【2022年最新】料金が安い婚活アプリのおすすめ比較ランキング6選

安い婚活アプリのイメージランキング

この記事では、料金が安い&コスパがよい婚活アプリを6社紹介します。コスパは、料金に対してどのくらいのマッチング数が見込めるかという観点で調査しました。

また、料金が安いだけで婚活アプリを選ぶのはおすすめできないため、選び方のポイントを4つ紹介します。その他、婚活アプリで出会うためのコツやよくある質問などもまとめていますので、参考にしてみてください。

【結論!】料金が安い&コスパがよい婚活アプリ一覧

2022年現在、料金が安い&コスパがよいおすすめの婚活アプリは”ペアーズ”、”ユーブライド”、”マリッシュ”です。

アプリ名公式サイト基本料金/月平均マッチング数/年1人と出会うコスト
ペアーズのロゴ
Pairs

【女性無料】
https://www.pairs.lv/1,380円~5.5251円
ユーブライドのロゴ
youbride
https://youbride.jp/2,400円~9.1263円
マリッシュのロゴ
マリッシュ

【女性無料】
https://marrish.com/1,650円~6.2266円
  • 料金は12ヶ月一括払いを月割りした最安金額(ブラウザ版)を表示
  • 平均マッチング人数はインターネットリサーチサービスを利用し調査
  • 1人と出会うコストは”料金”÷”平均マッチング人数”

婚活アプリにかかる料金を徹底解説!

婚活アプリにかかる料金のイメージ

婚活アプリは基本的に月額定額制です。各社設定金額は違いますが、概ね2,000~3,000円程度となります。支払いは1ヶ月払い、3ヶ月払い、6ヶ月払い、12ヶ月払いの4種類であり、支払期間が長くなればなるほど1ヶ月あたりの料金が安くなります。参考までに、ペアーズの料金一覧を紹介します。

1ヶ月払い3ヶ月払い6ヶ月払い12ヶ月払い
3,980円~2,480円~1,880円~1,380円~

料金が段階的に安くなっているのがわかると思います。1ヶ月だけの婚活で理想の相手と出会えることは稀であるため、3ヶ月以上の支払期間とする方がお得でおすすめです。

婚活アプリにかかる料金は基本的にこの月額料金のみですが、さらにアプリの機能を拡張したいなどの希望がある場合は、別途オプションを利用するようなイメージとなります。各社の代表的なオプション機能は以下の通りです。

アプリ名オプション機能
ペアーズのロゴ
Pairs
・いいね!数増加&検索結果上位表示
・プロフィールの限定公開、足跡がつかない
ユーブライドのロゴ
youbride
・写真付きメッセージ
・コンシェルジュサポート
マリッシュのロゴ
マリッシュ
・特別プロフィールの閲覧
・お気に入りしてくれた相手を確認
ブライダルネットのロゴ
ブライダルネット
マッチドットコムのロゴ
Match
メール開封確認機能

ゼクシィ縁結び
・検索機能の多様化
・送信メッセージの既読確認
・プロフィールの限定公開

【基礎知識】女性無料のアプリが存在する

婚活アプリの料金は、男性が有料で女性は有料or無料に分かれます。この記事で紹介しているアプリも6社中2社は女性無料です。つまり、費用をかけずに婚活アプリを使いたい女性は、最初から料金を気にせずに女性無料のアプリを選ぶとよいでしょう。

特定のアプリが女性を無料としている理由は、女性会員をたくさん獲得するためです。婚活アプリは基本的に男性会員の登録が多くなるため、男女ともに同額にすると、どうしても男性会員に偏ります。要は男女比のバランスを取るために女性無料としているわけです。

一方で女性有料のアプリが存在する理由は、婚活・恋活の真剣度を高めるためです。女性有料のアプリは料金が発生している分、女性の真剣度が高くなる傾向にあります。真剣度が高い女性が多いことで、必然的に真剣度の高い男性も集まるため、アプリ全体の真剣度が高いのが女性有料アプリの特徴です。

女性無料女性有料
メリット・女性は料金をかけずに活動できる
・男性は女性が多い環境で活動できる
男女ともに真剣な活動ができる
デメリット真剣度が低い異性もいる女性は料金がかかる

【豆知識1】アプリ版よりもブラウザ版の方が安い!

