PR

とら婚コネクトでの婚活はあり?口コミ・評判・料金を総合評価!

とら婚コネクトでの婚活はあり?口コミ・評判・料金を総合評価!結婚相談所
運営会社とら婚株式会社
本社所在地〒101-0021
東京都千代田区外神田4-7-3
秋葉原虎ビル8階
紹介可能人数85,725人※1
出会える人数紹介数:随時/年
申込数:120人/年
料金135,560円/年※2
公式サイトhttps://connect.toracon.jp/
※1 2023年10月時点の日本結婚相談所連盟(IBJ)の総会員数を含む
※2 入会手数料39,800円+月会費7,980円×12ヶ月
キャンペーン情報

【初月無料キャンペーン】今入会すると月会費7,980円が初月無料!

  • アドバイザーも全員オタクだからオタク目線でのアドバイスが可能!
  • 来店不要!初月7,980円で婚活が始められる!
  • 担当チーム制だからタイムリーに適切なアドバイスがもらえる!

とら婚コネクトの特徴

とら婚コネクトは、”趣味と結婚の両立”をコンセプトとしたオンライン特化型結婚相談所です。母体はオタクの成婚数1,200人のとら婚なので実績抜群。アドバイザーも全員オタクなので、オタク目線でのアドバイスができます。

とら婚コネクトは来店不要のオンライン型結婚相談所です。よって、動画やオンライン面談を利用する入会手続きはもちろん、お見合いまでがすべてオンラインで完結します。オンライン型なので料金も安く、特に初月は月会費7,980円のみで活動可能です。

また、とら婚コネクトは少人数の担当チーム制を採用しています。複数のアドバイザーが会員さんのことを把握しているため、仮に誰か1人が休みでもタイムリーに適切なアドバイスをもらうことが可能です。

豊富な会員限定コンテンツとLINEでのコミュニケーション!

LINEコミュニケーションのイメージ

とら婚コネクトは、低価格を実現するためにサポートのツールをアドバイス動画とLINEでのコミュニケーションに絞っています。会員ページでは豊富な会員限定コンテンツが用意されており、婚活の極意やポイントを学ぶことが可能です。

また、アドバイザーとのやり取りはLINEのチャットが主になります。ちょっとした相談をしたり活動アドバイスをもらったりというのに便利で、困ったときタイムリーに助けてもらえます。

一方で来店型の結婚相談所は対面や電話、メールでの相談が主となり、丁寧にサポートしてもらえる半面、返信まで時間がかかったり予約が必要だったりします。

提携サービスの利用で婚活をさらに充実させられる!

とら婚コネクトでは、以下の提携サービスを利用することができ、婚活をさらに充実させることが可能です。

  • Photojoy(プロフィール写真撮影サービス)
  • FUKUJOY(ファッションコーディネートサービス)
  • オタクのライフプラン相談室

それぞれみていきましょう。

Photojoy(全国対応)

Photojoyのイメージ

Photojoyはマッチングアプリ用の写真撮影ができるサービスとして人気に火が付きました。もちろん結婚相談所のプロフィール写真にもピッタリで、マッチング率を高める素敵な写真を撮ってもらうことができます。

Photojoyは全国対応であるため、どこに住んでいても利用しやすいです。しかも、とら婚コネクト限定のお得なプランも用意されています。

FUKUJOY(14都道府県対応)

FUKUJOYのイメージ

FUKUJOYはワンランク上の自分になれる買物同行サービスです。フレンドリーで親しみやすいスタイリストが、異性ウケし清潔感のあるコーディネートを選んでくれます。

外見ではなく中身で勝負というのは婚活では通用しません。まずは第一印象を良くし、仲を深めた上で中身を知ってもらうという順番です。興味のある人はぜひ利用してみてください。

ライフプラン相談サービス(無料)

ライフプラン相談サービスのイメージ

とら婚コネクトでは、SOMPOひまわり生命と提携し、無料で利用できるライフプラン相談室を設けています。専任のオタクカウンセラーが結婚後も趣味を続けていくためのマネープランを提案してくれます。

貯蓄額の目安、家計費や保険の見直し、子供の学費について、健康についてなど、業界最高レベルのアドバイスをオタクに寄り添ってやってくれることが魅力です。

とら婚コネクトに向いている人は?

