【2021年最新】50代が出会えるおすすめのマッチングアプリランキング10選

マッチングアプリのイメージランキング

50代が出会えるおすすめのマッチングアプリを10個紹介します。マッチングアプリは有益な婚活手段として今や世代関係なく多くの人が利用しています。この記事では、50代におすすめのマッチングアプリの紹介に加え、選び方や出会うコツなども解説しています。

  1. 【この記事の結論!】50代におすすめのマッチングアプリ一覧
  2. 50代でマッチングアプリを使っている人はいる?結婚できるの?
    1. データでみる50代のマッチングアプリ利用状況
  3. マッチングアプリが50代におすすめな4つの理由
    1. 1.利用者数が多いから同世代とも出会いやすい
    2. 2.スマホ1つあればいつでもどこでも活動できる
    3. 3.【女性は基本無料!】男性も安価で活動できる
    4. 4.本人確認や24時間の監視体制により安全に利用できる
  4. マッチングアプリの注意点・デメリットは?
    1. 1.真剣度が低いユーザーも一定数存在する
    2. 2.プロフィールが盛られている可能性がある
  5. 50代の失敗しないマッチングアプリの選び方3つ
    1. 1.目的が合っているか
    2. 2.年齢層は適切か
    3. 3.掛け持ちした方が効率的か
  6. 【婚活向き】50代が出会えるおすすめのマッチングアプリランキング6選
    1. 1.ブライダルネット
    2. 2.マリッシュ(marrish)
    3. 3.youbride(ユーブライド)
    4. 4.Match(マッチドットコム)
    5. 5.エキサイト婚活
    6. 6.ゼクシィ縁結び
  7. 【恋活向き】50代が出会えるおすすめのマッチングアプリランキング3選
    1. 1.Pairs (ペアーズ)
    2. 2.ラブサーチ
    3. 3.Omiai(オミアイ)
  8. 恋愛以外の出会いを求めるならPaters(ペイターズ)
  9. 50代がマッチングアプリで出会う4つのコツ
    1. 1.プロフィールを魅力的に作成する
    2. 2.自分から積極的にいいねをする
    3. 3.再婚活をしている人にも目を向ける
    4. 4.プレミアムプランへの登録も検討する
  10. マッチングアプリのよくある質問5選
    1. 1.マッチングアプリで本当に結婚できますか?
    2. 2.実際にどんな人が活動しているのですか?
    3. 3.出会い系サイトとマッチングアプリの違いは?
    4. 4.知り合いに婚活していることがバレませんか?
    5. 5.料金はどのくらいですか?
  11. まとめ

【この記事の結論!】50代におすすめのマッチングアプリ一覧

2021年6月現在、50代におすすめの婚活アプリは”ブライダルネット”、”Pairs(ペアーズ)”、”Paters(ペイターズ)”です。

ブランド名年齢層特徴公式サイト
ブライダルネットのロゴ
ブライダルネット
【婚活向き】
【20代】
男性:10.8%、女性14.1%
【30代】
男性:50.6%、女性63.8%
【40代以上】
男性:48.6%、女性22%
・結婚相談所レベルの手厚いサポート
・女性会員の比率が高い
https://www.bridalnet.co.jp/
ペアーズのロゴ
Pairs
【恋活向き】
【20代】
男性:47%、女性56%
【30代】
男性:30%、女性30%
【40代以上】
男性:22%、女性11%
・会員数1,000万人
・豊富なコニュニティ
https://www.pairs.lv/
Paters(ペイターズ)のロゴ
Paters
【出会い向き】
【20代】
男性:1%、女性76%
【30代】
男性:34%、女性(30代以上)15%
【40代】
男性:44%、女性(30代以上)15%
【50代】
男性:20%、女性(30代以上)15%
・女性会員の18~24歳の割合が3人に2人
・パパ活としても使える
https://paters.jp/

50代でマッチングアプリを使っている人はいる?結婚できるの?

結論からいえば50代でマッチングアプリを使っている人はたくさんいますし、結婚もできます。ネット婚活サービスが普及し始めた2010年頃は、マッチングアプリといえば20代や30代が使うものというイメージがありましたが、現在では50代においてもスタンダードな婚活手段です。

ネット婚活がミドル層にも浸透してきたのは、晩婚化により50代の未婚率が上がったことやスマホの普及率が上がったことなどの要因があります。また、婚活パーティーなど複数人が集まるイベントよりも1対1で会えることに魅力を感じる人も多いようです。

昨今はコロナ禍の影響もあり、家にいながら婚活を進められる手段として50代のマッチングアプリ利用者がますます増えています。

データでみる50代のマッチングアプリ利用状況

実際に50代の人がどのくらいの割合でマッチングアプリを利用しているのかを調べてみました。

少し古いデータになりますが、上のグラフはアプリマーケット市場データ分析”APP APE(アップエイプ)”が発表した男女年代別のマッチングアプリ利用の伸び率を表すものです。

これをみると50代男性の伸び率が圧倒的に多く、2013年から2016年で13.8倍もの数になっています。2021年現在ではより一層50代のマッチングアプリユーザーが増えました。

次に、実際の利用者数のイメージを説明します。上のデータは大手婚活アプリのブライダルネットが公表している自社会員データです。これをみるとブライダルネットの男性会員は30代の次に45歳以上が多いことがわかります。

また、年間のマッチング数も年代別で公表されていました。45歳以上は20・30代と比べると半分程度であるものの28,097人と十分な数であり、40代以上のミドル世代として一括りにすると20・30代と同程度の数の人がマッチングしていることがわかります。

これらのデータをみる限り、50代もたくさんの人がマッチングアプリを活用しており、相当数の人がマッチングできているといえます。

マッチングアプリが50代におすすめな4つの理由

マッチングアプリが50代におすすめな理由は、“同世代と出会いやすい”、”いつでもどこでも活動できる”、”料金が安い”、”安全に利用できる”の4つです。それぞれ詳しく解説します。