婚活アプリは、AppStoreやGooglePlayからアプリをインストールして利用する”アプリ版”と、webブラウザから利用する”ブラウザ版”があります。ブラウザ版は、AppStoreやGooglePlayでの決済手数料がかからない分、もっとも安く利用することができます。再度Pairs(ペアーズ)の料金一覧をみてみましょう。

ブラウザ版iPhoneandroid
1ヶ月払い3,980円4.100円4.100円
3ヶ月払い2,480円3,400円3,400円
6ヶ月払い1,880円2,300円2,300円
12ヶ月払い1,380円1,650円1,650円

月額料金がもっとも安い12ヶ月払いでは、アプリ版は1,650円、ブラウザ版は1,380円と270円も違います。安さを求めるのであれば、ブラウザ版がおすすめです。ブラウザ版を利用するには予め会員登録し、アプリが運営する公式サイト内で課金手続きをすればOKです。

【豆知識2】割引キャンペーンでさらにお得に!

割引キャンペーンを利用することで、月額料金がさらに安くなったり、オプションプランを安く使えたりすることがあります。複数のアプリで迷ったときには、割引キャンペーンがあるかどうかも確認してみましょう。

以下は各アプリの代表的な割引キャンペーンです。

アプリ名オプション機能
ペアーズのロゴ
Pairs
・週末値引きセール(不定期/割引率変動制)
・プレミアムオプション3ヶ月無料
・500円分のポイント付与
ユーブライドのロゴ
youbride
31日間無料
マリッシュのロゴ
マリッシュ
毎日全員に「いいね!」プレゼント
ブライダルネットのロゴ
ブライダルネット
3ヶ月プラン20%OFFキャンペーン実施中!
マッチドットコムのロゴ
Match

ゼクシィ縁結び
web限定51%OFF!
6ヶ月プランが4,378円→2,133円

料金が安い婚活アプリを選ぶ際に確認すべき4つのポイント

婚活アプリを選ぶ際に確認するポイント

料金が安い婚活アプリを選ぶ際に確認すべきポイントは、”機能”、”目的”、”年齢層”、”会員数・マッチング実績”の4つです。詳しくみていきましょう。

1.特徴的な機能を確認!

まずは婚活アプリの特徴的な機能に注目です。各社マッチング率を高めるためのユニークな機能を付けていますので、それぞれ比較し使いたいと思うアプリを選ぶとよいでしょう。

アプリ名特徴的な機能公式サイト
ペアーズのロゴ
Pairs
・趣味で相手をさがすコミュニティ機能
・距離で相手を絞る検索機能
・相手の足あと確認
https://www.pairs.lv/
ユーブライドのロゴ
youbride
・メッセージ付きいいね!
・プロフィールの限定公開
・相手の利用プラン確認
・絞り込み検索
https://youbride.jp/
マリッシュのロゴ
マリッシュ
・連絡先交換不要の安心電話機能
・写真リクエスト
・相手のいいね!数表示
・最近メッセージした相手検索
https://marrish.com/
ブライダルネットのロゴ
ブライダルネット
・日記機能
・デート調整代行
・スタッフによる婚活サポート
・婚活イベントの開催
https://www.bridalnet.co.jp/
マッチドットコムのロゴ
Match
・デイリーマッチで相性のよい相手を紹介
・相手を検索から削除
・足あと確認
・メッセージ既読通知
https://jp.match.com/

ゼクシィ縁結び
・価値観診断
・価値観マッチ
・デート調整代行
・足あと確認
・返金保証
https://zexy-enmusubi.net/

2.アプリを使う目的は婚活?恋活?