オタク趣味を持っている人は全員向いているのですが、公式サイトではさらに掘り下げて3通りの向いている人を取り上げていました。

  • 地方在住の人
  • マッチングアプリで失敗した人
  • 目標に向けて能動的に動ける人

とら婚コネクトはオンライン型の結婚相談所なので、全国どこでも婚活できるのが特徴です。よって、相対的に婚活人口が少なく、婚活サービスも少ない地方在住の人は利用価値ありといえます。

また、マッチングアプリで結婚を真剣に考えられる相手が見つけられなかった人にもピッタリです。オンライン型なので結婚相談所としては破格の安さでありながら、紹介できる会員さんは一般の結婚相談所と同じなので、婚活の真剣度が違います。よって、婚活がスムーズに進む可能性が高いのです。

とはいえ、オンライン型ですから来店型相談所のように手取り足取りというわけにはいきません。自分から情報やアドバイスを求めるなど、能動的に動けないとサービスを100%活用できないことも事実です。

とら婚コネクトの料金

入会手数料(登録料+活動初期費用)39,800円
月会費7,980円
成婚料220,000円
※金額は税込み表記です。

とら婚コネクトはシンプルな1プラン制です。オンライン型であるため、来店型の相談所である本家”とら婚”の3分の1程度の活動費に設定されています。

オンライン型の相談所ですが、特徴的なのは成婚料が発生することです。成婚料とは、とら婚コネクトで結婚できた場合に相談所側へ支払う成功報酬のこと。成婚料が発生しない相談所は、多くの場合婚約までのサポートがありませんが、とら婚コネクトは成婚料が発生する分、婚約までしっかりとサポートしてくれます。

最初の1ヶ月は月会費の7,980円しかかからないのも、とら婚コネクトの特徴です。入会手数料の39,800円はお見合いが成立した時点、もしくは2ヶ月目の継続を決めた時点のどちらかで支払いとなります。格安で1ヶ月のお試しができるのも安心ですね。

とら婚コネクトとその他結婚相談所の比較

とら婚コネクトのロゴ
とら婚コネクト
エン婚活エージェントのロゴ
エン婚活エージェント
オーネットのロゴ
オーネット
とら婚のロゴ
とら婚
相談所タイプオンライン型格安オンライン型データマッチング型仲人型
初期費用39,800円10,780円116,600円165,000円
月会費7,980円14,300円16,500円16,500円
成婚料220,000円0円0円220,000円
1年間の活動費用
(成婚料を含まない)
135,560円182,380円314,600円363,000円
1年間で成婚退会した場合の費用355,560円182,380円314,600円583,000円
紹介可能人数85,725人30,000人45,000人85,725人
成婚の定義プロポーズの成功真剣交際中の双方の合意真剣交際プロポーズの成功
サポートツール・チャット
・オンライン面談(初回のみ)
・電話
・メール
・オンライン面談
・電話
・メール
・電話
・メール
・オンライン面談

とら婚コネクトをエン婚活エージェント、オーネット、そして母体のとら婚と比較してみました。結婚相談所にはそれぞれサポートのタイプがあり、オンライン型データマッチング型仲人型の3つに分かれます。その3タイプを基本に、とら婚コネクトとエン婚活エージェントはオンライン型と格安オンライン型の2つに細分化しています。

とら婚コネクトとエン婚活エージェントの大きな違いは、成婚料の有無です。単に活動費用だけでいえばとら婚コネクトが最安となりますが、成婚料も含む総額だと成婚料のかからないエン婚活エージェントが安くなります。

どちらがよいかとは一概にいえませんが、結婚できた時に大きな費用を支払う成果報酬型が好みか、普段からある程度の投資をしていく初期投資型が好みかということになってきます。

一方でデータマッチング型や仲人型は実店舗を持つ来店型の相談所です。カウンセラーに対面で相談できたり、婚活環境が整備されていたりするのがメリットですが、その分活動費用は高くなります。

一点、とら婚コネクトやとら婚が魅力的なのは、成婚の定義が”プロポーズの成功”であることです。他2社が真剣交際後は当人同士に一任しているのに対し、プロポーズの成功までしっかりとサポートしてくれます。