1.利用者数が多いから同世代とも出会いやすい

マッチングアプリは結婚相談所や婚活パーティーなど、その他の婚活サービスと比較しても圧倒的に利用者数が多いです。20~50代まで幅広い年齢層の会員を持つPairs(ペアーズ)は累計の会員数が1,000万人を突破しています。

また、先述した通り40・50代のミドル層も相当数がマッチングアプリで婚活・恋活をしている背景もあり、たくさんの出会いに期待することができます。

2.スマホ1つあればいつでもどこでも活動できる

マッチングアプリはスマホ1つで相手探しができます。50代は仕事で責任のあるポジションについている人も多く、婚活がしたくても忙しくて中々できないことがあるでしょう。

マッチングアプリの主な活動は、相手探しやいいね!の送信、そしてメッセージのやり取りです。これらは出勤時の電車の中やお昼休みなど、隙間時間で行うことができるため、多忙を極める50代におすすめなのです。

3.【女性は基本無料!】男性も安価で活動できる

マッチングアプリは会員の男女比バランスを保つため、女性無料の男性有料が基本です。ただし、男性有料といっても月に2,000~3,000円程度ですから、大きく生活費を圧迫することはありません。

50代は収入が安定しているとはいえ、今後の人生のために貯蓄も意識しなくてはいけない世代です。なるべく費用を抑えて婚活したいのであれば、マッチングアプリは有効な婚活手段となるでしょう。

4.本人確認や24時間の監視体制により安全に利用できる

マッチングアプリはいわゆるネット婚活であるため、セキュリティ面や健全性に課題を抱えていると思われがちです。しかし、近年のマッチングアプリは本人確認書類の提出が義務付けられているケースが多く、真剣度の高いアプリでは収入証明や独身証明の提出も可能であるため、本気の相手と出会うことができます。

また24時間365日の監視体制を敷き、営利目的のために登録している悪質なユーザーを休みなく取り締まっています。万が一悪質なユーザーに遭遇したら運営側に通報することもできるので、安全に活動できることがメリットです。

マッチングアプリの注意点・デメリットは?

マッチングアプリの注意点・デメリットは、“真剣度が低いユーザーも一定数存在する”、”プロフィールが盛られている可能性がある”の2点です。それぞれ詳しくみていきましょう。

1.真剣度が低いユーザーも一定数存在する

マッチングアプリは相手のことを知るための手段がプロフィールしかありません。プロフィールの文面だけでは真面目に活動しているユーザーなのか、それとも遊び目的で登録しているユーザーなのかが見分けにくいのがデメリットです。

”プロフィールの項目がしっかり埋められている”、”「真剣に婚活相手を探しています」などのコメントがある”場合は、真剣な可能性が高い。プロフィール写真はモデルのようなきれいすぎるものは偽っている可能性が高い。

2.プロフィールが盛られている可能性がある

先述した通り、マッチングアプリは相手をプロフィール上の情報から判断してアプローチするしかありませんが、そもそもプロフィールの内容に偽りがあるとやっかいです。

まずはプロフィール写真についてですが、最近では写真をきれいに加工できるアプリを利用することも簡単であるため、写真上の印象と実際に会ったときの印象に違いが出ることがあります。

また、異性を惹きつけるため実際とは違う人気職業や趣味を書く悪質なユーザーもいます。結婚相談所なら仲人が間に入り、ある程度相手の人となりが分かった上で会うことも可能ですが、マッチングアプリは情報の真偽が保証されていないことがデメリットです。

50代の失敗しないマッチングアプリの選び方3つ

50代の失敗しないマッチングアプリの選び方は、以下の3つがポイントです。

  • 目的が合っているか
  • 年齢層は適切か
  • 掛け持ちした方が効率的か

それぞれ詳しくみていきましょう。

1.目的が合っているか

マッチングアプリは会社によってそれぞれ特色が違い、大きく”婚活向き”、”恋活向き”、”出会い向き”と3つに分けることができます。まずは自分がマッチングアプリを使う目的から選んでみましょう。

婚活・・・1年以内に結婚したい

恋活・・・まずはお付き合いから

出会い・・パパ活やママ活など出会いを求めている

以下、それぞれの目的に適した代表的なマッチングアプリをピックアップしてみました。

2021年6月現在、40代におすすめの婚活アプリは”ブライダルネット”、”Pairs(ペアーズ)”、”Paters(ペイターズ)”です。

無料ブランド名女性料金累計会員数男女比特徴公式サイト
ブライダルネットのロゴ
ブライダルネット
【婚活向き】
2,000円~/月約31万人4.4:5.6・結婚相談所レベルの手厚いサポート
・女性会員の比率が高い
https://www.bridalnet.co.jp/
ペアーズのロゴ
Pairs
【恋活向き】
無料約1,000万人7:3・会員数1,000万人
・豊富なコニュニティ
https://www.pairs.lv/
Paters(ペイターズ)のロゴ
Paters
【出会い向き】
無料約30万人3:7・女性会員の18~24歳の割合が3人に2人
・パパ活としても使える
https://paters.jp/

ブライダルネットは日本結婚相談所連盟(IBJ)が運営するマッチングアプリで、結婚相談所レベルの手厚いサポートが魅力です。女性会員の比率が高く、活動しやすいのも人気の秘密です。

Pairs(ペアーズ)は累計会員数1,000万人以上の人気No.1マッチングアプリです。新規会員も非常に多く、チャンスに恵まれる可能性が高いことから恋活向きとしています。