予め婚活アプリを使う目的を明確にしておきましょう。婚活アプリには、真剣な結婚を目的とする婚活向きのものと、恋人探しを目的とする恋活向きのものがあります。

目的に合ったアプリをチョイスすれば、同じ目的を持つ異性と交流を持つことができるため婚活・恋活がやすやすくなります。逆に目的に合わないアプリを選んでしまった場合は、相手との温度感の違いによりマッチングの確率が低くなってしまいます。

アプリ名目的
ペアーズのロゴ
Pairs
恋活・婚活
ユーブライドのロゴ
youbride
婚活
マリッシュのロゴ
マリッシュ
婚活・再婚活・恋活
ブライダルネットのロゴ
ブライダルネット
婚活
マッチドットコムのロゴ
Match
婚活

ゼクシィ縁結び
婚活

3.年齢層を確認!同世代が多いアプリが狙い目

婚活アプリは、それぞれ会員の年齢層に違いがあります。20代が中心のアプリにもあれば40代以上が多く在籍するアプリもあるなど、会員のボリュームゾーンはアプリによって違うのです。

もっともマッチングしやすいのはやはり同年代ですから、特別なこだわりがない限りは同年代が多いアプリを選ぶのがよいでしょう。ちなみに、この記事で紹介している婚活アプリの年齢層は以下のようなイメージです。

20代向き30代向き40代向き50代向き
ペアーズのロゴ
Pairs
ユーブライドのロゴ
youbride
マッチドットコムのロゴ
Match
マリッシュのロゴ
マリッシュ

会員数・マッチング実績

会員数やマッチング実績など、数値化できる要素も選ぶポイントになります。会員数は多ければ多いほどマッチングのチャンスが増えるため、アプリ選びに迷ったときは会員数が多い方をチョイスしましょう。

マッチング実績は公開しているアプリの方が当然信頼感がアップします。実際にどのくらいの人数がマッチングしているのかを知ることで、よりマッチングのイメージが具体的になるでしょう。

アプリ名会員数(累計)マッチング実績
ペアーズのロゴ
Pairs
約1,000万人22,727人/年
ユーブライドのロゴ
youbride
約200万人2,442人/年
マリッシュのロゴ
マリッシュ
約70万人
ブライダルネットのロゴ
ブライダルネット
約31万人2,329人/年
マッチドットコムのロゴ
Match
約250万人

ゼクシィ縁結び
約110万人

料金が安い&コスパがよい婚活アプリのおすすめランキング

人気の婚活アプリをコスパがよい順にランキングしてみました。コスパがよい出会うためのコスト”としました。1人と出会うためのコストは、【月額料金】から【月の平均マッチング人数】を割り算出した数値です。

アプリ名公式サイト基本料金/月平均マッチング数/年1人と出会うコスト
ペアーズのロゴ
Pairs

【女性無料】
https://www.pairs.lv/1,380円~5.5251円
ユーブライドのロゴ
youbride
https://youbride.jp/2,400円~9.1263円
マリッシュのロゴ
マリッシュ

【女性無料】
https://marrish.com/1,650円~6.2266円
ブライダルネットのロゴ
ブライダルネット
https://www.bridalnet.co.jp/2,000円~5.9338円
マッチドットコムのロゴ
Match
https://jp.match.com/1,690円~4.1412円

ゼクシィ縁結び
https://zexy-enmusubi.net/2,640円~5.7463円

1.Pairs (ペアーズ)【女性無料】

ペアーズのイメージ
運営会社株式会社エウレカ
基本料金/月1,380円~
平均マッチング数/月5.5
1人と出会うコスト225円
目的恋活・婚活
会員数(累計)1,000万人
年齢層20代:男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ
30代:男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ
40代:男性のイメージ男性のイメージ女性のイメージ
マッチング実績22,727人/年
※累計カップリング数から年平均を算出
公式サイトhttps://www.pairs.lv/
  • 月額料金1,380円からは最安!コスパ最高の恋活アプリ
  • 会員数が1,000万人以上と多いため、出会えるチャンスが大きい
  • 豊富な検索機能とコミュニティ機能で理想の相手がみつかる

1人と出会うコストが225円ともっとも安かったのはPairs (ペアーズ)です!月額料金も1,380円と最安であり、利用しやすいアプリといえます。女性は無料ですべての機能を利用できます。