とら婚コネクトの口コミ・評判

男性のイメージ試しにこちらから入会してみるのも良いと思います

趣味を尊重しあえる方と出逢いたい、でもいきなり諸費用が高い相談所に行きづらいという方におすすめです。

基本的なサポートはLINE等のチャットベースで行うことになるため、電話などより気軽に相談できるのも良い点です。

オンライン型のためある程度自分で考えて行動できる方があっていると思いますが、よりサポートが欲しいと思えば本家とら婚に移籍も可能とのことですので、試しにこちらから入会してみるのも良いと思います。

引用:Google

※口コミの内容はあくまで個人の意見・感想です。結婚相談所に対する満足度には個人差があります。

とら婚コネクトの口コミには、”費用が安い”、”チャットなので電話よりも気軽に相談できる”、”オンライン型なので自分で行動できる人が合っている”といったポイントが挙げられていました。

とら婚コネクトの最大の魅力は、オタク同士もしくはオタクとオタクに理解のある人が結婚を前提に出会えることです。出会うことだけならマッチングアプリでも可能ですが、真剣に結婚を考えている相手をさがすとなると、とら婚コネクトが圧倒的に向いています。

格安で結婚相談所の会員さんと婚活できるのは、とら婚コネクトの大きな特徴といえるでしょう。また、電話での相談よりもLINEの方が気軽だということも書いていました。確かに込み入った話であれば電話もありですが、ちょっとした相談であればLINEが便利ですよね。

一点、先に言及していますがオンライン型の相談所はカウンセラーが成婚までの活動を付きっきりでサポートしてくれるわけではありません。婚活に関する情報収集や相手さがしは基本自分でやらなくてはいけないので、積極的に動ける人が有利であることは間違いないでしょう。

とら婚コネクトを利用する流れ

とら婚コネクトを利用する流れは、”入会手続き”→”会員登録&契約”→”活動準備”→”活動開始”→”ファーストカウンセリング”→”相手さがし”→”お見合い”→”仮交際”→”真剣交際”→”プロポーズ&成婚”の10STEPです。

【STEP1】入会手続き

データ登録のイメージ

まずは公式サイトや動画、定期的に開催されるオンライン無料説明会などでとら婚コネクトの利用を検討しましょう。入会を決めたら手続きに進みます。公式サイトの上部にある”入会手続き”ボタンから申し込みを行ってください。

必要事項を入力し送信すると、会員専用ページにログインするためのIDとパスワードが送られてきます。

【STEP2】会員登録&契約

ID・パスワードが取得できたら会員ページに入り、登録と契約を進めていきます。以下の手順です。

  • 各種証明書のアップロード
  • プロフィールの登録
  • 契約書の取り交わし(郵送でのやり取りあり)

入会にあたって身分証明書や住民票、独身証明書、最終学歴証明書、収入証明書、勤務先証明書などが必要になるので、事前に準備しておくとスムーズです。

また、とら婚コネクトの公式LINEアカウントを友達追加しましょう。アドバイザーとのチャットのやり取りが可能になります。

【STEP3】活動準備

会員登録や契約と並行して、プロフィール写真やお見合い・デートで着る服の準備なども進めておくとバッチリです。

先に紹介した通り、とら婚コネクトではPhotojoyやFUKUJOYといった提携サービスを利用できるため、婚活が初めての人でも充実した活動ができるようになっています。

【STEP4】活動開始

スタートのイメージ

とら婚コネクトの方で契約書を受領すると、会員ページ内の決済ボタンが押せるようになります。初月は月会費の7,980円だけ支払えばOKです。

入金が確認されれば、全国8万人以上が登録しているIBJ(日本結婚相談所連盟)のアカウント発行が行われ、いよいよ活動開始です。

【STEP5】ファーストカウンセリング

オンライン結婚相談所のイメージ

入会後、最初にやることはファーストカウンセリング(作戦会議)です。LINEで案内が来ますので、希望の日時で予約しましょう。

担当のアドバイザーさんとはここで初顔合わせとなります。成婚に向けた目標設定を行い、確実に前進していきましょう。

【STEP6】相手さがし

マッチングアプリのイメージ

ファーストカウンセリングが終わったら、早速相手さがしを始めましょう。とら婚コネクトではIBJ所属の結婚相談所の会員さん8万人以上とつながることができるため、全国に向けて理想の相手をみつけることが可能です。

