男性のイメージ男性も女性も、他のアプリと違い本気です。

婚活が本気の人には良いアプリです。 無料で「登録まで」は出来ますが、基本的にメッセージのやり取りも「全て有料会員」にならないと出来ないので男性も女性も、他のアプリと違い本気です。 (金額も安めなので) 公式にあるように「サクラ0宣言」も、たしかに活動しているとサクラやパパ活を目的にしているユーザーを見た事が一度もありませんのでパパ活・サクラ満開のアプリに「比べると」会員数が少ない印象です。(他のアプリにいる胸元が全開の写真なんて1枚もありません) 写真審査は、かなり厳しめで「加工されている写真」はまず審査が通らないので運営の本気度も伝わってきます。

引用:Google Play

女性のイメージ20代前半~半ばの人数は少ない印象です。

婚活を重視しているだけあって、他のマッチングアプリに比べると20代前半から半ばの人数は少ない印象です。 それでも会えることは会えるので、結婚を考えている方にはおすすめできます。 あと日記という機能があって、画像を載せている方も多くて見ているだけで楽しいです。

引用:Google Play

男性のイメージ本当に興味がある人同士が繋がれるアプリです

この婚活アプリの最大の特徴は、『日記』という自己アピールのページを、思う存分使えることにあります。プロフでは伝えきれない人間像を、異性の方々に知ってもらうことによって、本当に興味がある人どうしが引き合って繋がっていくのだと思います。 証明書を4つ提出できることも、信頼度を高める大きな役割を果たしているのだと思います。

引用:Google Play

口コミの内容はあくまで個人の意見・感想です。婚活サイトに対する満足度には個人差があります。

ブライダルネットのよい口コミには、”サイトの本気度が高いこと”や”機能の充実度”、”サポートの手厚さ”などが挙げられていました。真剣に婚活を進めたいと思えば思うほど、誰かに相談したり相手のことを深く知りたい気持ちになったりするため、そういった需要を満たせるサービスが提供されている点はグッドです。

ブライダルネットの悪い口コミ

男性のイメージ半年以上の有料会員は損します。

全くオススメできません。 他の方も記載してますがクレカ有料会員の停止や退会方法など、止めるための分かりにくさは詐欺レベルで酷い。婚活にお金を使うなら他のまともなサービスをオススメします(他でも酷いサービスありますがここほどではない)。それでも使いたいなら1~3カ月の有料会員で様子見すること。半年以上の有料会員は損します。

引用:Google Play 

女性のイメージ圧倒的な会員数不足。

お金の無駄です。誰ともマッチングできません。なぜなら関東圏で10人以下しかアクティブな会員が居ないからです。ログイン順に並べたらよくわかります笑 圧倒的な会員数不足。特に他アプリと比べてフォロー等があるわけではないので、単なるマッチングアプリです。 キャンペーン等で騙されることの無いようご注意ください。

引用:Google Play 

男性のイメージ人がいない

何の役にも立たない。人がいない、当然、出会いなんてあるわけない。これ程無駄金だったと思わされたのはほんとに久しぶり。ほんと、使えない。

引用:Google Play 

男性のイメージ活動しにくく1ヶ月で退会しました

今まで使った婚活アプリの中で1番活動しにくかった。コミュニティも人数少ないものばかりだし、有料会員にならないとメイン写真すらみれないので、お試しで1ヶ月入ってみたけど、1ヶ月にしておいてよかった。1ヶ月だけでもお金払い損という印象。

引用:Google Play

女性のイメージ放置会員多すぎです!

放置会員が多すぎで課金は無駄です。 損しました。

引用:Google Play 

口コミの内容はあくまで個人の意見・感想です。婚活サイトに対する満足度には個人差があります。

ブライダルネットの悪い口コミには、”退会方法がわかりにくい”、”マッチングができない”といった内容が目立ちました。マッチングできない理由は、会員数がその他の婚活サイトと比較して少ないことが考えられますが、先述した通り実績自体を比較したときには大差がなかったので、ケースバイケースなのかもしれません。

退会の手順についてはこの後詳しく解説します。

ブライダルネットを利用する流れ

ブライダルネットを利用する流れは、”基本情報の入力”→”プロフィールの入力”→”価値観チェック”→”相手をさがす”→”申込みする”の5STEPです。

【STEP1】基本情報の入力

ブライダルネットの使い方1

まずは基本情報を入力しましょう。血液型や身長、職業や年収、最終学歴などを詳細に記載することでマッチング率を高めることができます。

【STEP2】プロフィールの入力

ブライダルネットの使い方2

次にプロフィールの入力です。喫煙者かどうか、映画は字幕派か吹き替え派かなど、ライフスタイルについての質問が12題あります。

ここで選択した回答がプロフィールに自動反映され、共通点が多い相手とマッチングできるシステムになっています。

【STEP3】価値観チェック

ブライダルネットの使い方3

次に価値観チェックを行います。休日の過ごし方や行きたい旅行先、好きな季節など、プロフィールよりもさらに詳しい情報を登録していきます。

ここで示した価値観に共通点が多いことがわかるとマッチングできる確率が上がるので、素直な感覚で入力してみてください。

【STEP4】相手を探す

ブライダルネットの使い方4

いよいよ相手を探します。相手の探し方はさまざまで、共通の趣味や好きなものを参考に検索する”コミュニティ”や相手の人柄から検索する”日記”、年齢や住まいなどの基本情報から検索する”さがす”など、メニューが豊富です。