Pairs (ペアーズ)は累計の会員数が約1,000万人と日本最大級のマッチングアプリです。2020年1月までの時点で結婚、もしくはお付き合いに至ったカップルは250,000人以上と実績も豊富であり、アクティブに活動している人が多いです。

年齢や居住地、身長といった基本的なステータスから結婚の意思、ライフスタイルに至るまで細かい検索項目を設定できるのが魅力です。また、”イタリア料理好き”や”海外旅行好き”など、自分の趣味や好きなものをアピールできるコミュニティが約100,000ほど存在しており、価値観が合う相手をみつけやすく設計されています。

2.youbride(ユーブライド)

ユーブライドのイメージ
運営会社株式会社Diverse
基本料金/月2,400円~
平均マッチング数/月9.1
1人と出会うコスト263円
目的婚活
会員数(累計)約200万人
年齢層20代:男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ
30代:男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ
40代:男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ
50代:男性のイメージ男性のイメージ女性のイメージ
マッチング実績2,442人/年
公式サイトhttps://youbride.jp/
  • 平均マッチング数は月に9.1人!高いマッチング率に定評
  • 年間成婚退会者数は2,442人!真剣度が高い婚活アプリ
  • 豊富な条件検索で理想の相手とマッチングできる

2番目にコスパがよい婚活アプリはyoubride(ユーブライド)でした!平均マッチング数は月に9.1人と6社の中でも圧倒的で、高いマッチング率に定評があるアプリです。

累計会員数が約200万人とたくさんのユーザーを有し、年間の成婚退会者数は2,442人と真剣度が高い婚活アプリといえます。年齢層も20~40代がバランスよく在籍し、婚活がやりやすいです。

”学歴”、”職業”、”年収”、”趣味”、”結婚観”など、豊富な条件で検索することができるため、理想の相手にアプローチしやすい特徴があります。

3.マリッシュ(marrish)【女性無料】

マリッシュのイメージ
運営会社株式会社マリッシュ
基本料金/月1,650円~
平均マッチング数/月6.2
1人と出会うコスト266円
目的婚活・再婚活・恋活
会員数(累計)約70万人
年齢層20代:男性のイメージ男性のイメージ女性のイメージ
30代:男性のイメージ男性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ
40代:男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ
50代:男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ
マッチング実績非公開
公式サイトhttps://marrish.com/
  • 料金が安く平均マッチング数も高い!コスパバランスがよいアプリ
  • バツイチでも大丈夫!再婚活をしたい人が集まる婚活サイト
  • ”あんしん電話”機能でマッチングした相手と安全にコミュニケーション

マリッシュは月額1.650円から利用可能で、平均マッチング数が6.2人とコスパバランスがよい婚活アプリです。ペアーズと同じく女性無料なので、女性ユーザーが多い傾向にあります。

マリッシュはバツイチやシングルマザー・シングルファーザーなど、再婚活を目指す人を応援するアプリとしても有名です。中年婚や年の差婚などの成婚実績もあり、さまざまなケースの婚活に対応しています。

電話番号やLINEのIDを交換しなくても”あんしん電話”機能を使ってやり取りすることができるため、安全に婚活を進めることができます。

4.ブライダルネット

ブライダルネットのイメージ
運営会社株式会社IBJ
基本料金/月2,000円~
平均マッチング数/月5.9
1人と出会うコスト338円
目的婚活
会員数(累計)約31万人
年齢層20代:男性のイメージ女性のイメージ
30代:男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ
40代以上:男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ
マッチング実績2,329人/年
公式サイトhttps://www.bridalnet.co.jp/
  • 月々2,000円と安いのに結婚相談所レベルの手厚くサポート!
  • 30~40代の結婚に前向きな会員が多数!
  • ”婚シェル”からの相手紹介や価値観マッチ機能など出会いのチャンスが満載

ブライダルネットは結婚相談所連盟を運営するIBJが提供する婚活アプリです。月々2,000円からと安いのに、結婚相談所レベルの手厚いサポートをしてくれるため、コスパに優れています。

30~40代が会員のボリュームゾーンで、結婚に前向きな人ばかり。男女ともに有料であるのにもかからわず、男女比率は4.4:5.6と女性会員の割合が多いことも特徴です。