スマホやPCからいつでもどこでも婚活が進められます。プロフィールやお見合い写真からさがすこともできますし希望条件で相手検索をかけることもできます。

【STEP7】お見合い

こちらが申し込んで相手が承諾する、もしくは相手から申し込まれてこちらが承諾したらお見合い成立です。お見合いは30~60分程度となります。日程や待ち合わせ場所は、とら婚コネクトが双方の希望を聞きつつ調整してくれます。

ちなみに、とら婚コネクトのイチオシは自宅に居ながらお見合いできる”オンラインお見合い”です。相手の印象を確かめるだけならオンラインでも十分なので、検討してみてください。

【STEP8】仮交際

デートのイメージ

お見合いを経て、双方とも「また会いたい」となれば仮交際に進みます。仮交際とは、友達以上恋人未満くらいのイメージです。

仮交際中は、他の相手にもお見合いを申し込んで仮交際に進むことができます。できるだけたくさんの相手と交流し、結婚相手としてふさわしいと思える相手を絞っていきます。

【STEP9】真剣交際

真剣交際のイメージ

仮交際期間を経て、お互いに結婚を前提としたお付き合いに進みたいとなったら真剣交際成立です。この期間は結婚に向けた準備段階となるため、結婚後のイメージや結婚観をすり合わせていきましょう。

【STEP10】プロポーズ&成婚

成婚のイメージ

お互いに結婚の意思が固まったら、男性からプロポーズをします。とら婚コネクトでは、プロポーズのタイミングや方法なども詳しくアドバイスしてくれるため安心です。

プロポーズが成功したら、晴れて成婚となります。成婚退会の手続きをし、結婚に向けた準備を進めていきましょう。退会までは継続してサポートしてもらえるので、入籍までの不安がある人はチャットなどでアドバイスをもらいましょう。

とら婚コネクトのよくある質問10選

FAQ

とら婚コネクトの利用を検討している人が疑問に思いやすい質問を厳選して紹介します。

1.入会の条件や資格を教えてください。

とら婚コネクトでは、会員さんが安心して婚活できるよう以下の条件を確認しています。

  • 定職についている。または安定した収入(額面年収で300万円以上)があること※男性のみ
  • 交際相手がおらず独身であること
  • 入会時の年齢が20歳以上60歳未満であること
  • 日本に居住し、日本語の読み書きが可能であること
  • 反社会的勢力ではないこと
  • 現在、債務超過状態や自己破産状態でないこと

2.入会に必要な書類をすべて教えてください。

  • 顔写真付き身分証明書(免許証やパスポート)
  • 住民票(発行から3ヶ月以内の原本)
  • 独身証明書(発行から3ヶ月以内の原本)
  • 最終学歴証明書(卒業証書の写し又は、卒業証明書原本)
  • 収入証明書(源泉徴収票、確定申告書、所得証明等の写し)
  • 勤務先が確認できるもの(社員証・健康保険証・名刺等)
  • プロフィール写真1枚以上(6ヶ月以内に撮影したもの)のデータ
  • プロフィール内容(フォームで提出)

独身証明書は役所で、収入証明書は勤務先でそれぞれ発行してもらう必要があるため、事前に準備を整えておくと入会手続きがスムーズです。

3.オタクでなくても入会できますか?

入会できます。”結婚生活と趣味の両立を目指す”というコンセプトに違和感を感じなければ問題なく活動できるでしょう。相手の趣味に合わせる必要もなく、オタク趣味を理解できればOKです。

一方で、とら婚コネクトではIBJ(日本結婚相談所連盟)に所属する全国の結婚相談所の会員さんからパートナーをさがすことができるので、必ずしも相手がオタク趣味を持っているとも限りません。

4.お試し入会はできますか?

お試し入会という明確なプランやサービスはありませんが、とら婚コネクトは初月7,980円のみで活動できます。活動してみて合わないと感じた場合、2ヶ月目以降の活動を継続しなくても違約金などは発生せず退会できます。

多くの結婚相談所ではこういった制度は導入していないため、結婚相談所での婚活を体験してみたい人にはピッタリです。

5.家族に内緒で入会できますか?