Paters(ペイターズ)はパパ活もできるマッチングアプリとして人気を博しています。男女比はマッチングアプリでは希少な女性会員偏重型。主に若い女性とミドル層の男性が出会いを求めて活動しています。

2.年齢層は適切か

マッチングアプリを選ぶ際には利用している年齢層も意識しましょう。いくら人気があるアプリでも20代が中心でアラフィフ世代が少ないのであればチャンスは少なくなってしまいます。

以下、アラフィフ世代に人気のマッチングアプリをピックアップしてみました。

ブランド名年齢層公式サイト
ブライダルネットのロゴ
ブライダルネット
20代:男性のイメージ女性のイメージ
30代:男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ
40代以上:男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ
https://www.bridalnet.co.jp/
マリッシュのロゴ
マリッシュ
20代:男性のイメージ男性のイメージ女性のイメージ
30代:男性のイメージ男性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ
40代:男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ
50代:男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ
https://marrish.com/
マッチドットコムのロゴ
Match
20代:男性のイメージ女性のイメージ
30代:男性のイメージ男性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ
40代:男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ
50代:男性のイメージ女性のイメージ
https://jp.match.com/

ブライダルネットは先述した通り、結婚相談所レベルの手厚いサポートが魅力です。マッチングのコツや上手なお付き合いの方法などを婚活のプロから学びたい人におすすめです。年齢層は30代以上が圧倒的なボリュームゾーンですが、男性会員の48.6%、女性会員の22%が40代以上となっています。

マリッシュ(marrish)も40代会員の割合がもっとも多く再婚活をする会員がたくさんいます。バツイチやシングルマザー・シングルファーザーなども活動しやすいアプリとして有名です。

Match(マッチドットコム)も婚活の真剣度が高く、20~50代まで会員の年齢幅が広いのが特徴です。離婚歴のある再婚活志望の人も多く活動しており、50代が婚活しやすいアプリといえます。

3.掛け持ちした方が効率的か

ここまで解説してきた通り、マッチングアプリはそれぞれに特色があります。あるアプリではまったくマッチングしなかったのに、別のアプリではたくさんマッチングしたということもよくあります。

利用目的が明確で最初から1つに絞れているのであれば問題ありませんが、もし決めかねねる場合には複数のアプリに登録してみるのも有効です。大抵のマッチングアプリでは男性でもメッセージ交換まで無料で使えるので、最終的に使いやすい1つに絞るのもよいと思います。

【婚活向き】50代が出会えるおすすめのマッチングアプリランキング6選

50代の真剣に婚活をしたい人におすすめするマッチングアプリを紹介します。”会員数”や”料金”、”婚活の真剣度”、”安全性”、”マッチング実績”の5項目に加え、50代への適正を加味し総合的に評価しました。あなたにぴったりのアプリをみつけてみてください。

1.ブライダルネット

ブライダルネットのイメージ
会員数(累計)約31万人
料金2,000円~/月
男女比4.4:5.6
年齢層20代:男性のイメージ女性のイメージ
30代:男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ
40代以上:男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ
マッチング実績2,329人/年
特徴・結婚相談所レベルの手厚いサポート
・女性会員の比率が高い
公式サイトhttps://www.bridalnet.co.jp/
  • ”婚シェル”からの相手紹介や価値観マッチ機能などチャンスが満載
  • 男女とも有料(同額)なので結婚に真剣な人が集まる
  • 女性会員の方が多い(男性:女性=4.4:5.6)

ブライダルネットは東証一部上場の大手結婚情報サービス”IBJ”が運営する婚活サイトです。30~40代で結婚に前向きな会員が多く、真面目に婚活をしたい人に選ばれています。

ブライダルネットを運営するIBJは、IBJメンバーズという結婚相談所も運営しているノウハウから、極めて手厚いサービスを提供しています。婚活のプロである”婚シェルからの相手紹介”をはじめ、マッチングにつながる”価値観マッチ”や”条件マッチ”など、出会いの可能性を広げる機能が人気です。

また、デートの日程調整サポートもあり、希望日を選ぶだけで簡単にデートの調整をしてくれます。

男性のイメージ素敵な人と出会えて良かったです

ブライダルネットがきっかけでこの度、結婚いたしました(^-^)もう諦めかけていたのですが、女性側も会員制のアプリなら信頼度もあるかなと思い登録しました。初めは同じ人ばかりが出てくるなと思っていましたが、いくつかコミュニティに参加することでどんどん出会いの場が広がっていきました。事務局の方も丁寧にやり取りしてくださるので、安心できました。素敵な人と出会えて良かったです。

引用:Google Play

女性のイメージ日記機能がとても良かったです

日記機能がSNSを見てるみたいでとても良かったです。良い人に巡り会えました。

引用:Google Play 

口コミの内容はあくまで個人の意見・感想です。婚活サイトに対する満足度には個人差があります。

2.マリッシュ(marrish)

マリッシュのイメージ
会員数(累計)約70万人
料金1,650円~/月
男女比5.5:4.5
年齢層20代:男性のイメージ男性のイメージ女性のイメージ
30代:男性のイメージ男性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ
40代:男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ
50代:男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ
マッチング実績非公開
特徴・再婚活に強い
・”あんしん電話”機能で安全にコミュニケーション
公式サイトhttps://marrish.com/
  • バツイチでも大丈夫!再婚活をしたい人が集まる婚活サイト
  • ”あんしん電話”機能でマッチングした相手と安全にコミュニケーション
  • 女性はすべての機能が完全無料!

マリッシュはバツイチやシングルマザー・シングルファーザーなど、再婚活を目指す人を応援する婚活サイトです。再婚をしたい人が多く集まるため、相手探しがしやすい特徴があります。中年婚や年の差婚などの成婚実績もあり、さまざまなケースの婚活に対応しています。

マリッシュでは、電話番号やLINEのIDを交換しなくても”あんしん電話”機能を使ってやり取りすることができるため、安全に婚活を進めることができます。しかも、女性はすべての機能を無料で使うことができるため、婚活が始めやすいです。

マリッシュ(marrish)の口コミ

真面目な恋愛を求める人に適している

良いアプリだと思ったのでレビューを書きに来ました。まず全体的な年齢層ですが、20代後半~30代が多い印象を受けました。これはたまたま自分の検索結果やオススメの欄に出なかっただけかもしれません。婚活アプリなので30から50代の人が多いとは思います。初めて利用しましたが、とても使いやすく色んな方と知り合いになれたので広い視野で婚活をしたい自分にはピッタリのアプリでした。ワンナイトや遊び友達を募集するようなマッチングアプリとは違って真面目な恋愛を求める人に適していると思いました。

引用:Google Play

女性のイメージ自分の需要の無さを痛感します

検索する時に子供は欲しくないかどちらでもいいとかわからない人を探したいのに、設定しても子供が欲しいに「はい」の人が普通に表示されるのがすごく嫌です。年齢的に無理なので。 顔写真のない人を検索で出ないようにして頂きたいです。 検索で地域を決めているのに、遠くの人が出てくるのも、現実的に無理があるので、出ないようにして頂きたいです。 マッチング放置する人はどこにでもいるので、仕方ないと思っています。 自分の需要の無さを痛感します。

引用:Google Play

口コミの内容はあくまで個人の意見・感想です。婚活アプリに対する満足度には個人差があります。

3.youbride(ユーブライド)

ユーブライドのイメージ
会員数(累計)約200万人
料金2,400円~/月
男女比7:3
年齢層20代:男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ
30代:男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ
40代:男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ
50代:男性のイメージ男性のイメージ女性のイメージ
マッチング実績2,442人/年
特徴・メッセージ付きいいね!機能
・恋愛相談の掲示板やコンシェルジュサポートあり
公式サイトhttps://youbride.jp/
  • 3カ月以内の成婚退会率57%!
  • 月々2,400円からリーズナブルに婚活ができる
  • 豊富な条件検索で理想の相手とマッチングできる

youbride(ユーブライド)は、1日に6人、年間2,442人が成婚退会する婚活サイトです。”学歴”、”職業”、”年収”、”趣味”、”結婚観”など、豊富な条件で検索することができるため、理想の相手とマッチングしやすい特徴があります。

会員登録および基本機能の利用は一切無料でアプローチ数も無制限です!

youbride(ユーブライド)の口コミ

幅広い年齢幅からマッチング相手が見つけられる

共通の話題がみつかれば会話も弾みますね!自分と共通の趣味の相手を見つけるのが理想的だけど年齢が年齢で贅沢は言ってられないってずっと言い聞かせてきたんですけど、ユーブライドが自分に合った相手を見つけてくれて今はその人と仲良くさせて貰っています!年齢層は少し高いですが、幅広い年齢幅からマッチング相手が見つけられるので婚活中の人には勧めたい婚活サイトです。

引用:Google Play

女性のイメージ何歳位のお相手を探しているかわかるので便利です

まだ使って1ヶ月も経っていませんが、真剣に婚活している会員が多いなという印象です。 お相手を条件で検索する項目が表示される仕組みのようで、何歳位のお相手を探しているかわかるので便利です。 年齢差10歳以上を選ぶ男性は女性に対してかなり理想が高そうなのでアラフォー女子は声掛けない方が良いのかなと判断できて助かってます(笑) 自分の年齢前後を選択されてる現実的な男性ときちんとやり取りできるので婚活目的の人は使いやすいです。 あと、年収600万円以上(システム上、厳密に言うと700万以上)は年収審査が通った方のみ表示されるのでお相手の真剣さが伝わりますし、年収詐欺みたいのも無いのでとても安心できます。 ただ、メッセージ内で写真が送れないのでアイコンを写真でなくイラストにしている方に写真を送って欲しい場合、他の連絡先を交換しないといけないのでそこはマイナス評価かなと思い早急に改善願います。 – – 始めてから3ヶ月、おかげさまで素敵な方と巡り合う事ができ結婚を前提にお付き合いしています。 本当にありがとうございます。

引用:Google Play

口コミの内容はあくまで個人の意見・感想です。マッチングアプリに対する満足度には個人差があります。

4.Match(マッチドットコム)

マッチドットコムのイメージ
会員数(累計)約250万人
料金1,690円~/月
男女比7:3
年齢層20代:男性のイメージ女性のイメージ
30代:男性のイメージ男性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ
40代:男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ
50代:男性のイメージ女性のイメージ
マッチング実績非公開
特徴離婚歴あり・同性の相手OKなど
幅広い出会いがある
公式サイトhttps://jp.match.com/
  • 最先端の技術でアプリを使うほどマッチング精度が向上する
  • 婚活の真剣度が高く、20~50代まで会員の年齢幅が広い
  • 再婚活をしたい人・同性との出会いを目指す人などもチャンスあり

Match(マッチドットコム)は開発国のアメリカをはじめ、世界25カ国で利用されているマッチングアプリです。

マッチング精度を極限まで高めるため、AIを使ったマッチングシステムを採用しています。ユーザーの行動履歴から好みの女性を推測して紹介するなど、アプリを使えば使うほどマッチング精度が向上していく仕組みです。

Match(マッチドットコム)は30代の男女が約40%ともっとも多いのですが、20代や40代が約20%で、50代も約10%と各世代に一定の会員数を持っています。その他のマッチングアプリと比較して年齢層も高めであるため、どの世代のユーザーでも真面目な婚活がしやすい環境といえます。

Match(マッチドットコム)の口コミ

女性のイメージ年齢層高くても良いなら良いかも!