婚活のプロである”婚シェルからの相手紹介”をはじめ、マッチングにつながる”価値観マッチ”や”条件マッチ”など、出会いの可能性を広げる機能が人気です。

5.Match(マッチドットコム)

マッチドットコムのイメージ
運営会社Match.com, L.L.C.
基本料金/月1,690円~
平均マッチング数/月4.1
1人と出会うコスト412円
目的婚活・恋活
会員数(累計)約250万人
年齢層20代:男性のイメージ女性のイメージ
30代:男性のイメージ男性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ
40代:男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ
50代:男性のイメージ女性のイメージ
マッチング実績非公開
公式サイトhttps://jp.match.com/
  • 月々1,690円からと安いのが魅力だが平均マッチング数は低め
  • 最先端の技術でアプリを使うほどマッチング精度が向上する
  • 婚活の真剣度が高く、20~50代まで会員の年齢幅が広い

マッチドットコムは月々1,690円と料金は安い部類に入りますが、平均マッチング数は4.1と低めであるため、1人と出会うコストは412円と高めになりました。

マッチドットコムはマッチング精度を極限まで高めるため、AIを使ったマッチングシステムを採用しています。ユーザーの行動履歴から好みの女性を推測して紹介するなど、アプリを使えば使うほどマッチング精度が向上していく仕組みです。

30代の男女が約40%ともっとも多いのですが、20代や40代が約20%で、50代も約10%と各世代に一定の会員数を持っています。その他のマッチングアプリと比較して年齢層も高めであるため、どの世代のユーザーでも真面目な婚活がしやすい環境といえます。

6.ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結びのイメージ
運営会社株式会社リクルートマーケティングパートナーズ
基本料金/月2,640円~
平均マッチング数/月5.7
1人と出会うコスト463円
目的婚活
会員数(累計)約110万人
年齢層20代:男性のイメージ男性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ
30代:男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ
40代:男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ
50代:男性のイメージ女性のイメージ
マッチング実績非公開
公式サイトhttps://zexy-enmusubi.net/
  • 基本料金の高さがコスパに影響!6社中もっとも高い結果に
  • 価値観診断や好みの学習検索など優れた機能が満載
  • コンシュルジュによるデート調整代行がある

ゼクシィ縁結びはゼクシィブランドで有名なリクルートが運営する婚活アプリです。今回の料金比較では、基本料金の高さがコスパに影響し、6社中もっとも高い結果となりました。

ゼクシィ縁結びでは18の質問から価値観を診断し、ぴったりの相手を毎日4人紹介する”価値観診断”や、活動状況や条件に合わせておすすめの相手を検索できる”学習検索”が有名です。

また、ユーザーが自分の連絡先を伝えなくてもデートができるよう、お見合いコンシュルジュがデートの調整を代行するサービスもあります。

婚活アプリを利用する流れ

婚活アプリを利用する流れは“登録とプロフィールの作成”、”気になる相手にいいねする”、”メッセージでやり取りする”、”初対面~お付き合いへ”の4STEPです。

1.登録とプロフィールの作成

登録のイメージ

まずは会員登録から。婚活アプリは大抵PCのブラウザ版もスマホアプリ版も両方用意されています。使いやすい方を選択し、登録を進めましょう。

登録が完了したら最初にやることはプロフィール作成です。婚活サイト・マッチングアプリではプロフィール上の内容だけが相手を知る唯一の手掛かりです。相手に安心感を与えるためにも項目はすべて埋めましょう。

また視覚的な印象は大変大きいです。写真は光の加減が調整された明るいものを使いましょう。身だしなみを整え、笑顔で写ってくださいね。

2.気になる相手にいいねする

いいねのイメージ

プロフィール作成が完了したら本格的に婚活スタートです。婚活アプリは学歴や職業、年収といった条件的な要素趣味や結婚観といった価値観的な要素で相手検索ができるようになっています。

異性のプロフィールや顔写真をみて気になる人がいたら自分から積極的に”いいね”をしていきましょう。

3.メッセージでやり取りする

プロフィールのイメージ

お互いに”いいね”を送り合った状態をマッチングと呼びます。婚活アプリではマッチングした状態で初めて相手とメッセージを送り合うことができます。

マッチングできたら丁寧に挨拶し、それから質問を繰り返して親密になりましょう。お互いのことをある程度知ることができたら思い切ってデートに誘ってみましょう。

4.初対面~お付き合いへ

お見合いのイメージ

メッセージでデートの日程や場所を調整し、実際に会ってみましょう。初対面は緊張するものですが、事前に相手と数回やり取りしているため意外と話すことはたくさんあるものです。

会う前に相手のプロフィールを復習し、話す内容をイメージしておくとよいでしょう。お互いに好感を持ったら2回、3回とデートを繰り返します。気持ちが最高に盛り上がった段階で相手に告白すればよい結果を得られると思います。

婚活アプリで出会う4つのコツ

婚活アプリで出会うコツのイメージ

婚活アプリで出会うコツは以下の4つです。

  • プロフィールを魅力的に作成する
  • 自分から積極的にいいねをする
  • 再婚活をしている人にも目を向ける
  • プレミアムプランへの登録も検討する

それぞれ詳しく解説します。

1.プロフィールを魅力的に作成する

婚活アプリは相手を判断する要素がプロフィールしかないため、プロフィールが魅力的であることは大前提です。特に視覚的な印象は大きいため、プロフィール写真には大いにこだわりましょう。

以下にプロフィールを魅力的に作成するためのポイントをまとめました。

プロフィール編

1.空欄を作らない

→婚活に対する情熱を疑われます。可能な限りすべての項目をうめましょう。

2.自己紹介文は300~500字に収める

→短すぎず長すぎずの文字数で、相手が気持ちよく読むことができます。

3.適度に改行する、1文を短くする

→見やすさが向上します。

4.嘘をついたり誇張し過ぎたりしない

→実際に会ったときにプロフィールとのギャップに相手が引きます。

5.相手が知りたい情報を入れる

→婚活をはじめたきっかけ、どんな仕事をしているか、休日は何をしているか、相手に求めることは何か、など

写真編

1.優しい笑顔を意識する

→大げさなくらい笑顔にすると写真上では優しい笑顔に写ることが多いです。

2.通常のL版サイズが適当。上半身の胸上くらいから撮る

→証明写真のような小サイズは適しません。スマホではなくコンデジや一眼レフなどで撮ると魅力倍増です!

3.服装と色使いにこだわる

→男性はスーツが一般的ですが、清潔感があればジャケット+デニムでOK。女性はブラウス+スカート、もしくはワンピースといった服装をチョイスすると清楚なイメージを演出できます。

イメージ
赤系情熱、生命、興奮、行動力
オレンジ系親しみ、スポーティー、カジュアル
ピンク系優しい、甘い、可憐、柔軟
黄系幸福、軽快、明るい
青系知性、爽快、誠実、清潔
緑系平和、健康、ナチュラル
紫系優雅、高貴、エレガント

2.自分から積極的にいいねをする

婚活アプリでは待ちの姿勢ではなく、自分から積極的にいいねをしていくのが大切です。男性は比較的自分から積極的にいいねをする傾向がありますが、女性は待ってしまいがちなので、意識していいねをしていくとマッチング率が高まります。

特にマッチングしやすいのは以下のような人です。

  • 同年代の人
  • 共通の趣味を持っている人
  • 1~2日以内にログインしている人

年代が近い人、そして共通の趣味を持っている人は興味を持ってくれやすくマッチング率が高いです。また、そもそも相手がアクティブに活用しているかどうかも重要であるため、1~2日以内にログインしている人を選びましょう。

3.再婚活をしている人にも目を向ける

婚活アプリのユーザーは、初婚の人だけではなくバツイチなど再婚活をしている人も多くいます。マッチドットコムマリッシュといったアプリは再婚活に強い特徴があり、多くの再婚活ユーザーが登録しています。