できます。とら婚コネクトはオンライン型の結婚相談所であるため、オンライン上で入会申し込みが可能です。

一部、契約書などは自宅に送付されますが、とら婚コネクトではなくスタッフの個人名で郵送ができるため、バレる可能性は極めて低いです。

6.オンラインお見合いとは何ですか?

zoomのビデオ通話機能を使用して、自宅からお見合いをすることです。基本的にパソコンやWebカメラ、マイクなどはご自身で準備します。とら婚コネクトから案内されるURL、あるいはID・パスワードにてアクセスしてください。パソコン環境がない場合には、スマホでも問題なく利用できます。

7.仕事が土日休みではないのですが大丈夫ですか?

大丈夫です。シフト勤務の人も多く活動しているので、安心してください。とら婚コネクトではオンラインでのお見合いやデートができるため、平日の夜の時間帯を有効活用している会員さんも多いようです。

8.支払方法を教えてください

とら婚コネクトでは、原則クレジットカード決済(VISA / MasterCard / JCB / AmericanExpress / Diners) のみとなります。成婚料のみ銀行振込も選べるので、希望があれば運営側に相談してください。

9.成婚料は分割払い可能ですか?

最大3分割まで可能です。希望があれば運営側に相談してください。

10.とら婚(来店型)への移籍は可能ですか?

可能です。とら婚では複数の料金プランがあり、プランによって追加料金が変わります。詳細は担当アドバイザーチームから説明を受けてください。

とら婚コネクトの総評

  • オタク趣味を持つ人を全面的にバックアップ!真剣婚活ができる
  • 1年間の活動費用135,560円は業界最安クラス!
  • プロポーズまでのサポートは魅力!ただし自主性は問われる

とら婚コネクトはオタク趣味を持つ人を全面的にバックアップしている相談所でした。アドバイザーも全員オタクという環境もユニークですが、母体のとら婚がすでに1,200人の成婚実績を持っているので、オタクの人はチョイスしやすい相談所だと思います。

オンライン型であるため、店舗の維持費や人件費がかからずとにかく料金が安いです。年間13万円ほどで活動できる相談所はめったにありません。ただし、成婚した時の報酬は22万円と大きいので、初期費用を抑えたい人に向いているかなと思います。

そして、他相談所との比較でも言及しましたが、プロポーズまでサポートしてくれるのは魅力です。真剣交際に入ったら終了というわけではなく、最後の詰めの部分まで丁寧にアドバイスをくれるので安心ですね。

ただし、とら婚コネクトが相手さがしを手伝ってくれたり、何度も面談をしてくれたりということはないので、自分から積極的に婚活を進めていく意識は必要になります。

とら婚コネクトに向いている人は?

オタク趣味を持つ人をサポートしていること、業界最安クラスの活動費用であること、プロポーズまでしっかりサポートしてくれることなどを考えると、もっともとら婚コネクトに向いている人はオタク趣味を持つ人・活動費用を抑えたい人・婚約までしっかりサポートしてほしい人たちだといえます。

また、とら婚コネクトの公式サイトでは地方在住の人・マッチングアプリで失敗した人・目標を決めて能動的に動ける人たちにもおすすめであると書いてありました。

あなたもとら婚コネクトで理想の相手をみつけませんか?

【PR】業界最大級94,000人の紹介可能人数を誇る結婚相談所ツヴァイ
ツヴァイのバナー
  •    業界最大級の紹介可能人数94,000人の中から理想の相手をみつけられる!
  •    カウンセラーが出会い・お見合い・交際をマンツーマンサポート!
  •    全国に50店舗を展開!地元エリアでも充実の婚活ができる
この記事を書いた人
keity

Sucma編集部・編集長。結婚相談所・婚活アプリ・婚活パーティーなど、婚活に関する記事を500記事以上執筆。自らも1年の婚活期間を経て、2016年に結婚。婚活体験を通して得た気付きをユーザーに還元するため、日々奮闘中。

keityをフォローする
結婚相談所
keityをフォローする
Sucma

コメント

タイトルとURLをコピーしました