有料会員はこれらに加え、婚シェルからの紹介や条件マッチといった機能が使えるため、さらにマッチングしやすくなります。

【STEP5】申込みする

ブライダルネットの使い方5

気になる相手が見つかったら”申込み”をしましょう。申込みで好意を伝え、相手から返信が来ればやり取りスタートです。

デートの約束ができたら、システム上で簡単&スピーディーにデートの日程を調整することができます。

デートの日程が決まったら、待ち合わせ場所などの詳細をメッセージでやり取りして決めましょう。

ブライダルネットの退会方法

ブライダルネットの退会方法は”メンバーからの退会(有料会員の解約)”→”アカウントの削除(ブライダルネットからの退会)”という2STEP方式です。

ブライダルネットは退会しにくいという口コミが多くみられましたが、理由は2STEP方式の退会手順が理解できていないからと考えられます。以下で詳しくみていきましょう。

【STEP1】メンバーから退会する(有料会員の解約)

メンバーから退会する方法は”クレジットカード決済”と”アプリ内決済”で違います。

クレジットカード決済の場合は婚シェルを利用しているかどうかでやり方が分かれます。婚シェルを利用しているのであれば、マイページの【婚シェル相談】より「退会の手続きをお願いします」と伝えれば、案内してもらえます。

婚シェルを利用していない場合は、ブライダルネットのLINE@から退会申請をします。マイページの【各種設定】→【お問い合わせ】→【LINEでお問い合わせ】と進み、事務局に連絡してください。

それぞれの手続きを完了した段階でメンバーからの退会となり、有料会員から無料会員になります。

次にアプリ内決済の場合は、自らアプリの有料登録を解除する手続きをします。具体的にはブライダルネットの自動更新設定をオフにすることでメンバーから退会することができます。

■iPhoneの自動更新停止手順

  1. 設定をタップ
  2. iTunesStoreとAppStoreを選択
  3. 【AppleIDを表示】を選択
  4. パスワード入力orTouch IDにて認証
  5. 【サブスクリプション】を選択
  6. 【ブライダルネットアプリ】を選択
  7. 【サブスクリプションをキャンセルにする】を選択
  8. キャンセルの確認→【確認】を選択

■androidの自動更新停止手順

  1. Google Playストアを開く
  2. メニューから【定期購入】を選択
  3. 【ブライダルネットアプリ】を選択
  4. 【定期購入を解約】を選択

【STEP2】アカウントを削除する

STEP1で有料会員から無料会員になっただけでは、完全な退会とはなりません。ブライダルネットのアカウントを削除する必要があります。アカウントの削除方法は以下の通りです。

  1. マイページを開く
  2. 【メンバーからの退会・アカウントの削除】を選択
  3. 【ブライダルネットからアカウントを削除するには?】を選択
  4. 【ビジターの方】内の【アカウント削除フォーム】
  5. 「退会・アカウント削除について」を選択
  6. 「アカウント削除フォーム」から手続き

ブライダルネットの総評

ブライダルネットを使ったり調べたりした結果、以下のような特徴があることがわかりました。

  • 結婚相談所レベルの手厚いサポート
  • 真剣に婚活しているユーザーが多く、かつ女性会員が多い
  • 退会の手順が複雑なことに注意

ブライダルネットは結婚相談所レベルの手厚いサポートが魅力です。マッチングするための細かい検索機能などは各社工夫していますが、アドバイザー(婚シェル)がついたり、デートの日程調整をサポートしてくれたりといったサービスはブライダルネットならではのものです。

30代のユーザーが多く、真剣に婚活をしている人の割合が高いのも魅力でしょう。

ただし、退会の手順が複雑なことに不満を抱える口コミは多数見受けられました。ブライダルネットを利用するときには、先述した退会手順が必要になることを念頭においておきましょう。

ブライダルネットに向いている人は?

男女比が4.4:5.6であること、男女ともに30代が多いことを考えると、もっともブライダルネットに向いている人は、真面目に婚活をしたい30代の男性だといえます。

婚シェルに相談をしながら活動でき、月々2,600円~利用できる手軽さもあるため、婚活初心者の方には特におすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました