婚活にかかる費用を徹底分析!各種婚活サービスの費用相場とは

婚活の基礎知識

婚活にかかる費用とは、活動費と婚活サービスを利用する費用の2つです。活動費とは交通費やデート代、服飾費のことで、婚活サービスを利用する費用とは婚活サイトや結婚相談所の利用料です。活動費はどんな婚活スタイルでも金額に大きな違いはでませんが、婚活サービスは利用するサービスによって金額が大きく異なります。

婚活にかかる費用とは

婚活にかかる費用は、大きく分けて”活動費”と”婚活サービス利用費”の2つです。まずは主な3つの活動費を詳しくみてみましょう。

交通費

移動のための交通費は費用として計算しましょう。出会いの場ではお酒を飲むことも多いので、普段は電車や車で移動している人もタクシーや運転代行サービスなどを利用するかもしれません。そのような金額も含めます。

また結婚相談所や婚活パーティーなど、特定の場所で提供される婚活サービスを利用する場合は、より交通費が多くかかることになります。

デート代

結婚に至るまでには複数回のデートをしますので、デート代も婚活の費用として考える必要があります。まず思い浮かぶのは食事ですが、その他にも映画を見に行ったりテーマパークに遊びに行ったり、さまざまな場面でお金を使うことが多いでしょう。

また、デート代は男性が支払うケースが多いことも抑えておかなくてはなりません。

服飾費(ヘアスタイル、洋服、メイク、アクセサリー、写真代など)

婚活は相手によい印象を与えられるよう、身だしなみにもお金をかける人が多いです。ヘアスタイルを整えるための美容代や新しい洋服代も婚活費用に含まれます。

身だしなみの費用に関しては、男性よりも女性の方が多くかかるかもしれません。男性の場合、改まった場でも大抵はスーツを着れば大丈夫ですが、女性はドレスやワンピースを持っていなかった場合新しく用意する必要があったり、メイクやアクセサリーにこだわったりすることもあるでしょう。

そして、意外と高額なのがお見合いや婚活サービスで使用する写真代です。第一印象の9割が写真で決まるといわれるほどですから、質の高い写真を撮るための費用も計算しておきましょう。特に結婚相談所で使う写真は、プロのカメラマンに依頼して10,000円ほどかかることもあります。

30代男女の婚活費用をシミュレーションしてみた

参考までに30代男女の婚活費用をシミュレーションしてみました。”婚活サイトと婚活パーティーの併用パターン”と”結婚相談所の高額パターン”の2つに分け、それぞれ男女別で費用を出しています。わかりやすくするために、婚活期間は3カ月で統一しました。

婚活サイトと婚活パーティーの併用パターン【男性Aさん】

婚活期間婚活費用(月額費用)
3カ月65,800円(21,933円/月)

婚活サイト:月額3,600円×3カ月=10,800円(Yahoo!パートナーの3カ月払い)
婚活パーティー:1回5,500円×2=11,000円(PARTY☆PARTY経由で2回参加)
交通費:電車代(往復500円×6回)3,000円+タクシー代(1回)5,000円=8,000円
デート代:平均6,000円×6回=36,000円
服飾費:なし=0円

Aさんは婚活サイトと婚活パーティーを併用しました。金額は3カ月で65,800円、月額換算で21,933円です。婚活でのデート代およびタクシー代は、男性が支払う可能性が高いと仮定し男性負担にしています。

服飾費に関しては、婚活のために何かをしたわけではないと仮定し0円にしました。

婚活サイトと婚活パーティーの併用パターン【女性Mさん】

婚活期間婚活費用(月額費用)
3カ月59,100円(19,700円/月)

婚活サイト: 0円(Yahoo!パートナーで有料プランを使わなかった場合)
婚活パーティー:1回550円×2=1,100円(PARTY☆PARTY経由で2回参加)
交通費:電車代(往復500円×6回)=3,000円
デート代:0円(男性が支払ってくれたと仮定する)
服飾費:カット・カラー代20,000円+コスメ代5,000円+アクセサリー・洋服代30,000円=55,000円

MさんもAさんと同様、婚活サイトと婚活パーティーを利用しました。金額は3カ月で59,100円、月額換算で19,700円です。男性と女性でかかった費用の差は2,223円でした。

女性の場合、婚活サイトは無料の会社が多いこと、婚活パーティーも参加費が男性よりも大分安く設定されていること、そしてデート代を男性が支払ってくれるケースが多い点に注目です。

反面、服飾費は婚活のために美容室に行ったり、洋服をあつらえたりする人が多いと仮定し費用がかさむと判断しました。

結婚相談所の高額パターン【男性Bさん】

婚活期間婚活費用(月額費用)
3カ月223,100円(74,367円/月

結婚相談所:利用料42,900円(月額14,300円×3カ月)+121,000円(初期費用&成婚料)=163,900円(パートナーエージェントで婚活した場合)
交通費:電車代3,200円(往復400円×8回)+タクシー代10,000円(2回)=13,200円
デート代:平均6,000円×6回=36,000円
服飾費:結婚相談所での写真撮影代=10,000円

Bさんは結婚相談所をメインに婚活を進めました。金額は3カ月で223,100円、月額換算で74,367円です。婚活サイトや婚活パーティーよりも、大分料金が高くなりました。

結婚相談所は初期費用と成婚料だけで安くても100,000円以上かかってしまう点に注目です。交通費やデート代はAさんとそこまで変わらないと仮定しましたが、結婚相談所ではプロのカメラマンに依頼してお見合い写真を撮ることが多いため、写真撮影代を含めています。

結婚相談所の高額パターン【女性Nさん】

婚活期間婚活費用(月額費用)
3カ月231,200円(77,067円/月)

結婚相談所:42,900円(月額14,300円×3カ月)+121,000円(初期費用+成婚料)=163,900円(パートナーエージェントで婚活した場合)
交通費:電車代(往復400円×8回)=3,200円
デート代:0円(男性が支払ってくれたと仮定する)
服飾費:カット・カラー代20,000円+コスメ代5,000円+アクセサリー・洋服代30,000円+結婚相談所での写真撮影代10,000円=65,000円

Nさんも結婚相談所をメインに婚活を進めました。金額は3カ月で231,200円、月額換算で77,067円です。

婚活サイトと婚活パーティーを併用した場合は男性の方が婚活費用は高くなる想定でしたが、結婚相談所をメインとした場合には、女性の方が高くなるかもしれない結果となりました。

デート代およびタクシー代は男性に負担してもらう前提で変わりませんが、結婚相談所の料金が男性でも女性でも同額である点が影響しています。

婚活サービスの費用を徹底分析!

活動費やおおよその総額を理解した上で、メインとなる各種婚活サービスの費用も把握しておきましょう。婚活サービスには、婚活サイトやマッチングアプリ、結婚相談所、婚活パーティーがあり、かかる費用もそれぞれ大きく違います。

婚活サイト・マッチングアプリ

婚活サイトとマッチングアプリで人気のサービスをピックアップし比較しました。結果、婚活サイトは平均月額2,432円、マッチングアプリの平均月額が1,598円でした。(最安値で計算)
女性は婚活サイトとマッチングアプリをほぼ無料で使うことができます。

【婚活サイト料金比較表】

サイト名1カ月3カ月6カ月12カ月女性
ユーブライドのロゴ
youbride(ユーブライド)
 
4,300円~3,600円/月~2,967円/月~2,400円/月~有料
ブライダルネットのロゴ
ブライダルネット
3,980円~3,200円/月~2,600円/月~2,000円/月~有料
マリッシュのロゴ
マリッシュ(marrish)
3,400円~2,933円/月~2,466円/月~1,650円/月~無料
税込みの場合

婚活サイトの料金体系は、1カ月毎月払い、3カ月一括払い、6カ月一括場合、12カ月一括払いの4パターンがスタンダートです。上の3社の料金を比較すると、月額が最も安いのがマリッシュ(marrish)の1,650円で最も高いのがyoubride(ユーブライド)の2,400円でした。

ブライダルネットとyoubride(ユーブライド)は女性も男性と同じ料金がかかりますが、マリッシュ(marrish)は女性であれば全機能無料です。

【マッチングアプリ比較表】

サイト名1ヶ月3カ月6カ月12カ月女性
ペアーズのロゴ
pairs(ペアーズ)
3,590円~2,040円/月~1,530円/月~1,010円/月~無料
マッチドットコムのロゴ
Match(マッチドットコム)
4,490円~3,990円/月~2,790円/月~1,690円/月~有料
ラブサーチのロゴ
ラブサーチ
3,980円~3,800円/月~3,000円/月~2,000円/月~無料

マッチングアプリの料金体系も、1カ月毎月払い、3カ月一括払い、6カ月一括場合、12カ月一括払いの4パターンです。上記3社の料金比較では、もっとも安いのがpairs(ペアーズ)の1,010円で、もっとも高いのがラブサーチの2,000円となり、少し差が出ました。

婚活サイトとマッチングアプリのサービス内容はほぼ一緒で、気になる相手を探し、メッセージのやり取りを通して実際に会う約束を取り付けます。登録後の流れは以下の通りです。

婚活サイトの流れ

2つの違いは「目的」で、婚活サイトは結婚を希望する人が利用する傾向にあり、マッチングアプリは恋人を作りたい人が利用する傾向にあります。

結婚相談所

結婚相談所の人気3社をピックアップし、比較しました。結果、結婚に至るまでの平均合計金額は214,667円となりました。(最安値で計算)