彼と出会えたアプリです。すごく性格も相性もあっている彼と本気で婚カツしたいんだけど… 50過ぎ60過ぎの方ばかりから メッセージ来ます…💧 課金しないと届いたメッセージ見れないシステムだから思いきって1ヶ月分5000円課金してみたら…💧 がっかり、な結果です!😅 これも経験かな!😅 私が求めてた年齢層が、ほとんどいないし 婚カツしたくてたまらない方は 年齢層高くても良いなら良いかも!

引用:Google Play

男性のイメージ「足あと」を見ることすら有料というのは

訪問者の「足あと」を見ることすら有料というのは、他の婚活アプリより劣る。またユーザーインターフェースが古い感じがするのは否めない。登録者の方はしっかりした人が多いので中身は良いと思います。

引用:Google Play

口コミの内容はあくまで個人の意見・感想です。婚活アプリに対する満足度には個人差があります。

5.エキサイト婚活

エキサイト婚活のイメージ
会員数(累計)約27万人
料金3,117円~/月
男女比5:5
年齢層20代:男性のイメージ女性のイメージ
30代:男性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ
40代:男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ
50代:男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ
マッチング実績非公開
特徴・40代以上の会員が約70%
・メッセージ無制限
公式サイトhttps://wedding.excite.co.jp/
  • 40~50代のユーザーが多く、婚活に対する真剣度が高い
  • メッセージを定額内で無制限に送ることができる
  • 男女比が5:5とバランスがよいので婚活しやすい

エキサイト婚活は、大手ポータルサイトの”excite”が提供する婚活サイトです。excite自体が歴史のあるサービスなので、馴染みの深い40~50代のユーザーが多い傾向にあります。

エキサイト婚活では、他の婚活サイトのようなマッチング機能がなく、気になる相手とそのままメッセージをやり取りすることが可能です。入会金や成婚料などの追加料金もなく、存分に相手とやり取りができるため、月額料金が若干高い設定になっています。

男女比は5:5とバランスがよく、全国272,719人の会員が活発に活動しています。地域や年齢はもちろん、学歴や年収、趣味や結婚観といった細かな希望条件で検索できるのが強みです。

エキサイト婚活の口コミ

口コミの内容はあくまで個人の意見・感想です。婚活アプリに対する満足度には個人差があります。

6.ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結びのイメージ
会員数(累計)約110万人
料金2,640円~/月
男女比5:5
年齢層20代:男性のイメージ男性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ
30代:男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ
40代:男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ
50代:男性のイメージ女性のイメージ
マッチング実績非公開
特徴・44秒に1人がマッチング!
・コンシュルジュによるデート調整代行
公式サイトhttps://zexy-enmusubi.net/
  • 44秒に1人がマッチング!80%が6カ月以内に出会っている
  • 価値観診断や好みの学習検索など優れた機能が満載
  • コンシュルジュによるデート調整代行がある

ゼクシィ縁結びは、大手企業のリクルートが提供する婚活サイトです。公式サイトの発表によると80%のユーザーが6カ月以内に出会っており、44秒に1人がカップリングしています。

ゼクシィ縁結びのマッチング率が高い理由は、手厚いマッチングサポートにあります。18の質問から価値観を診断し、ぴったりの相手を毎日4人紹介する機能や、活動状況や条件に合わせておすすめの相手を検索できる機能が有名です。

また、ユーザーが自分の連絡先を伝えなくてもデートができるよう、お見合いコンシュルジュがデートの調整を代行するサービスもあります。

ゼクシィ縁結びの口コミ

女性のイメージ余裕のある40代以降の方向けなのかな?と思います

年齢層が高い方が多く、若い方はおそらくサクラではないかと思いました。料金も少し高めなので、余裕のある40代以降の方向けなのかな?と思います。 使い方はわかりにくいことはないですが、少し複雑なため使いやすくもなかったです。また通知をオフにする機能がなく(見つけられなかった??)、延々といいねのお知らせが通知とメールで時間を問わず来るのは面倒でした。

引用:App Store

男性のイメージ1ヶ月で四人と会い満足したので退会します

当方50才イケメン細マッチョです。プロフィールを充実させ、年収500万と書いてましたが、1ヶ月で四人と会い満足したので退会します。顔写真や背景構成がプロレベルの写真は怪しいですね! ほぼ一般人ですから出会えなかったら自分の魅力や努力が足りないと自覚して下さい。

引用:Google Play

口コミの内容はあくまで個人の意見・感想です。婚活アプリに対する満足度には個人差があります。

【恋活向き】50代が出会えるおすすめのマッチングアプリランキング3選

50代の恋活したい人におすすめするマッチングアプリを紹介します。婚活向きと同じく”会員数”や”料金”、”恋活の真剣度”、”安全性”、”マッチング実績”の5項目に加え、50代への適正を加味し総合的に評価しました。あなたにぴったりのアプリをみつけてみてください。

1.Pairs (ペアーズ)

ペアーズのイメージ
会員数(累計)約1,000万人
料金1,010円~/月
※女性無料
男女比7:3
年齢層20代:男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ
30代:男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ
40代:男性のイメージ男性のイメージ女性のイメージ
マッチング実績22,727人/年
※累計カップリング数から年平均を算出
特徴・日本最大級の会員数
・豊富な検索機能とコミュニティ機能
公式サイトhttps://www.pairs.lv/
  • 会員数が1,000万人以上と多いため、出会えるチャンスが大きい
  • 恋活を目的とした20~30代の男女が中心
  • 豊富な検索機能とコミュニティ機能で理想の相手がみつかる

Pairs (ペアーズ)は累計の会員数が約1,000万人と日本最大級のマッチングアプリです。2020年1月までの時点で結婚、もしくはお付き合いに至ったカップルは250,000人以上と実績も豊富であり、アクティブに活動している人が多いです。

Pairs (ペアーズ)では、年齢や居住地、身長といった基本的なステータスから結婚の意思、ライフスタイルに至るまで細かい検索項目を設定できます。

また、”イタリア料理好き”や”海外旅行好き”など、自分の趣味や好きなものをアピールできるコミュニティが約100,000ほど存在しており、自分にぴったりの価値観を持つ相手を探しやすいです。

Pairs (ペアーズ)の口コミ

女性のイメージ利用して良かったなと思います

初めてマッチングアプリを利用しましたが、誠実な方が多かった印象があります。 メッセージの送信取消機能がないので少しやりとりしづらかった面もありましたが利用して良かったなと思います。

引用:Google Play

男性のイメージアプリとしては最良の部類かな

アプリとしては最良の部類かな。「コミュニティ」は下手に長文プロフを書くより雄弁に人柄を物語る。年齢で並び替えとかできるともっとよい。料金の文句は言わないでおこう。いつまで払い続けるかは自分の力次第だからw。サクラ問題は需給バランス上の必要悪かもしれないけど金払うわけだからなあ。女性の本人確認はもっと厳しくするべき。 それにしても30代女性の多いこと。男もなんだろうけど。業界はサクラや援デリと決別して非婚晩婚化に歯止めをかける役割を担う気概を持ってほしい。俺もがんばろw

引用:Google Play

※口コミの内容はあくまで個人の意見・感想です。婚活アプリに対する満足度には個人差があります。

2.ラブサーチ

ラブサーチのイメージ
会員数(累計)約160万人
料金2,000円~/月
※女性無料
男女比4:6
年齢層20代:男性のイメージ女性のイメージ
30代:男性のイメージ男性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ
40代:男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ
50代:男性のイメージ男性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ
マッチング実績非公開
特徴・会員のボリュームゾーンが20~50代と広い
・マッチング不要でメッセージ交換ができる
公式サイトhttps://lvs.jp/
  • 約20年の運営実績。安心・安全に婚活ができる
  • 会員のボリュームゾーンが20~50代と広く、婚活に真剣な人が多い
  • 最初からメッセージの交換が可能だから出会いが広がりやすい

ラブサーチは2001年にスタートした老舗のマッチングアプリです。会員のボリュームゾーンは20~50代と特定の世代に偏っていないため、幅広い世代の人が利用しています。

男女比率は4:6と、女性が多いマッチングアプリです。ほとんどのマッチングアプリが7:3ほどの男女比であることを考えると、男性がアプローチしやすい・されやすいアプリといえるかもしれません。

ラブサーチではマッチングなしでメッセージの交換が可能です。やり取りがシンプルであり、デートまでがスムーズなアプリといえます。

ラブサーチの口コミ

男性のイメージ人は多くないが

毎日の登録人数は多くないけど、業者っぽい人はあまりいなそう。男性はわからないけど、女性はわりと出会えるらしい(と会話した人が言っていましたw)サクラっぽいのが少ないのと過疎ってる印象はトレードオフかもw若い子はあんまりいないww

引用:App Store

男性のイメージ男女で不公平感がある

マッチングするかわからないのに、男性は月4100円をまず課金をしないと利用すらできない。 女性が完全無料なのに不公平感がある

引用:Google Play

口コミの内容はあくまで個人の意見・感想です。婚活アプリに対する満足度には個人差があります。

3.Omiai(オミアイ)

Omiaiのイメージ
会員数(累計)約500万人
料金1,950円~/月
※女性無料
男女比7:3
年齢層20代:男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ
30代:男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ
40代以上:男性のイメージ女性のイメージ
マッチング実績非公開
特徴・婚活も恋活もできるマッチングアプリ
・8割が結婚前提の恋人を作りたい20~30代
公式サイトhttps://fb.omiai-jp.com/
  • 累計会員数が500万人を突破!婚活も恋活もできるマッチングアプリ
  • 毎日40,000組のカップルが誕生している高い実績
  • ユーザーの8割が結婚前提の恋人を作りたい20~30代

Omiai(オミアイ)は、累計の会員数が500万人を突破した人気のマッチングアプリです。毎日40,000組のカップルが誕生しているなど実績も非常に高く、会員さんが真面目に婚活・恋活に取り組んでいます。

Omiai(オミアイ)のユーザーは、8割が結婚前提の恋人を作りたい20~30代です。若い層が多いマッチングアプリは恋活がメインとなりがちですが、Omiai(オミアイ)は婚活もできるという口コミが多数挙がっています。

Omiai(オミアイ)の口コミ

女性のイメージ恋活等に本気ではない方が多いのかな

会員数が多いところはいいと思います。しかし、残念ながらマッチしてもメッセージを返してくれるかたがなかなかおらず、恋活等に本気ではない方が多いのかなという感覚があります。 アプリの性能というよりかは、会員の層を考えての評価となります。

引用:Google Play

男性のイメージオミアイで恋人探し、本気で挑戦してみようと思います

アプリで生涯を共にする相手を探すのには少し抵抗がありましたが、ここは有名ですし、利用者は真面目な人がほとんど、ここ以外に出会えるチャンスがあるのかと問われると正直微妙です。可能性が少しでもあるのなら、頑張ってみるのも有りかと思うようになりました。オミアイで恋人探し、本気で挑戦してみようと思います。まだこれといった成果はないのですが、私のように出会いがなくて悩んでいる人がいるのなら、オミアイを勧めたいですね。実際に出会えているとの声も多いアプリですから。

引用:Google Play

口コミの内容はあくまで個人の意見・感想です。婚活アプリに対する満足度には個人差があります。

恋愛以外の出会いを求めるならPaters(ペイターズ)

ペイターズのイメージ
会員数(累計)約30万人
料金5,400円/月~
※女性無料
男女比3:7
年齢層20代:男性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ女性のイメージ
30代:男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ女性のイメージ
40代:男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ男性のイメージ女性のイメージ
50代:男性のイメージ男性のイメージ女性のイメージ
マッチング実績非公開
※累計マッチング数は1,200万人以上!
特徴・女性会員が多い。18~24歳の割合が3人に2人
・パパ活としても使える
公式サイトhttps://paters.jp/
  • 会員数約30万人と多くの相手候補から探せる
  • 検索機能が充実していて条件を細かく絞ることができる
  • パパ活アプリとしても使える?出会い系サイトやTwitterで探すよりもラク

Paters(ペイターズ)は会員数約30万人と多くの人が活動しており、たくさんの相手候補から好みのタイプをみつけることができます。

また、検索機能が充実しており”人気会員”や”最終ログイン日時”、”年収”など、条件を細かく絞ることができるなど、理想の相手を探しやすく工夫されています。

Paters(ペイターズ)はパパ活ができるアプリとしても有名になりました。累計マッチング数は1,200万と抜群の実績を誇り、30~60代の男性と18~24歳の女性を上手に結びつけています。

Paters(ペイターズ)の口コミ

男性のイメージ女性の登録数が他のアプリと比較してもとても多い

マッチングしやすいですね。以前他の婚活アプリを使用していた際はマッチングすることすら難しくてお金がかかるばっかりだったんですが、こちらは「いいね!」「ありがとう!」でトークが開始できるので手軽で有難いです。男性は課金制のアプリだけど女性が完全無料のおかげで女性の登録数が他のアプリと比較してもとても多い印象を受けました!気になる投稿を見つけたら「いいね」を付けるだけでそこからマッチングが成立されるからやってて楽しいし、ワクワクします!女性からして見ると男性ユーザーもっと増えてほしいでしょうね…

引用:Google Play

女性のイメージ連絡いただいたのに相手方に失礼な設定

すべて認証され、メッセージを1回送れるはずが、まったく送れない。マッチし、連絡いただいたのに相手方に失礼な設定。 無料会員の動ける幅を相手方に失礼の無い範囲内で拡張すべきでは?有料会員に移行するための判断材料を増やす工夫が必要かと。

引用:Google Play

口コミの内容はあくまで個人の意見・感想です。婚活アプリに対する満足度には個人差があります。

50代がマッチングアプリで出会う4つのコツ

50代がマッチングアプリで出会うコツは以下の4つです。

  • プロフィールを魅力的に作成する
  • 自分から積極的にいいねをする
  • 再婚活をしている人にも目を向ける
  • プレミアムプランへの登録も検討する

それぞれ詳しく解説します。

1.プロフィールを魅力的に作成する

婚活アプリは相手を判断する要素がプロフィールしかないため、プロフィールが魅力的であることは大前提です。特に視覚的な印象は大きいため、プロフィール写真には大いにこだわりましょう。

以下にプロフィールを魅力的に作成するためのポイントをまとめました。

プロフィール編

1.空欄を作らない

→婚活に対する情熱を疑われます。可能な限りすべての項目をうめましょう。

2.自己紹介文は300~500字に収める

→短すぎず長すぎずの文字数で、相手が気持ちよく読むことができます。

3.適度に改行する、1文を短くする

→見やすさが向上します。

4.嘘をついたり誇張し過ぎたりしない

→実際に会ったときにプロフィールとのギャップに相手が引きます。

5.相手が知りたい情報を入れる

→婚活をはじめたきっかけ、どんな仕事をしているか、休日は何をしているか、相手に求めることは何か、など

写真編

1.優しい笑顔を意識する

→大げさなくらい笑顔にすると写真上では優しい笑顔に写ることが多いです。

2.通常のL版サイズが適当。上半身の胸上くらいから撮る

→証明写真のような小サイズは適しません。スマホではなくコンデジや一眼レフなどで撮ると魅力倍増です!

3.服装と色使いにこだわる

→男性はスーツが一般的ですが、清潔感があればジャケット+デニムでOK。女性はブラウス+スカート、もしくはワンピースといった服装をチョイスすると清楚なイメージを演出できます。

イメージ
赤系情熱、生命、興奮、行動力
オレンジ系親しみ、スポーティー、カジュアル
ピンク系優しい、甘い、可憐、柔軟
黄系幸福、軽快、明るい
青系知性、爽快、誠実、清潔
緑系平和、健康、ナチュラル
紫系優雅、高貴、エレガント

50代の場合、加工アプリなどで盛るのではなくナチュラルな雰囲気にするのがおすすめです。明るい場所で優しく微笑んでいる写真などはとても素敵ですね。

2.自分から積極的にいいねをする

マッチングアプリでは待ちの姿勢ではなく、自分から積極的にいいねをしていくのが大切です。男性は比較的自分から積極的にいいねをする傾向がありますが、女性は待ってしまいがちなので、意識していいねをしていくとマッチング率が高まります。

特にマッチングしやすいのは以下のような人です。

  • 同年代の人
  • 共通の趣味を持っている人
  • 1~2日以内にログインしている人

年代が近い人、そして共通の趣味を持っている人は興味を持ってくれやすくマッチング率が高いです。また、そもそも相手がアクティブに活用しているかどうかも重要であるため、1~2日以内にログインしている人を選びましょう。

3.再婚活をしている人にも目を向ける

同じ50代同士で相手探しをする場合、初婚の人だけではなくバツイチなど再婚活をしている人も多くいるはずです。おすすめのマッチングアプリで紹介したマッチドットコムマリッシュといったアプリは再婚活に強い特徴があり、多くの再婚活ユーザーが登録しています。

初婚の人だけにアプローチするのもいいのですが、再婚活者にも目を向けることでマッチングの確率をさらに高めることができます。

4.プレミアムプランへの登録も検討する

マッチングアプリには通常のプランとは別に、さまざまな追加機能を使うことができるプレミアムプランがあります。プレミアムプランに入ると概ね以下のようなことができるようになります。

  • 希望条件を指定しての相手検索
  • 検索結果で上位に表示
  • メッセージの既読・未読の把握
  • いいね!できる数の増加
  • フィルター機能

通常のプランでも十分に活動はできますが、婚活・恋活を長い目でみたときにプレミアムプランを活用すれば短期間で相手がみつかり、かえってコスパがよくなる可能性もあります。

なぜなら人気のある婚活アプリほど会員数が多く、時間の経過とともにたくさんの会員の中に埋もれてしまう可能性があるからです。プレミアムプランに入れば検索結果へ優先的に表示されるようになるため、新規会員が多い人気アプリでも露出は減りにくくなります。

また、メッセージの既読・未読の把握やフィルター機能などを駆使すれば効率的に婚活・恋活を進めることができます。特に女性は通常プランが無料でありプレミアムプランの料金しか発生せず、利用しやすい状況にあるためおすすめです。

プレミアムプランは概ね通常の料金+2,000~3,000円程度で利用することができます。

マッチングアプリのよくある質問5選

マッチングアプリ初心者の人が抱く疑問の中でもっとも多いものを厳選して紹介します。

1.マッチングアプリで本当に結婚できますか?

マッチングアプリで結婚することは可能です。マッチングアプリに対して抱いているイメージは人それぞれだと思いますが、昨今では立派な婚活手段の1つとして認知されており、真面目に結婚を考えているユーザーが数多くいます。

引用:リクルートマーケティングパートナーズ
婚活実態調査2018(リクルートブライダル総研調べ)

上のグラフはリクルートマーケティングパートナーズが2018年に発表した婚活実態調査の結果です。これをみると、婚活サイト・アプリで結婚した人の数は年々右肩上がりで伸びています。また、恋活アプリで結婚した人が急激に伸びていることにも注目です。

2.実際にどんな人が活動しているのですか?

マッチングアプリで活動しているのは出会いを求めている普通の社会人です。”モテない人が集まっている”、”コミュ障の人が多い”などうがった見方をする人もいますが、それも現在では大分少なくなりました。

ただし、真剣に結婚を考えている人に人気のアプリ、恋愛相手をさがしたいカジュアルなアプリ、バツイチ・再婚活に強いアプリなど、各婚活アプリが持つ特徴により集まる人のタイプや年齢層には違いが出ます。

3.出会い系サイトとマッチングアプリの違いは?

出会い系サイトとマッチングアプリのもっとも違う点は、独身が入会条件であるか、そして入会審査が行われるかどうかです。

出会い系サイトは匿名性が高いサービスであり、既婚者でも簡単に登録できてしまうのに対し、マッチングアプリでは独身証明書の提出が可能なところも珍しくありません。また、マッチングアプリは身分証明書による本人確認、年齢確認が行われることが一般的です。出会い系サイトでも年齢確認は行われるものの、そこまで厳密ではありません。

さらに、出会い系サイトとマッチングアプリでは会員の質も大きく異なります。”登録完全無料!”のような煽り文句でユーザーを獲得している出会い系サイトは、主に遊び目的で登録している人が多いのに対し、マッチングアプリはお金を払ってでも相手探しがしたい真剣なユーザーであふれています。

4.知り合いに婚活していることがバレませんか?

近頃のマッチングアプリは身バレ防止の機能が充実しているため安心です。代表的なのがFacebookアカウントを使った登録方法です。Facebookアカウントでマッチングアプリに登録することで、つながっている友達にはお互いのプロフィールが公開されません。

またアプリの機能として、自分がいいねした相手やマッチングした相手にしか表示されなくなる”プライベートモード”なども、ほとんどの婚活アプリがオプションとして用意しています。

5.料金はどのくらいですか?

マッチングアプリはおおよそ1,000~2,500円の月額料金で利用することができます。さらに、婚活を充実したものにしたければプレミアムプランに加入するといったオプションもありますが、プレミアムプランの料金は平均で2,000~3,000円程度です。(プレミアムプランの料金は通常の月額料金とは別にかかります)

まとめ

マッチングアプリは今や年代関係なく有益な婚活手段として世間に認知されており、50代でも多くの人が利用しています。

まずはマッチングアプリを使う目的をはっきりさせることが婚活・恋活のスタートです。その上で使うアプリの年齢層は適切か、掛け持ちで使う必要があるかなどを見極めましょう。

最後に目的別のおすすめマッチングアプリの特徴をおさらいしたいと思います。 あなたに素敵な出会いがありますように。

ブランド名年齢層特徴公式サイト
ブライダルネットのロゴ
ブライダルネット
【婚活向き】
【20代】
男性:10.8%、女性14.1%
【30代】
男性:50.6%、女性63.8%
【40代以上】
男性:48.6%、女性22%
・結婚相談所レベルの手厚いサポート
・女性会員の比率が高い
https://www.bridalnet.co.jp/
ペアーズのロゴ
Pairs
【恋活向き】
【20代】
男性:47%、女性56%
【30代】
男性:30%、女性30%
【40代以上】
男性:22%、女性11%
・会員数1,000万人
・豊富なコニュニティ
https://www.pairs.lv/
Paters(ペイターズ)のロゴ
Paters
【出会い向き】
【20代】
男性:1%、女性76%
【30代】
男性:34%、女性(30代以上)15%
【40代】
男性:44%、女性(30代以上)15%
【50代】
男性:20%、女性(30代以上)15%
・女性会員の18~24歳の割合が3人に2人
・パパ活としても使える
https://paters.jp/

コメント

タイトルとURLをコピーしました