初婚の人だけにアプローチするのもいいのですが、再婚活者にも目を向けることでマッチングの確率をさらに高めることができます。

4.オプションプランへの登録も検討する

婚活アプリには通常のプランとは別に、さまざまな追加機能を使うことができるオプションプランがあります。オプションプランに入ると概ね以下のようなことができるようになります。

  • 希望条件を指定しての相手検索
  • 検索結果で上位に表示
  • メッセージの既読・未読の把握
  • いいね!できる数の増加
  • フィルター機能

通常のプランでも十分に活動はできますが、婚活・恋活を長い目でみたときにプレミアムプランを活用すれば短期間で相手がみつかり、かえってコスパがよくなる可能性もあります。

なぜなら人気のある婚活アプリほど会員数が多く、時間の経過とともにたくさんの会員の中に埋もれてしまう可能性があるからです。オプションプランに入れば検索結果へ優先的に表示されるようになるため、新規会員が多い人気アプリでも露出は減りにくくなります。

また、メッセージの既読・未読の把握やフィルター機能などを駆使すれば効率的に婚活・恋活を進めることができます。特に女性は通常プランが無料でありオプションプランの料金しか発生せず、利用しやすい状況にあるためおすすめです。

オプションプランは概ね通常の料金+2,000~3,000円程度で利用することができます。

婚活アプリの料金についてのよくある質問5選

FAQ

婚活アプリへの登録を検討している人が疑問に思うことを、料金関連のことに厳選して紹介します。ここでは一般的な婚活アプリのことを書いていますが、それぞれ方針が違うため詳しくは各アプリの公式サイトで確認してください。

1.無料で使えるのはどこまでですか?

一般的には登録からマッチングまでです。相手のプロフィールをみたり、いいね!を送ったりすることは無料会員でも可能であり、異性と交流すること自体は無料でできます。

有料会員になれば異性とメッセージ交換ができるだけでなく、相手がもらっているいいね数を知ることができたり、検索結果の上位に表示されたりとさまざまな恩恵を受けることができます。

2.支払方法を教えてください。

iPhoneアプリを使用している場合はApp Storeのアプリ内課金、androidアプリを使用している場合はGoogle Play のアプリ内課金となります。

ブラウザ版を使用している場合は本人名義のクレジットカードとなります。一部のアプリではコンビニ振込や銀行振込も取り扱っています。

3.料金が発生するタイミングは?

初回登録時とその後の更新時に料金が発生します。婚活アプリは1ヶ月払い、3ヶ月払い、6ヶ月払い、12か月払いの4種類がありますが、それぞれ登録した日の1ヶ月後、3ヶ月後、6ヶ月後、12か月後の同日が自動更新のタイミングとなり、料金が請求されます。

4.カード情報を登録するのが不安です。

この記事で紹介している大手婚活アプリはセキュリティ面もしっかりしており、カード番号を入力する場合には暗号化通信をしています。カード情報が他人に知られることはありません。

5.登録したカードの変更は可能ですか?

可能です。おおむね公式サイトの設定ページからカード情報の変更ができるはずです。

まとめ

婚活アプリにかかる料金は、基本的に毎月の基本料金のみで2,000~3,000円です。今回はコスパがよいアプリというテーマで紹介したため、必ずしも基本料金が安いアプリが上位に来るわけではなく、いかにマッチングできるかという観点が考慮されたランキングとなりました。

各社ともサービスが充実しているため、基本的には月額料金の範囲でマッチングが可能ですが、より多くの出会いを求めるのであれば料金は高くなりますが、オプションプランの利用も検討してみてください。

最後に”コスパがよい婚活アプリランキングBest3″の特徴をおさらいしたいと思います。あなたに素敵な出会いがありますように。

アプリ名公式サイト基本料金/月平均マッチング数/年1人と出会うコスト
ペアーズのロゴ
Pairs

【女性無料】
https://www.pairs.lv/1,380円~5.5251円
ユーブライドのロゴ
youbride
https://youbride.jp/2,400円~9.1263円
マリッシュのロゴ
マリッシュ

【女性無料】
https://marrish.com/1,650円~6.2266円

コメント

タイトルとURLをコピーしました