【結婚相談所の比較表】

結婚相談所名登録料初期費用月会費お見合い料成婚料合計
エン婚活エージェントのロゴ
エン婚活エージェント
10,780円0円14,300円/月0円0円25,080円~
IBJメンバーズのロゴ
IBJメンバーズ
33,000円148,500円~17,050円/月0円220,000円418,500円~
ノッツェのロゴ
NOZZE(ノッツェ)
33,000円52,250円~2,967円/月~0円~0円~90,200円~
税込みの場合

結婚相談所3社の料金を比較したところ、もっとも安いのがエン婚活エージェントの25,080円で、もっとも高いのがIBJメンバーズの418,500円となりました。

IBJメンバーズは一見すると料金が高すぎる印象になりますが、これは結婚相談所のサービス形態の違いによるものです。結婚相談所には、仲介型(IBJメンバーズ)とデータマッチング型(エン婚活エージェント、ノッツェ)の2つがあり、仲介型はデータマッチング型と比較して料金が高い分、定期的な面談の実施や相手との連絡代行など、サポーターが仲介してくれる部分が多くなります。

婚活に対してどこまでのサポートを求めるかで、利用する結婚相談所を決めるのがよいでしょう。

結婚相談所はあらゆる婚活サービスの中でもっともサポートが手厚いため、その分料金も高くなります。登録から成婚までの流れは以下の通りです。

結婚相談所の流れ

婚活パーティー

婚活パーティーで人気のサービスを3つピックアップし、比較しました。結果、1回のパーティーでかかる平均価格は男性が4,967円、女性が1,558円でした。(最安値で計算)

【婚活パーティー比較表】

提供会社名男性女性
PARTY☆PARTYのロゴ
PARTY☆PARTY
3,300~7,700円550~5,500円
エクシオのロゴ
エクシオ
4,400円~550円~
OTOCONのロゴ
OTOCON
3,500円500円
税込みの場合

婚活パーティーサービス3社の料金を比較したところ、男性でもっとも安いのがPARTY☆PARTYの3,300円で、女性ではOTOCONの500円でした。

婚活パーティーは、一度に複数人と知り合うことができるため、初対面の人と話すのに抵抗がない人は効率的に婚活を進めることができます。また、女性は安価で参加できることもメリットとなります。

婚活パーティーにはさまざまな形式がありますが、着席して異性と1対1で話すスタイルが一般的です。パーティーの大まかな流れは以下の通りです。

婚活パーティーの流れ

婚活サービスにかける費用と本気度は比例する?

婚活サービスにかける費用と本気度は比例する傾向にあるといわれます。なぜなら、費用が高いサービスはその分サポートが手厚く、マッチングできる可能性が高くなるからです。

例えば、結婚相談所は費用が高い分専門のカウンセラーが個別に付き、一緒に婚活プランを考えてくれたり、メールの仕方やデートでのふるまい方を教えてくれたりと至れり尽くせりです。

一方の婚活サイトや婚活パーティーは、理想の相手とマッチングできるためのサービスは結婚相談所と同様に充実しているものの、個別対応はありません。

かかる費用を比べても、結婚相談所は入会金+初期費用で10~20万円を最初に支払うことになりますが、婚活サイトや婚活パーティーは費用相場が3,000~5,000円と両者の違いは歴然です。

つまり、結婚に対しての本気度が高い人は、費用が高くても結婚まで二人三脚で進んでいける結婚相談所を選び、そこまで本気度が高くない人はその他の婚活情報サービスだけでも十分だと考える傾向にあるといえます。

婚活サービスにかける費用と本気度は比例する傾向にあるといわれます。なぜなら、費用が高いサービスはその分サポートが手厚く、マッチングできる可能性が高くなるからです。

例えば、結婚相談所は費用が高い分専門のカウンセラーが個別に付き、一緒に婚活プランを考えてくれたり、メールの仕方やデートでのふるまい方を教えてくれたりと至れり尽くせりです。

一方の婚活サイトや婚活パーティーは、理想の相手とマッチングできるためのサービスは結婚相談所と同様に充実しているものの、個別対応はありません。

かかる費用を比べても、結婚相談所は入会金+初期費用で10~20万円を最初に支払うことになりますが、婚活サイトや婚活パーティーは費用相場が3,000~5,000円と両者の違いは歴然です。

つまり、結婚に対しての本気度が高い人は、費用が高くても結婚まで二人三脚で進んでいける結婚相談所を選び、そこまで本気度が高くない人はその他の婚活情報サービスだけでも十分だと考える傾向にあるといえます。

結婚に対する温度感は双方一致していなければ結婚に至ることが難しいため、自分の結婚に対する本気度を改めて見直し、ふさわしいサービスを利用しましょう。

婚活の費用は自分の婚活スタイルに合わせて!

婚活の費用は自分の婚活スタイルに合わせて決めましょう。婚活サイトで婚活をするのと、結婚相談所で婚活をするのとでは、費用は大きく変わってきます。

また、どの婚活スタイルでも最低限の活動費と婚活サービスの利用費はかかるため、婚活前にどのくらいの費用が必要になるかを計算してから望むのがおすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました